FC2ブログ

春色シルエット(秩父鉄道)

皆さん、こんばんは。
北朝鮮の強気が何を根拠にしているものなのか、気になりますよね。
そしてPACK3の緊急配備や迎撃態勢をとったという、わが国の防衛機能にしても
東電の汚染水漏水のように、お粗末なものではないかという疑念も晴れません。

円安は$1=100円時代に舞い戻ってきていて、輸入原材料の高騰は続いてます。
輸出を基盤とするメーカーにとっては吉報であり、人件費アップなど謳ってますが
国内の中小零細にとっては、企業淘汰の危機がひしひしと押しよせている状態。
これで来春には消費税増税だとか、96条の改定などアベノミクスの弊害も大きい。

な〜んてこと言ってても始まりません。ブログアップで精一杯ですからねっ(笑)

春色シルエット(秩父鉄道)
先日の画の前カットから。長瀞橋を往く5002レの画像にて失礼します。
3月30日には、ガスの中5001レを写した場所が今回の返し画になりました。
午前中にも増して眺望のよくなった秩父、この日の返しは春色が一杯でした。
桜や桃が咲いていて、夕陽の穏やかな光が橋梁を包んでくれました。

2013年4月7日 秩父鉄道 親鼻—上長瀞

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

金満兎の連勝がストップしました(ザマミロッ)。
能見投手の端正で無表情な顔が、iPS細胞のY教授の顔とだぶってしまいます。
関連記事

コメント

コメント(6)
あったあった、この画の左下の桜です〜

今年、プチから見えると思い込んでいた桜。
今日はこの画を見て去年一昨年の自分のこの場所から撮った画も確認しちゃいましたよ〜

この場所から見てプチから見たらあの桜が良い感じだなぁ〜と思っていたのに…今年、プチに上がってみたら…桜がない。切られた?って思ったけど切り株もない。

上段とプチでは見え方が違うんじゃなくて見えている場所が違ったんですね。

あー謎が解けてスッキリしたぁ。

ねこ

2013/04/09 URL 編集返信

 くろくま様 春色シルエットとはいいタイトルですね。 N見はお見事 WBCで力が今ひとつだった方々も国内ではいい調子ですね。 球春は埼玉・東京は本日足踏みでしたが、年長者が頑張っているドラもI端の復調が待ち遠しい限りです。 陽光麗らかな川沿いの民家もC58もとってもいい組み合わせですね。

koppel-2

2013/04/09 URL 編集返信

あらあら、そっくりな画がうちにもあるのが笑えちゃうな~
で、流石のレタッチ。川面のハイライトを飛ばさず、全体を明るめに仕上げ
逆光だったあの眺めを春色モードに仕上げるんだもの。
こんなテクニックをこの画を見て理解して欲しいものですよね。
それにしても巧すぎますぜ。爪の垢・・・汚いからいらないけどね(笑)

ひぐま3号

2013/04/11 URL 編集返信

ねこさん
よかったですね、スッキリして!

場所がちがってたら見えるはずもなく……
ねこさんが、くろくまのように健忘症になっちゃったかと思いました。

プチから見えるちっぽけな田んぼに水が入るのは、5月でしょうか?
稲が実るころも、あの風景に会いたくなってしまいます。

くろくま

2013/04/12 URL 編集返信

koppel-2さん
ありがとうございます。
ここの風景は秩父と言うより、日本の春って感じがしたんです。
いつもテキトーなタイトルばかりつけており、少し反省かな?

虎が連勝しちゃいましたね。
おまけに「0」をたくさん並べちゃったりして、すごいじゃん。

今年は獅子のN口、石Iの両ベテランの登板がなく寂しい気がします。
打線も若返って、淘汰されていく年長者の哀れを覚えますよ。

くろくま

2013/04/12 URL 編集返信

ひぐま3号さん
あははっ。
あの狭い範囲での三人撃ちでは、しっかりと被りますよね。
レタをお褒め戴きありがとうございます。
いつも呑みながらのレタですので、時折ヒドイことになっちゃいます。
後日、差し替えたりしていることもあるんです。

で、爪の垢でしたら、次回ダイヤグラムと一緒にお持ちしましょうね。
売るほどありまっせ〜っ(笑)

くろくま

2013/04/12 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV