くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二橋水鏡(只見線)  

朝晩の冷え込みがちょっと身に応えています。
朝日に対する橋下クンの反論、度を過ぎていたような発言でしたね。
謝罪はツイッターだけってのは、鬼畜呼ばわりした割にはどんなものかな?

週末は、大熊猫トリオで楽しみたいと思っておりますが、何を着ていこうかしら。
まさかダウンは要らないと思うけど、浅間など初冠雪のニュースが気になります。
大好きな仲間たちに迷惑かけずに撮ってこれるのかどうか不安で〜す。

二橋水鏡(只見線)
何故この場所に行ったのか、動機が不明ですがこんなの撮ってます。
背景に写る一橋の俯瞰場所を確認したかったんでしょうかねぇ。
たぶんY2のフィルターを使っていると思います。
そうそう、一橋俯瞰場所はしっかり整備された観光地となったようです。
まあ、これだけ有名撮影地になってしまえば、観光資源にした方がいいかもね。

ちなみに二橋でのカラー画はこちら

1974年9月22日 只見線 会津宮下—会津西方
Nikomat-FTn 35mm f2 Plus-X ASA125 Microdol-X 1:3 24℃ 12min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

美代子といえば、ぼくらの世代では浅田美代子ですけど、
最近にぎやかな美代子さんの犯行といわれる行ないは凄まじいかぎりですねぇ。
ところで、田中慶秋には元大臣特権が適用されるのかな? 
だとしたら、とんでもないことですよね。
関連記事
コメント

No title

くろくま様 当時も橋梁巡りが多かった、只見・会津線 結構撮っているんですね。
社会人になり単車で小出から入った時は11月の初めの連休でしたが五十里辺りから雪でしたよ。 金曜の晩のOさんの実家に泊めて貰い、三国峠で横浜市電の廃車のバス停が在りましたっけ。蒲原鉄道なんかも全通していたのに寄りもしませんでしたねぇ 後に短絡線なったころは五泉でC57と絡めて写しているのに当時はいつまでも有るとおもっていたのかなぁ

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2012/10/24 23:29 | edit

No title

この立ち位置の真後ろにM山山頂があります。
38年後のこの光景を高見からなんて、考えるとオツなものがありますよね〜
先般、この画に写る第1橋俯瞰の立ち位置からここ2橋を渡る列車を捕捉しましたが
西方から宮下に向かって登り勾配の関係で白煙を引き摺って走り抜けて行きました
やはり、2橋は下り列車を狙うのがベストのようです。

M山の滝原側登山道の「くま坂」と呼ばれる尾根からは次の鉄橋が見えるようですが
お立ち台化した焼却炉施設が橋の脇に鎮座し、現在、そこが工事中とのこともあり
かなり構図的に制限されるものと思われます。
因みにそこから豆ちゃんが09年秋運行で撮ってましたね。星さんや銀ちゃんも今回出ており
今夜か明日朝の更新でどこを出してくるのか楽しみですね。

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2012/10/25 13:33 | edit

。。。

晴れると、しっかりPX+マイクロドール1:3で来られましたね。
緑の階調、そこを抜く黒の美しさが実に見事であります。
黄色のフィルター、懐かしいですね。
私の色付きはY44、Y52、X0なんてのがありました。
モノクロの撮影後に付けっぱなしにして、次に色が付いているのに気付かずコダクロームに、なんてミスもやらかしました。
分解入れの際にフィルターを一緒に添付してして、現場の方に見事に救ってもらったこともありました(「馬鹿野郎!」は承知しております、すいません)。
えーっと、ほかにかの話題を避ける内容はないかな...
いい景色ですねぇ、ここ...あ、二橋っていうんですか^^

あぁ、一でも二でも三でも四でも五でも六でも七でも八でもいいですから、只見川橋梁でC11が撮りたかったです

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2012/10/25 14:42 | edit

No title

くろくまさま
只見試運転ではこちらの画の立ち位置背後の上は三橋に掛るシートにより回避ということになってしまいました。
ならばその中間からと思って二日目に行ってみたもののギリギリの時間でたどり着けずという何とも情けない結果に・・
以前一度行ってるのに、しかも二人の記憶力を持ってしてもたどりつかず。
今回は体力の限界に加えて脳までとはWショックでございました。

雲海の星 #Mzl6jSmM | URL
2012/10/26 23:32 | edit

koppel-2さん

貴殿が仰ったように、ミニ周遊券の乗降区間の関係でしょうか
会津線で写した大川第1〜第3が強く印象に残っております。
只見線は49年の秋に無煙化前の駆け込みで写しただけだったような。

蒲原鉄道……
興味すら持っていなかったなぁ。
五泉近くには廃線跡がまだあるっていう話ですね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/10/29 20:34 | edit

ひぐま3号さん

たしかにM山山頂からの画と合成すれば立体画像ができそうですね。
今回の2橋もこの画と同じように無煙でしたが、ロケーションは最高。
下り列車を狙うって目標もできたことだしね。

くま坂のやや下が撮影ポイントのようですが、走って行けるかな?
3橋の工事用のシートは残念でしたが、目立たない色でよかったです。
豆ちゃんの写真は上・下とも拝見してます。
急な山道を登ったようですね。

ぎんちゃん、星さんはM山粉砕とのことでしたね(笑)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/10/29 20:42 | edit

とおりすがりです さん

、、、
しぶとく只見現役の開帳、すんません(笑)
フィルター、懐かしいなぁ。
ニコン純正ではY48、O56、X0、A2、B2など使ってました。
足りないところはケンコー製のYA3とか、C4とかで補っておりました。
ニコンのPLは革製の渋い容れ物でしたね。

>分解入れの際にフィルターを一緒に添付してして、現場の方に……
そりゃあ、大した現場さんですね。力量があるわな。

でね、また只見川橋梁で写真撮って来ちゃいましたよ(笑)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/10/29 20:49 | edit

雲海の星さん

三橋のシート、気になりましたが写してしまいました。
何せ、急遽新潟周りになったので時間がなくなっちゃってね。
ブルーシートやトラ塗りでなくて、少しだけホッとしてます。

でも、忌まわしい事件で40分の遅着だと知っていたら登ってたのになぁ。

>今回は体力の限界に加えて脳までとはWショックで……
あのね、くろくまの脳みそはもう融けてしまっています。
気力も体力もヘロ隊には叶いそうもありませんぜっ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/10/29 20:54 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1665-b6f0e68b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。