FC2ブログ

十日町発車(飯山線)

皆さん、こんばんは。
日本シリーズや激務、体調不良もあり、しばし休眠してしまいました。スマソ〜!
土・日は飯山線(正確には上越線+飯山線のごく一部)でC11が運行しますねっ。
冬場に「ザリガニ」を写しに行かれる方が多いという飯山線、
くろくまも一度だけ撮影に出かけたことがありました。

もう40年も前のことになりますが、中央西線を撮影してから一日だけ撮影、
翌日は新津機関区と新津—京ケ瀬の阿賀野川橋梁で撮影したんです。
だけど、そのときに写したネガを逸してしまいました。

十日町発車(飯山線)
当時のネガカラーからのスキャンですと、カビや変色が目立ちますが敢てそのままアップ。
40年も経つとネガカラーの状態は、かなり悲惨でありますです。

この画、たぶん、今回の走行区間の西端である中条魚沼方の発車と思われます。
アーチ状のつらら除けや腕木式信号機、駅跨線橋などが見てとれますねぇ。
左に写っている凸凹キハ、その隣りのスバルN360が妙に懐かしい気がします。
撮影に行かれる方、天気が気になるところだと思います。
晴れるといいですねっ!

1972年3月29日 飯山線 十日町—中条魚沼
Nikomat-FTn 35mm f2.8 Fujicolor-N100 ASA100DP仕上
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

わが同胞、ひぐま3号さんとねこさんが明日突撃する予定です。
アッと驚く画像が明日の夜アップされることを期している次第です。
関連記事

トラックバック

まとめ【十日町発車(飯山線)】

皆さん、こんばんは。日本シリーズや激務、体調不良もあり、しばし休眠してしまいました。スマソ〜!土・

コメント

コメント(10)
No title
くろくま様 飯山線でも走るんですか? 鉄道乗車はしたけど、罐の撮影は間に合いませんでした。C56この線区独特なツララ切りは鉄道雑誌でよく見かけたので、撮影したかったなぁ 明日は東日本実業団のマラソン選手が自宅前を走ります。北京五輪以降 元会社の陸上部も実力が落ちた気がします。 仕事ですが家の前なので応援観戦しようかな。
 そうそう D51元気風呂サヨナラ閉湯 D51帽子を被って行って来ましたよ。 特段セレモニ-も無くあっさり終わりました。 次はなんの施設になるのかなぁ

koppel-2

2012/11/03 URL 編集返信

魚沼中条ですね
先週の偵察報告では触れませんでしたが、この地域、天気が不安定
なんですね。晴れ間が見えたかと思うと雨が降ってくるというまるで
山の天気。
本日はtamaちゃんも突撃しているはず?さあて、如何なる成果やら。

マイオ

2012/11/03 URL 編集返信

C56かぁ
飯山線のC56は、いかにも雪国のカマの様なスタイルですね。
こんなカマを見たかったです(^_^;)
私は飯山線はおろか、小海線も大糸線もC56が走っていた線区には、現役当時には行った事は無かったです。

ちらっと見える準急色のキハは懐かしいですね。
国鉄色のツートンや急行色は復活しましたが、これは復活してませんよね。

あべくま

2012/11/03 URL 編集返信

No title
プレッシャーに弱いひぐまなんですから、アッと驚くなんて言っちゃダメですよ〜

飯山線と言えばC56って言うのが定番のイメージ、しかもそのC56は無骨なツララ切りを装備
その姿を写されていらっしゃるのは羨ましい限りです。
今回C11が走るのは十日町までの短な区間、もっと先の長野県まで走れば面白いんですけどね〜
次は一緒に楽しみましょうね!

ひぐま3号

2012/11/04 URL 編集返信

これはまた渋いですね
十日町の構内でC56をお撮りでしたか。
さすが、人の来ない場所ハンターでいらっしゃいますね。
渋いストラクチャーの数々が泣かせてくれますです。
たしか、テーブルがあったと伝え聞いた覚えがありますが如何でしょうか。
飯山線といったら多くの人は豊野方から入って、山を越えてせいぜい津南止まりではないでしょうか。
私は七尾C56、越美北8620のついででしたが、替佐に立ち寄っただけで、駄作にもならない写真しか撮れませんでした。
カマもアーチ型のつらら切りを外したC56 96号機でしたし。

私はこの日は五能線におりましたが、その前後に羽越本線を撮影しております。
もしかしましたら、羽越でもニアミスがありましたかもしれませんね。
中坊どうしですが...

とおりすがりです

2012/11/05 URL 編集返信

koppel-2さん
長岡—十日町ですから、半分は上越線ですね。
ツララ切り、ちょっと雰囲気出てるでしょ?

D51元気風呂閉湯、残念でしたね。
一度も行かずに終わってしまいました。
いやぁ、上牧や磯部の温泉に浸かりたくなってきちゃいましたよ(笑)

くろくま

2012/11/05 URL 編集返信

マイオさん
天気予報も新潟地方のみが雨でしたね。
体調絶不調のアタシは都内ででっかいビールを呑んでました。

たまちゃん、白煙がゲットできたようですね。
(かなり降られたような感じですけどねっv-8

くろくま

2012/11/05 URL 編集返信

あべくまさん
只見ではお会いできず残念でした。
C56といえば、小海線、飯山線、大糸線、七尾線、木次線、三江北線、妻線、山野線、
だったかな? かろうじて三線区のみ撮影できました。

準急色(クリーム2号と赤2号)ってのがあったんですね。知りませんでした。
ってコトはキハ55系なのかしらん。
急行色がクリーム4号と赤11号、一般が朱色4号とクリーム4号とか……
いやあ、勉強になりました。
さすがに鉄道界のケペル先生、ものしり博士ですねぇ(笑)

くろくま

2012/11/05 URL 編集返信

ひぐま3号さん
またまたぁ……
しっかりと燃えるタイプだと見てますよ(笑)。
それにしても最近のパイオニア精神には頭が下がりますよ。

一度だけしか行けなかった飯山線、厨房の浅はかさゆえ、
ろくな写真が撮れなかったのが心残りです。
つらら切りっていえば、道東のC58にも装着されてましたね。

飯山線のかつての撮影地といえば、蓮—替佐でしょうか。
桑名川付近もいいロケーションだったかな。
次回走ることがあれば、最低でも森宮野原まで走らせてもらいたいですね。

くろくま

2012/11/05 URL 編集返信

とおりすがりです さん
何を仰いますか、厨房の線路端写真しか撮れませんでした。
転車台は給水塔の近くにありましたよ。
そこでとおりすがりですさんの撮った96号機を写してます。
シールドビームでしたけれど、つらら切りは付いておりました。
のちに吉松に転籍した111号機もつらら切り仕様でありました。

越美北まで足を伸ばされていたとはまたオドロキ!
さらには五能線ですか。行きたかったなぁ。
とてもとても、厨房の行動力とは思えませんです。
羽越本線は新津機関区と、新津—京ケ瀬の阿賀野川橋梁のみの撮影でした。
「大いなる旅路」で「はと」が走った映像を思い出します。

くろくま

2012/11/05 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV