くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

地の涯と水平線(宗谷本線)  

皆さん、こんばんは。
3月の現役写真を探しておりましたが、既出画ばかりでしたぁ。
梅と絡めたものはないものかいなっと探るも、そんな撮り方してないし(笑)
結局は既出画の別カットから、お茶を濁させていただきますね。

地の涯と水平線(宗谷本線)
C55客レの運用がなくなってしまった50年の春、キューロクを写しにやって来た。
勇知—抜海のほぼ中間地点に小ピークがあって、上下とも煙が堪能できた。
左奥の小高い丘は抜海辺りだろうか?
貨物列車はしばし右に進んでから、ピークを目指してSカーブにやって来る。
誰もいないクマザサに覆われた丘陵地、独りで眺めていたあの日が懐かしい。

冬場の音威子府—稚内で復活蒸機が走ってくれたら、最高なんですけどねっ♪


1975年3月16日 宗谷本線 勇知―抜海
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Panatmic-X ASA32 Microdol-X 1:3 24℃ 11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

お陰さまで、左腕の可動範囲が拡がってきております。
医師に勧められたリハビリを拒絶して、筋肉を苛めているのが良いみたいです。
関連記事
コメント

こんばんは。

2日続けての更新、現役蒸気そして復活蒸気 どちらも
良い眺めです。

秩父線鉄道今月20日から運行、それまでに肩の方は
順調に仕上がるように回復を待っています。

その頃には、また山道を上りビールで乾杯ですかね。

(^o^)

EXTRA #UYfCdQ96 | URL
2013/03/04 23:05 | edit

くろくま様  なんかラインが面白いですね。 この辺は窪さんの未発表のものにも凄いのがあるんだろうなぁ 四季折々で狙ってみたかった区間ですよね。

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2013/03/05 00:09 | edit

そろそろ回復してきたかな?

ご無沙汰しています。

SL撮影も危険と隣り合わせ、Mも何度も危ない目に遇ってきました。
しか~し、今冬も昨冬に続き、またしても氷雪の鼻曲りに単独で登っちゃいましたょ。           勿論10爪のアイゼン装着で、氷雪に潜っている鎖を掘り起しながら・・・・エッサ・エッサと1時間・汗ビッショリだぜぇ。
その後寒いのなんの、で、撮ったのがなんとしょぼい煙でした。
たった2~3分間の撮影のために、ここまで登るア〇はやっぱりいませんでしたょ。

しかしここの景色独り占め・気分爽快・最高だぜぇ。

今回で11回目かぁ~

次回お遭いしたら見せまぁ~す。

早く治って頂戴!



埼玉のM #fddzkx5k | URL
2013/03/05 21:37 | edit

更新ペースのアップは順調な回復の証ですね!

ありそで無いのが稚内〜幌延までの復活機運行。
何度か候補に上がり、噂も流れたんですけどね〜
地元自治体等の負担を強いるイベント運行はこの先の自治体への交付金問題などで
ますます厳しくなるのでは?そうなると幻のままかなぁ〜
もっとも、走っても夏場でしょうからこの画の再現とは行かないでしょうね。

それにしても、二度美味しい眺めとはねぇ〜
やっぱ、この区間を走って欲しいですね。

業務連絡
一気コメありがとうございます。鋭意ご返答をと思いますが
暫く休んでいたひぐま、体と頭が追いつくかどうか…それでも、なるべく早いレスを頑張りますぅ〜
真岡重連欠席?ブラブラしてみませんか?平地でね(笑)

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2013/03/06 16:00 | edit

見事な見事な処理に感服です

FX+マイクロドール1:3が時間はもちろん、温度管理もこんなに見事に決まっていらっしゃるのが驚きであります。
硬いフィルムですのに、雪晴れの景色でハイもシャドーもどうしたらここまで再現できるのでしょう。
しかも、BL100の点もBL1の点もどちらもきちんと存在しています。
そして、撮影時の露出設定で現像まで考えていることは当然としましても、針の穴を通すような極めて正確な現像を前提に、切り詰めた露出設定をされたことでしょう。
現代のレタッチが加わったものですから、拝見していてもう溜め息が出るばかりであります。

見事なレム編成ですから、きっと抜海で上下が交換する解結貨物の後の普貨でしょうか。
右に左に線路が大きくカーブするこの区間の山越えは一度行きたかったのですが、隣の区間での利尻富士バックがなかなかうまくいかず、ここには結局行けませんでした。
C55時代、利尻富士なんかに気をとられた私の馬鹿さ加減でありました。
そしてこの作品の頃は、次週に日豊本線のさよなら運転があるため、期末テストが終わってもすぐに北海道に出発できずに悶々としておりました。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2013/03/09 11:20 | edit

EXTRAさん

お陰さまで、やっと入力ができるようになりました。
秩父初日を復帰戦と決めていたようなところもありましたが
今日(10日)、真岡重連に出かけてしまいましたぁ。

ねこさんに預けておいた三脚とも対面。
でもプハーッを撮ったら、手持ち撮影になっちゃいました。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/03/10 20:34 | edit

koppel-2さん

宗谷本線の北部といえば、気象台の窪さんでしたねっ。
地元の強みといえば、今では五能線などでステキな写真が見られます。
1カットだけでしたが、利尻富士をゲットしたことがありました。
あれって、写せないとトラウマ状態になるみたいですね(笑)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/03/10 20:37 | edit

埼玉のMさん

ご心配をおかけいたしました。
まだまだ神経・筋肉がついていきませんが、何とかなってます。

>氷雪の鼻曲がり……
くろくまも一度行きましたが、ウヤでござんした。
たった2〜3分、されど至高の「チョンの間」ですよね!

遠出の予定もなく、しばらくはお会いできなと存じますが
高みで「びっくり遭遇」ができるのはMさんだけ。
今年もシンジラレナイ出会いをしたいものです。

あっ、くれぐれもご自愛を!
一瞬でポッキリなんて、くろくまも想定外でしたからね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/03/10 20:43 | edit

ひぐま3号さん

あはは、もっと頑張らなきゃいけませんね。
2連チャンのあと、しっかり沈滞しちゃったぁ。

廃線が続いて昔日の非電化区間が遠ざかっている今、
宗谷のこの区間、是非とも走らせてもらいたいですよねぇ。

そういえば、音威子府の駅そばは残っているのでしょうか?

次回、お目にかかれるときを楽しみにしておりますよ〜っ。
さて、秩父初日はどこで写しましょうかねぇ?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/03/10 20:48 | edit

とおりすがりです さん

現像・レタッチに関しては、深く考えたこともなく
テキトーな処理をしたものですから、ご指摘、くすぐったく(笑)
それでも、現在のデジカメでの画像に比べれば奥が深いかなぁ。

ここでのレム編成、たしかにネット上でも散見できますね。
海産物を輸送していたのでしょうか?
くろくまは48年の年末に利尻富士を何とかゲットしたものですから
場所をこちらにシフトして、是非とも撮りたいなぁと思っておりました。
C55は終わってしまっておりましたが、ローカル線のキューロク好き、
ここでの撮影も心うきうきするものでありました。

九州も行きたかったのですが、49年の春夏は北海道を捨てたもので……
身体と時間とお金があれば、、、
まあ、贅沢は言っておられませんけどね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/03/11 23:00 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1733-37756ded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV