くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三橋と紅葉(只見線)  

皆さん、こんばんは。
今回の只見行、事故渋滞の思わぬアクシデントで到着時刻が大幅に遅れました。
大熊猫メンバーとしては恥ずかしい定番にて3橋を撮影することになっちゃった。
その橋も工事のシートがかかり、ビジュアル的には今いちだったんです。
40分の遅延でしたが、雲の影が行ったり来たり。
通過時刻には左の紅葉部分をしっかりと覆ってしまった次第です。

三橋紅葉?
Jpeg画にて空に境界線が出てしまっておりますが、こんな形でゲットしました。

背景に見える峰は、返しを撮りに登ったM山であります。

2012年10月27日 只見線 会津宮下—早戸

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

いやぁ、レスは貯めたくないなぁ。
本日も駄作にて失礼しましたぁ(笑)


※11月1日、画像を貼り替えました
関連記事
コメント

No title

 くろくま様 ライオンズブル-の空といい天気抜群だったんですねぇ やはり紅葉には早かったんですね 只見線といえば絵葉書的なポイントに今も集中するんだね。 今月号のRM立ち読みしましたら 中学生の頃からEF57を撮りに通っていた下蓮田のポイントが特集されていました。 只見線の橋梁巡りは自分もしたかったなぁ 

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2012/10/29 23:00 | edit

No title

私もそっくりの画を持っていますよっ

引き方から何故か影の形まで同じ。

まさか大熊猫チームがあんな人混みの中で撮影するとは思いませんでした…

ねこ #9enIUaYc | URL
2012/10/29 23:21 | edit

No title

私もそっくりの画を持っていますよっ(もっとワイドだけど~笑)

で、これは子ガメの画でしょうか?渋めの色合いに仕上げてますね。
本務機は如何に?

こちらは、牽制をされて縦構図に直した2台目は陰の影響も無く、
所謂標準的な「ここで撮ったらこうなる的画」としてゲットでした~

背後に写るあの山に登ったのか・・・そう思うと感慨ひとしおですねぇ~
脚の筋肉痛がまだ癒えぬ身ですが、これから里山へお散歩ですぅ~(若いでしょ・笑)

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2012/10/30 08:02 | edit

こちらでしたか

写真を拝見したら、お立ち台の場所が違うのが良く判りました。
私達は坂道の一番上(短い橋を渡ってすぐ)のお立ち台でした。
この位置だと確かに橋桁のシートが目立ちますね。
ここはやはり白煙が欲しかったです(^^ゞ

背景の山に登られたんですか?
一度登ってみたいのですが、初心者にはきついでしょうか?(笑)
次回登られる時はご一緒したいです。

あべくま #.XQnUga2 | URL
2012/10/30 20:25 | edit

koppel-2さん

クラシックなライオンズブルーはレジェンドブルーってことになってますが、
でも、球団成立時には爽やかなシアン系だったと憶えております。

三橋といえば、昔から国道のスノーシェッダーからの光景が有名でした。
とくに紅葉時や雪景色の三橋は絶景だったですよね。

>EF57……
蒸機終焉後は何も写さなくなっておりました。
鉄たちは飯田線や青梅線に行脚しておりましたっけ。
でもね、蒸機の替わりがあるとは思えなかったんですよ。
大井川で貴殿らと写しに行ったC11227にも燃えなかったなぁ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/10/30 20:41 | edit

ねこさん

あららっ。
いつ来るか分からないカマだったので調整不能になってたんですね。
撮影時にはいつでも思うことですが、雲の影って難儀します。

>まさか大熊猫チームがあんな人混みの中で撮影するとは……
あははっ。
たまにはいいじゃないですか。
喧騒と罵声には辟易しますが、プハーッできれば天国です(笑)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/10/30 20:44 | edit

ひぐま3号さん

ひぐちゃんまで……(笑)
まあ、画角がダブるのはいたし方ないですよね。

一緒に撮影する際には楽しい牽制合戦、あとから見比べられるのが嬉しいなあ。

ちなみにこれは本カメでの撮影です。
子カメはも少しアップで写しておりますが、連写が5枚までという仕様です。

ここで遭遇した方々よりも、M山ですれ違った方々と話してみたいものですね。
今回は隊長不良につき、もたついてご免なさい。
意地っ張りだけどかぎりなく優しい皆に囲まれて、すっごく嬉しいで〜す。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/10/30 20:53 | edit

あべくまさん

はいっ、こちらでした。
あべくまさんは東寄りの立ち位置に構えられたのですね。
あそこは人が多くってパスしてしまいました。
角度的には工事シートがカバーできそうでしたけれども。
気温も上がって、白煙はゲットできませんでしたが、青空がよかった。

背景の山、一時間で登れますよ。
下り列車なら山中追っかけで2橋も3橋も写せると思います。
われわれもリベンジがありますので、その際はお誘いしますね。
鍵コメで携帯番号と携帯アドレスを入れてくれたら嬉しいです。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/10/30 21:00 | edit

あれれ?

くろくまさん
なんかEXTRAさんの立ち位置と似た感じ・・・。
ちなみにあちらはお立ち台からもっと早戸方向に進んで、道路から下に歩いて
降りた草むらを突っ切ったところ、と仰ってましたよ。
遅延の連絡にだいぶ焦っている反応だなぁ、と思ったけど、色々と事情があったのね。
空と稜線の境目になんか緑色の線があるけど、後ろの山影かしら?

マイオ #pcU4xDNY | URL
2012/10/31 16:07 | edit

マイオさん

EXTRAさんのブログ、見ましたよ。
撮影場所に最後にやって来て、ススキをかき分けてアングルを探してました。
ところが、我らがひぐちゃんの超広角の画角に入ってしまうということで、
幾度も譴責を受けておりましたっけ。
あの方がEXTRAさんだったのですね。
構図へのこだわりは素晴らしいと思いましたが、場所取りは周りを気遣わなくっちゃ。
画角と蒸機の煙から想定した次第、まちがっていたらご免なさい。

>空と稜線の境目になんか緑色の線があるけど、後ろの山影かしら……
このときはPL装着。JPGでは輪郭に難があったのかな?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/10/31 21:25 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1667-bf63fccc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。