くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

異形のC11(三角線)  

冷たい雨の一日でした。帰宅時の寒さと言ったら……
せめて心だけは温かくしたかったので、6億円の素を3,000円だけ買ってきました。
でもね、いっつも収支はマイナス2,700円なんですよねぇ〜!

核廃絶からはほど遠い電力会社の相次ぐ値上げ申請も釈然としないし、
ジャンケンで決められるような烏合の衆に議員になって欲しくもない。
新聞の三面記事には、毎日のように公務員の盗撮なんてくだらない記事……
たまには明るいニュースが出てこないもんかな?

さて、今日も語呂合わせです。
11月26日にかけてC11260、埴生公園に保存されているカマです。
K-7の切り取りデフに戦時形の角型砂箱、蒸機溜は丸形の特異なかたちでした。

1594レ
貨1594レがやってきたのは、19時5分頃。開放絞りで写してますね。
あははっ、門デフやら何やら分かりませんわな(笑)

1593レ
こちらは同区間の下り貨1593レ、時刻は17時頃でしょうか。
残照に輝くタンク後部ライト脇に通風口がありますね。
プレートは着色されているようです。熊本お得意の緑塗装でしたでしょうか。
ちなみに既出画はこちら

1944年3月に日本車輌名古屋工場で製造され、佐々、早岐、熊本、行橋を経て
1974年8月に行橋にて廃車されたとのことです。

1973年8月21日 三角線 赤瀬—網田
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Nikomat-FTn 35mm f2.8 Plus-X ASA125 Microdol-X 20℃ 10min
COOLSCAN5000にてScan 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

久々のアップなのに内容に乏しくて申し訳ございません。
このところ心身ともに疲弊しておりまして……
ラスト磐西、水郡シテンの三連休も殆ど家で休んでおりました。
そろそろ冬眠に入ろうかと思っております。
関連記事
コメント

くろくま様 三角線は行けなかったなぁ。 熊本で緑のナンバ-プレ-トのC11を見ただけでした。 この様な盲腸線って拘って撮影していると其れなり面白のだけど三角線は自分の範疇から漏れてしまっていたのか、撮っていませんでした。 撮影できているだけでも羨ましいですよ。
まぁ 高森線にしたって満足のいく撮影はできていないです。

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2012/11/27 10:00 | edit

ぎぇー、三角線ですか

夕方からの定期貨物の方ですね。よくぞお撮りでいらっしゃいます。
さすが人のいない場所のオーソリティですね。
リンクの別角度作品も拝見しましたが、夏の九州の午後のジリジリ暑い感じ、午後7時でも明るい感じの再現が素晴らしいなぁ。
そうでした、260号機は砂箱だけがまるでA形重油タンクのようなカマボコ型でしたね。
ホームのすぐ横にあった熊本機関区構内、緑ナンバーのC11たちはいつも元気に蒸気を上げていました。

赤瀬がサミットの駅でしたよね。
私は三角線は撮らずに終わりましたが、計画だけは立てましたので覚えております。
熊本機関区ではC11はほとんどテーブルに載せず、方向を常に門司港向きに揃えていて、三角線貨物も光線のいい往路が逆向き、春から夏にしか撮れない復路が正向でした。
午前中に三角往復の臨貨スジがあり、朝の鹿児島本線熊本-川尻間のC11特急編成回送(特急あかつき、明星の熊本回転の付属編成です)を撮影中に、もし逆向き臨貨が来れば、そのまま三角線へ行って返しの前向きを撮影しようとしたことはありましたが、ウヤでしたのでやめてしまいました。

大井川鉄道が元熊本機関区所属の190号機を門デフにしないものですかね^^

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2012/11/27 18:16 | edit

おっ、久々の更新は語呂合わせで、しかもレアものと来ましたね。
こうした選択をなさっての更新であれば、記事中に記載された弱気な部分も
額面通りには取れませんねぇ〜大丈夫と見ていますよ。

と、言うひぐまの方が、そろそろ本格的に休止モードに入ろうかと思っております。
ネタ切れですし、当面撮りの予定も水郡線の本チャンだけですからね…
此の所、惰性での撮りと更新が続く身、本チャンをラストにと思うところです。

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2012/11/27 18:23 | edit

これは珍しいカマですね。 戦時型ドームのC11も珍しいのに、半分だけ角型ドームとは・・・。 こんなのは興味津々です(^^ゞ
確か常紋の補機のキューロクにも、砂箱が角型のカマが居ましたよね。
・・・と話が逸れましたが、三角線に行かれたのがビックリです。
私も九州旅行の際、三角線は一往復乗車(更に島原外港まで一往復乗船)の計画をたてましたが、結局熊本駅でC11を見ただけで計画倒れで終わってしまいました(笑)

あべくま #.XQnUga2 | URL
2012/11/27 21:33 | edit

koppel-2さん

三角線は、同じ赤瀬でOさんが海を入れて撮ってましたね。
この日はたしか、唐津線で撮影し佐賀線経由で熊本入りして
夕刻迫る赤瀬で下車したのかな。
登る場所も見いだせないままで撮影。
返しはもしかするとASA800に増感していたかもしれません。
この日は熊本は水前寺、「寿旅館YH」に泊まりました。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/11/29 21:20 | edit

とおりすがりです さん

当日は「虹ノ松原」国民宿舎から「寿旅館」YHへの移動でしたので
遅くまで撮影できた次第です。(ちなみに翌日は高森線へ行きました)
でもね、熊本区は全然記憶にないんですよ。
撮っていれば語呂合わせに使えたのに、残念です(笑)

C11特急回送なんてあったのですか?
さすが当時からの情報通。
今でもお会いすれば、昔の蒸機大好き少年のように感じてますが。

大井川の190,緑ナンバー&門デフってのは皆考えているのではないでしょうか。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/11/29 21:30 | edit

ひぐま3号さん

何を弱気なことを仰います!
今年のひぐちゃんの開拓精神あふれる画にファンも増えてるじゃない。
業務云々とはいえ、しっかりと楽しむ時間を設けてるし、
ご多忙のなかでの更新、立派なものだと思っております。

くろくまには新ネタも在庫もありませんが、ひぐちゃんは頑張ってね。
このところのレタッチの妙も特筆ものかな。
(↑えっ〜っと、やり過ぎないようにねっ)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/11/29 21:36 | edit

あべくまさん

ヘンタイカマを出すと、いっつも反応早いですねぇ(笑)
でも、撮影していた当時はまるっきり気づかなかったんです。
上梓に当たって車歴をあたっていると、こんな事実が出てくるだけ。
ネタ用に機関区だとか駅撮りをもっとしておけばよかったのかな?

さて、今度は常紋補機のヘンタイキューロクを調べなくっちゃ(爆)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/11/29 21:42 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1685-c51c16b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV