くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベタですみません(会津若松)  

皆さん、こんばんは。
寒くなりましたねぇ。
拙ブログも話題・画ともに寒くなってきております(笑)
11月ゆえにC11で語呂合わせって考えておりましたが、これもネタ不足。
たしかC1119があったかな、と思って探したけれど見つからず。

ベタですみません(会津若松)
仕方ないので199号機に参加してもらいました(汗)
このカマ、加古川から若松に転入したカマです。
シールドビームが寂しいけれど、当時の数少ないバルブ画であります。

1974年2月10日? 会津若松機関区
Nikomate-FTn 35mm f2.8 Neopan-SS ASA100 Microfine 20℃9.5min
COOLSCAN5000にてScan 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

今週末は磐西の最終運転ですね。
山口に続いて冬場の蒸機が終わってしまうのが悲しいかぎり。
皆さんの水郡線シテンを楽しみに待ってますよぉ〜!
関連記事
コメント

 くろくま様 この罐 磐梯5号で会津若松に到着すると熱塩行きで待機していたのを想い出します。加古川から転入したんですか 知らなかったなぁ。 そういえば当事の鉄道雑誌には転嫁の情報記載されていましたね。 自分は何処に行けば何が撮れると思っていた位で、形式は気にしておりましたが、番号までは気に掛けていなかった様な気がします。
 いまではC11は大井川以降 復活のスタ-だもんなぁ

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2012/11/20 00:15 | edit

ベタの割にはこのクオリティですか!
光るデフと白くにじむ蒸気。
そして刻々と湧き出る煙。
夜の蔵の雰囲気が出ていて何とも格好良いです!

岬めぐり #PooosTlY | URL
2012/11/20 02:10 | edit

199ですか(笑)

タイトルを見て、C1119かと思いました。 19号機は一度喜多方駅でバルブしただけなので、ちょっと期待したのですが…(笑)
199号機は日中線で撮ったかな?
会津若松区ではバルブしたことが無いので、新鮮に感じました。
デフと足回りの蒸気の輝きが、画面を引き立たせていますね。
煙出しの煙突もさりげなく写っていて、機関庫の中と判ります。
昔は自由に出入り出来たんですよね。今はもう構内にも入れないのが残念です。

17日にばんもの撮影に行きましたが、門デフにヘッドマーク無しと言う、現役時代の九州かと思うような姿(大袈裟!)で、おおいに興奮しましたf^_^;

あべくま@モバイル #.XQnUga2 | URL
2012/11/20 07:27 | edit

おっ、感染しましたね(笑)
199の次は九州での200が登場でしょうか?で、その次は小牛田で210?
余り予想すると、読まれたとばかりに敬遠されても困るので、流しておいて下さいね。
流石に、現役高校生時代は日が暮れたら呑むと言う事なく(今は日が暮れずともでしたね)
庫での撮りもなさっていたようで…12月の打ち上げは真岡でしますか?
その際は、日没後の撮影も…な〜んてね。

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2012/11/20 10:11 | edit

庫内の空気感が伝わります

199号機の吐き出す蒸気と煙に光が彷徨して、あの頃の庫の雰囲気が如実に再現されていますね。
蒸気コンプレッサーの作動音と排気音が時々するだけで、夜中の庫内は寂静の世界でありました。
そうでした、蒸機が息づくこんな空気の中に我々はお邪魔していました。

今気付きましたが、加古川気動車区から転配されてきた199号機は、スノープロウを会津若松運転区で自作しているようですね。
造作と「C11 199」の文字がかなり新しいと思い、自分の199号機の昼間の写真を確認してみましたら、やはりプロウ本体も端梁へのステーも新品のようでした。
長く加古川線管理所、加古川気動車区になぜか1両だけのC11として在籍した199号機ですが、そちらでは自前のスノープロウを持っていなかったのでしょうか。
会津若松転入の際に入れ替わって廃車になるカマのプロウはなかったのでしょうか。
今となっては追跡不能の疑問ですが、もしかすると加古川気動車区が北国転配なのにプロウがないと、あわてて作って送り出したのかもしれません。

小さくて便利に使われていたC11はいろいろな運転現場に所属していましたね。
加古川は気動車区でしたし、樽見線のC11に至っては大垣電車区の所属でした。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2012/11/20 21:53 | edit

koppel-2さん

レスが遅くなり大変申し訳ありません。

そう!「ばんだい5号」でしたよね。
50番台の臨時もありましたが、これがメインのスジでした。
ぼくらが撮影を始めた頃、
大湊線、津軽線、矢島線、阿仁合線、男鹿線、石巻線、左沢線、
会津・只見・日中線、樽見線、片町線、境港線、大社線など
本州ではC11があちらこちらで見られました。

あの頃はタンク機よりもテンダ機が撮りたかったですよね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/11/24 18:26 | edit

岬めぐりさん

ありがとうございます。
当時、バルブは現像が上がるまで結果がわからないもの。
フィルムを節約しつつ撮影したものでした。

そういえば、クラで脚を立ててる同業者見たことなかったなぁ。

岬めぐりさんの挙式記念シリーズ、とても楽しませていただきました。
コメント入れたかったんですが、ごめんなさい。
このところ、気分が塞ぎ気味なものですから……

幸せな新婚生活を享受してくださいませね!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/11/24 18:33 | edit

あべくまさん

本来は19号機を載せるつもりだったんですけどね。
まあ、諸般の事情ってことで(笑)

今シーズンラストの磐もの、明日までですね。
カンなし、門デフ、撮りたかったですよぉ〜。

でもね、くろくまが気になっているのは
新妻(かんちゃさん?)辺りのあべくまさんの現状です。
毎度毎度山形風味の家庭料理を見せられてますからねぇ(笑)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/11/24 18:40 | edit

ひぐま3号さん

はいっ。
しっかりと感染しました。
でも,無理矢理探す気も起こらず、すぐにおジャンとなりました。

高校生時代はバルブなど写しておりましたが
早朝の蒸機列車が写せたのがよかったですよ。
あの頃は朝から晩まで蒸機が走っていたのですものね。

あ〜、思い起こすと遠い目になっちゃいますよぉ〜っ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/11/24 18:54 | edit

とおりすがりです さん

夜の機関区は別世界でしたねぇ。
暖かな体温を秘めたカマたちが静かに呼吸していたんです。
対峙しているのはぼくひとり。
彼らの体温、呼吸をすべて吸収しておりました。

スノープロウ、さすがによくご覧になっておられますね。
くろくまはただ撮っただけ、そこまで気を回すことはありませんでした。
いつもながらの目の付け所に感服してしまいました。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/11/24 19:06 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1682-6e8343e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。