くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの日の遠い白煙(夕張線)  

皆さん、こんばんは。
またまた土日と更新をさぼってしまいました。

しかし、くだらない選挙戦でしたねえ。
予想されたこととはいっても、この結果にはあきれ返るばかり……
なんと言っても、一票の格差の是正と議員数削減は喫緊の課題です。
中(大)選挙区と比例全国区のみにして、復活が不可能な制度がいいなっ!
あと、投票率が50%に満たない選挙区は議席なしにするとか。
どのチャンネルのニュースを見ていても内容は一緒。でね、気になるのは
「是々非々」「しっかり」「きっちり」といった子どもみたいな発言の多いこと。
これって曖昧すぎねぇか? 怒っちゃうよ、ホント。

さて、本日も夕張線最期の日、昭和50年12月24日の画からアップです。
(ちなみに、カマが見えない、遠過ぎるなどというクレームは無しにしてねっ!)
記憶の中からは消えてしまっているけれど、モノの本には記してありました。
16仕業(D511086)6793レ→5782レ、10仕業(D51465)1791レ→5792レ、
変6・20仕業(D51603)5797レ→5794レ、17仕業(D51241)9799レ→6788レ。

あの日の遠い白煙(夕張線)
これは夕張に向かう9799レ、返しはあの6788レとなったスジ。241号機の牽引でした。
夕張トンネルを抜けて、川端から徒渉を繰り返してきた夕張川が右手に迫ってきた。
炭砿に向かって力行する白煙と夕陽の光芒。折り重なる山の端はすでに影が迫っている。
蒸機ラストディはこの地、と決めていた十三里でイメージ通りの画が写せた。

1975.12/24 夕張線 滝ノ上—十三里
CanonL2 35mmf1.8? Neopan-F ASA32 Microphen 20℃ 8min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

相変わらず不定期な更新で申し訳ありません。
40年もケシ粒蒸機を撮っておりますが、こればっかりは止められません
関連記事
コメント

山の影に浮かぶ白煙が寂しいですね。

本当の最終日まで豆粒を撮られていたとは流石、豆粒画の大家!

やっぱり順光や汽車どっかーんよりは、逆光・日影・豆粒ですねっ。

この夕張の谷、C11でもいいからまた復活運転して欲しい路線の一つです。

ねこ #9enIUaYc | URL
2012/12/17 23:51 | edit

 くろくま様 >1975.12/25 夕張線 滝ノ上—十三里
これって日付が一日後ですよ。  しかし いいなぁ 斜光線といい寂寥感といい・・・また8m/m観たいですよ。 I瀬さんとMックAさんの得票数の開きは凄いなぁ スマイル党って活動が見えないところがいいのかなぁ。前回はタンクトップで政見放送でしたが、今回はヒ-ロ-コスチュ-ムだもんなぁ まぁ都会はいろんな人が許されると言うことですね。 憲法改正の選択よかったのかなぁ 不思議だなぁ

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2012/12/18 00:21 | edit

おいおい

ちょっと、ちょっとぉ。
一週間早いんでないかい?
こちとらまだ37回忌の準備ができていないんですけどw

でも、この画面のどこかに私が居るんですよねぇ。
多分、真ん中右の木が積み上がっている陰に隠れてますよ。
この時はお互いに見知らぬ人でした。

自分にとってはこれが最終の列車でした。
それにしても、流石の画質です。
あらためて当時の空気感までよみがえってきますよv-290

あらさん #- | URL
2012/12/18 00:57 | edit

出ましたね!くろくまワールドの真骨頂。
これが、蒸機終焉当日の画とは・・・驚愕の画作りですね。
確かに、線路端などは今でも復活機で幾らでも撮れますし、そんな画ばかりが
当時でも横行していたなかで、今、復活機でもそうそう撮れない、ましてや当時
このような画を残しておくという考えの湧く同族もいない中での、この画は珠玉の何て言ったら陳腐過ぎる
名匠の一点ものの世界観が宿る一枚ですね。

褒めすぎたかしら(笑)でも、ホントですって〜!!

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2012/12/18 21:06 | edit

おお 懐かしき腐れ縁が始まった作品
でも、良いですねー 
くろくまさんの8ミリ映画作品がまた見たくないました。

岳人 #- | URL
2012/12/19 21:11 | edit

嗚呼、12/24追分機関区A17仕業

本線蒸機最後の仕業は、撮影する側にとっても9799列車は昼間撮れる最後の列車、6788列車は文字どおり撮影できる最後の列車になりましたね。
風の止んだ夕方、241号機は薄っぺらい塗装などとはまるで違う、ひたすら磨き込まれた美しい姿で、白煙を引いて炭鉱を上ってきました。
135mmで撮影された作品も凄かったですが、この35mm作品もまた素晴らしいものですね。
それにしましても、毎度ながら見事なレタッチであります。
ハイライトとシャドーがこんなに違う画面、当時の覆い焼きではここまでの再現はできなかったと思いますが、完璧に蘇りました。

この時、私はすでに昼間の本線蒸機最後の撮影を川端-滝ノ上間で終えておりました。
陽光は完全に山に遮られ、線路際の露出はASA400でf4の1/125。
それでも、241号機の息遣い以外、何も聴こえてこない尊い時間でありました。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2012/12/21 19:04 | edit

ねこさん

ありがとうございます。
この手の写真は今でも写したくってたまりませんが、
早朝に撮影できる場所ってないですしねぇ。
まあ、復活蒸機が昼飯&観光喚起のためなので仕方ないけれど。

C11の「夕張応援号」は来年も走るのでしょうか?
この辺り、立派な道路が開通して長閑な風景は写せないでしょうね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/12/23 18:38 | edit

あらさん

懐かしいですよね。
あのときが、ぼくたちの本当の出会いでした。
ヒッチハイクで移動したなんてこと、忘れてましたよ。
前日もこの場所で撮影して、最終日の予行演習をしてたんです。
まさか、この場所に「鉄」が現われるとは思いも寄りませんでした。

あらさんが登ってくるのをずうっと見ておりました。
線路が見える辺りでホッとしたのでしょうか、立ち止まりましたよね。
すかさず、当時流行の「どけーっ」をやってしまいましたが、
驚かれた様子がしっかり見て取れました。

そう、慌てて画面の木の後ろに身を隠したあらさんでした。
それにしても、最終日だというのに此処には人がいませんでしたね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/12/23 18:46 | edit

ひぐま3号さん

過分なお言葉、ありがとうございます。
最終日にこの写真を写せたのはラッキーでした。
当時は(今もかなっ)こんな豆粒は理解されませんでした。

でもね、た〜くさん欲張って写し込んで、そのなかに蒸機がいる、
そんな写真が理想だったし、沿線の人の気配も写し取りたかったんだ。
この地であらさんと出会えたことも素晴らしい出来事だったし、
前夜泊めていただいたKさんご一家との記念撮影も懐かしいばかり。

今でも思い返すとこころが甘酸っぱい感じになるんですよ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/12/23 18:55 | edit

岳人さん

あの8ミリ、何処行っちゃったのかな?
この区間の走行シーン、良かったでしょ。
見つかったら皆さんにDVDに焼いて配りたいんだけれど……

この冬は8ミリ撮影があったのものですから、カラーを撮ってません。
それにしてもモノクロ2台と8ミリとの共撮はつらかったなぁ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/12/23 18:59 | edit

とおりすがりです さん

そうですか、川端—滝ノ上で撮影されていたんですね。
とおりすがりです さんの惜別ののち、この場所で写したことになります。
その後、ヒッチハイクで追分に向かったくろくまと何処かですれ違ったわけですね。
何やら、すれ違いが多かったようであります(笑)

積極的に太陽を画面に入れて広角で写すのは大好きな撮影方法でした。
銀塩のラチチュードの広さ、デジタルでも再現してもらいたいものです。

ああ〜っ、引伸しの際の覆い焼き、焼き込みが懐かしくなってきました。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/12/23 19:17 | edit

koppel-2さん

あっ! レスとばしちゃった。スマソ〜
日付、しっかりと直させていただきました。
いっつもいいかげんで申し訳ない。
猪○さんの得票、すごかったですが、これも消去法ですわな。
これから強気で攻めるであろうゾンビたちの政治、怖いよね。
中国との仲が悪化しそうで気になるしねぇ。

あの8ミリ、何処いっちゃったんでしょうね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/12/24 07:28 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1695-1b1b5980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。