くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

ひかりの色(石北本線 北見)  

皆さんこんばんは。
またしても、ご無沙汰してしまいましたね。
別に多忙をきわめていたわけでも何でもなく、ただ呑んでいたのであります。
賀状は予定より遅れ30日に投函、大掃除はパスとなってしまいましたぁ。
自分だけでも掃除しようと、散髪して銭湯に行ってたら大晦日もあと二時間になっちゃった。

ひかりの色(石北本線 北見)
さて、今日の画は38年前の北見駅構内から。網走行きの1529レでしょうか。
アンダーになっておりますが、さまざまな色温度の灯りが楽しいですね。

1974年12月30日 石北本線 北見駅構内 C5898
Nikomat FTn 50mm f1.4 K-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX(データ不明)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL<span style=・蒸気機関車へ" />
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

本年も拙ブログにお付き合いいただき、深謝いたします。
思えば復活蒸機に目覚めた当初は年50回以上の出撃でしたが
今年の出撃はわずか20回。付き合いが悪いと思われているかもしれません。
でもね、復活蒸機の撮影にある種の限界を感じてもおりますし、
新たな世界を構築しないといけないなぁ、って感じてるんです。
この壁を打ち破ることができたなら……。
あははっ、難しいですよね。無理かもしれませんねぇ。

本年の皆さまの温かいご厚情に深く御礼申し上げますとともに
素敵な新年を迎えていただきたく、祈念申し上げる次第でございます。
皆さん、佳き年をお迎えくださいませ!
関連記事
コメント

アンダーだけど

くろくまさん
この青みがかった空の色はアンダーでないと出ないかもですね。
この色は好きですねえ。
今年はご一緒できなかったけど、お互いどこにいるかよく分からん、
後でわかるというのも楽しいものです。
どうか良いお年をお迎えくださいな。

マイオ #pcU4xDNY | URL
2012/12/31 22:58 | edit

くろくま様 思い返せば其れなりにいい年だったかな。 74.12/30は自分も北見にいました。29.30と北見駅で宿泊 30日は池北線の置戸に行っております。 駅前の門(カド)と言う喫茶店に入ったのを覚えていますよ。そういえば74.12/31は旭川駅前で0:00を入れて記念撮影してから湧網線へ行き為に急行大雪待ってましたよ。 来年は太郎の年ですね。(謎)

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2012/12/31 23:42 | edit

くろくまさん あけましたね・・・
おめでとうございます。

去年は小湊で二回もお世話になりましたね。
1月のときは コッペルさん共々皆様には感謝です。

嬉しかったなぁ・・・

お互い たまぁ~に電話しては腹がよじれる程バカ笑いしとりますが ホンマに無茶して体壊すようなバカしたらあきませんよ。

今年は長男が高校受験なんで 何となく試験が終わるまで撮影は自粛ムードかな。
ヘビ年生まれのわたし 今年48歳にもなりますわ・・・。

宮 #ogz9v/Dw | URL
2013/01/01 06:36 | edit

年の瀬も迫りに迫ってから、こんな夜汽車で更新だなんて・・・
流石に未成年時代は呑む量が少ないからか夜も撮っていたんですね~
アンダーとか仰いますが、返ってその方が光る部分の色合いがそれぞれに出ていいじゃないですか。

で、壁とか?
ひぐまは米国並みに「財政の壁」に喘いでおりますが、隊長の壁は小熊猫狐が「ベルリンの壁」同様に叩き壊しますって!
今年もまた皆でワイワイやりながら楽しめば変わりますよ。
新たな世界の構築?ワイドだぜ~っ(笑)

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2013/01/01 17:55 | edit

今年もよろしくお願いいたします

KIIの夜景はこんな素晴らしい色が出ましたか。
当時、さすがにKIIを長時間露光で使用したことは皆無ですので、とてもとても新鮮であります。
凍れた大気に浮揚する氷滴に反射する前灯、キャブ灯、客車の室内灯がたまりません。
旋回窓やバタフライスクリーンが泣かせてくれますね。
水銀灯の構内照明がきれいに白で表現できる(ようにレタッチできる)発色は凄いの一言です。
そして、低いカメラ高。いつもながら抜群の撮影センスでいらっしゃいます。
撤収時に凍れた脚を縮脚しなくてもいいですし^^

新年早々、どうでもいいことで申し訳ありませんが、この駅は美幌?
構内照明の当たるこの場所は、朝の1527列車の到着直後、カメラバッグと三脚とリュックを置いて、カメラ2台を抱えてダッシュするあの場所のような気がいたします。
3両目にスハフ32白熱灯車を組み込む旭川客貨車区運用ですから、1529列車は間違いありませんね。
網走に着くと、急行編成の先頭にC58が付く1528列車が待ってのが思い出されますです。

この日、私は留萌本線におりました。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2013/01/01 19:03 | edit

明けましておめでとうございます。
今年も訪問させて頂きますので、
よろしくお願いします。

モノクロ写真を見るたびに、昔を
思い出します。

(^o^)

EXTRA #- | URL
2013/01/03 13:25 | edit

マイオさん

先日は6788会の件でお気遣いいただきサンクスでした。
体調の悪さもありましたが、基本的に10人以上の宴は苦手です。
お土産用の写真も用意できなかったことですし、、、

さて、アンダーの画像をお褒めいただき恐縮です。
当時のバルブ撮影では、基本的にASA100、絞りF8から換算してました。
K-IIです、ASA25ですから、露光量を倍・倍にするか、
絞りを2つ開けるかの選択(相反則不軌は考えないでね)。
このときは時間がなくて1カットしか撮れなかったようです。

さて今年、秩父の復活はいつになることやら……

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/01/04 09:27 | edit

koppel-2さん

あら、北見駅宿泊でしたか? これまたニアミス。
当時、大きな駅は帰省客のために終日営業してくれましたっけ。
ふだん泊まることができない駅って不安じゃなかったですか?

30日は境野・足寄で、31日は北見相生、正月は帯広で
「幸福行き」の切符を10枚くらい購入したかな?

太郎は永久に冬眠だったりして……(謎)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/01/04 09:35 | edit

宮ちゃん

お下品な宮ちゃん、アケオメコトヨロで〜す!
年末も激務だったようですね。ご自愛くださいませ。

そうそう、昨年は2度も小湊でご一緒できたんですよね。
1度目は大人数で大騒ぎ、2度目はひっそりと楽しめました。
そうかぁ、次の年男は還暦なんだね。
ご長男の入試、応援しておりまっせ〜っ!

あっ、そうそう。今年は上品に行きましょうね♪

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/01/04 09:42 | edit

ひぐま3号さん

>流石に未成年時代は呑む量が少ないからか夜も撮って……
いやいや、高校生だったのですから呑んでなんかいませんでしたよ。
夜撮は億劫だったのと自炊のため、あまり撮らなかったのが残念です。
今思えば、機関区にはどこも蒸機がゴロゴロ。勿体なかったぁ。

>小熊猫狐……
これまた楽しそうな組み合わせ、せいぜいメタボ狐を苛めてください(笑)
今日はもう仕事始めだったのかな?
くれぐれもお身体を大切にしてくださいね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/01/04 09:49 | edit

とおりすがりです さん

明けましておめでとうございます。
こちらこそ宜しくお願いいたします。

この日は下り大雪で北見下車。
早暁の境野で1992レを撮影後、池田で折り返し、
足寄で1995レを撮影したようなのですが、メモには北見から
大雪4号で旭川入りとなっておりました。
ですから、大雪4号と北見で交換する1529レと記載したのですが
この設定には無理がありますね。
足寄で夕景を撮ってから北見へ出たのなら大雪5号か53号に乗るしかありません。
記憶は遠くなってしまいましたが、1521レを写したものだったかと……。
1521の美幌発車が22:03、1528レが21:22でしたから
ここはやはり北見ではないかと……

本年も思い違いのオンパレードでしょうが、しっかりとご指摘くださいませ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/01/04 10:40 | edit

EXTRAさん

明けましておめでとうございます。
こちらこそ宜しくお願いいたします。

「気になる広場」楽しませていただいております。
様々な被写体を捉える技術と感性には頭が下がる思いです。
本年も素敵な画を見せてくださいませね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/01/04 10:46 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1703-47e7988d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV