FC2ブログ

ささやかに語呂合わせ(大館機関区)

衆院選の告示がありましたね。
明らかに違憲である一票の格差すら是正できず、重複立候補の多さにあきれます。
先日の悲惨な中央高速のトンネル事故、これも杜撰な政治と符合するような気がします。
何かが起こったら、その類いの現場を総点検して、なんてのは可笑しいと思いますよね。
件のエレベーター事故も相次いでおります。
役所とその権益にすべて牛耳られているわが国、末路と考えざるを得ません。

さて、心も身体もキビシイ状況にあります私、くろくまですが、、、
このところの皆さんの出撃や写真に刺激をいただいております。
すっかり蚊帳の外になってしまいましたぁ。

ささやかに語呂合わせ(大館機関区)
今日はね、昭和46年の画像からです。
北海道の帰り道、大館機関区で写したC6124。はいっ、語呂合わせで〜す。
当時、青森区には同形式の2、18、19、20、24、28号機がおりました。
奥羽本線の電化などにより、総勢宮崎に移管したんですよね。
雪の日に矢立峠に挑む姿が見たかったなぁ。

1971年8月10日 奥羽本線 大館機関区
Cannon-Demi NeopanSS ASA100 Dp仕上
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

しかし、例年になく寒い日が続いてますねぇ。
皆さま、くれぐれもお身体にはお気をつけあそばせっ。
関連記事

コメント

コメント(10)
やはりそれでしたか
やはりC61でしたか。
私もそれは一応考えたのですが、色々とネタも有ったので、別のにしました。 被らなくて良かったです(笑)
機関区で形式写真なんて、珍しいですね。
もっと出して下さいよ(爆)
次ぎは8日でしょうか?
その日は私もC6128かなぁ? 何か考えようっとf^_^;

あべくま

2012/12/04 URL 編集返信

ひぐまの予想は6日にC1264を九州で7日にD5127を小樽でこの2つが先に来ると見ていますよ(笑)

こう予想すると、へそ曲がりのお方は裏切るんですけどね〜

語呂合わせでも何でも、こうして更新なさることが生存証明ってことで安心するひぐまです。
師走に入り、呑む機会も更に増えることでしょうね、更新を休むように肝臓もたまには休ませましょうね!

ひぐま3号

2012/12/05 URL 編集返信

しばらく充電?
ろうでんにならないでね(笑)

マイオ

2012/12/05 URL 編集返信

くろくま様 よく出てきますねぇ 当時七尾線にはC56124がいましたっけ C56125は小海線だったかな?飯山線でしたっけ?

『ろうでんですかぁ・・・』 充電でオ-バ-フロ-  種田山頭火の言う処の夢精はしなくなりましたねぇ 今年もあと僅かになりました。
3億円事件の日もそろそろですね。

koppel-2

2012/12/05 URL 編集返信

実にいい面です
C61 24号機は前面ナンバーがちょっと上めに付いていて、とてもいい面をしてましたね。
これぞ奥羽の王者C61という風格がたっぷりと伝わってまいります。
(ここの王者は違うというお叱りを受けそうですが、私はC60は撮ってないんです)
のどかな大館機関区のこの雰囲気とともに、いつまでも眺めて楽しんでいたい作品であります。
シフトをきっちり調整され、C61の惚れぼれする端正さがたまりません。
また、青森機関区のカマの特徴ですが、前灯近辺の配線のごちゃごちゃ感も泣かせてくれます。

私は奥羽でも日豊でも最初に撮ったC61がこの24号機でした。
(宮崎機関区では廃車が早めで、日豊ではその最初の撮影だけで終わりましたが)
当時は2号機が三重連、梅小路入りなどで目立っていましたが、私はこのカマが一番好きでした。
「ささやかに」どころではなく、ハンマーで殴られたような威力のある作品であります。

とおりすがりです

2012/12/07 URL 編集返信

あべくまさん
そちらはお得意のD51124でしたね。
こちらもC1126Xなども考えておりましたが、キリ番ってことで。
以前、大館のC6120や東能代の28号機を出してましたがこちらはお初。
仰る通りの機関区で形式写真という不甲斐なさでございます。

8日ですか? 既出画しかないんですよぉ!
まいったなぁ

くろくま

2012/12/07 URL 編集返信

ひぐま3号さん
あははっ。
掲載予想ありがとうございます。
但しD5127は未撮ですし、C1264は最後の4が気に入りません(笑)

あっ、おへそ、しっかり曲がってますよ(爆)

そういえば、「SL冬の湿原号」の重連運転がなくなりましたね。
207号機の車輪の取り換えが必要になったとのこと……

生存証明ですか?
さて、いつまで続くものでしょうか。
ハッキリ言って、かなり疲れております。
毎年、年末になると弱気の虫が出て参りますが
しつかりと酒だけは呑み続けている次第です。

くろくま

2012/12/07 URL 編集返信

マイオさん
最近、発掘画を上梓されているご様子。
出撃もこなし、ブログ仲間の輪が拡がってるみたいですね。

こちらは気力・体力とも逼塞気味……
まあ、テキトーに生きていきますわ♪

くろくま

2012/12/07 URL 編集返信

koppel-2さん
はいっ、七尾線には97、123、124、153が在籍していたようです。
124は一時赤ナンバーだったんじゃないかな?

125は糸魚川からの転入だったのかな。
小海線といえば、144、149、150が記憶にあります。
彼の地で撮影されていたKTさん、お見事でしたよね。
ニッコールズームで正面からズーム流しなどされておりました。
あれって、そんな技術のはしりでしたよねぇ。

三億円事件、昭和43年の12月10日だったんですね。
あの手配写真、しっかりと頭の中に残っています。

最近のことはすぐ忘れちゃうのに、昔のことはけっこう憶えています。
老いの境地に入り込んできたという感覚かな?

くろくま

2012/12/07 URL 編集返信

とおりすがりです さん
相変わらずブタを木に登らせるのがお得意のようですね(笑)
煙突の横に小デフを付けていたのは2と18でしたっけ。
28は煙室扉がいびつに凹凸が付いており、このカマが一番きれいだったかな?
プレートの位置も、昨年20号機が位置を変えましたが、カマの顔って
プレートと連動するものだと勝手に解釈しております。

思い起こすと南九州でのわずかな活動期間、架線を嫌って写さなかったのが
少しだけ恨まれます。
だけど、青井岳近辺や吉都線で写せたのだからよかったのかな?

今後、新たな写真の発掘もキツイと思いますし、
新たな復活蒸気もキビシイ現状です。
はてさて、このブログもそろそろお終いになりそうな……

くろくま

2012/12/07 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV