くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

キューロク疾走(池北線)  

皆さん、こんばんは。
どーにも納得がいかないIOCの五輪基準ですねぇ。
そもそも28競技にするとか、新たに7人制ラグビーを入れるとか、どうでもいいじゃん!
残る一議席に日本の得意なレスリングや野球&ソフトを残すなんて、白々しいよね。
スポーツはスポーツ、営利が目的ではないはずなのに何でこうなっちゃうんだろう。
オリンピックのためにルールを改定するなんて、そのスポーツに対する冒涜でしかない。

戦場での慰安婦を肯定したHさんは、出直し選挙まで追い込まれたご様子。
まさかとは思うけど、IOC役員に職業的ご夫人をあてがったりしてないよね(笑)

今日のアップは真岡のキューロクを意識して……
池北線のキューロク貨物をば(笑)

キューロク疾走(池北線)
町民のスキー場であろう高みに登って待っていると、キューロクの牽く貨物がやって来た。
晴れていたのに突然の降雪。望遠レンズはしっかりと雪を捉えてしまい、まるで素粒子。
大好きなキューロクのサイドは撮れたけれど、画にはなりませんでしたぁ(泣)

1975年3月18日 池北線 境野—置戸
Nikomat-FTn 135mm f2.8 FP4 ASA125 Promicrol 1:3 24℃ 13.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

梅雨入りした関東地方、明日は気温が上がるようです。
土・日の天気と気温と撮影場所を考えると、けっこう頭が痛いです。
関連記事
コメント

くろくま様 なんか 新しい表現のようにも感じられますねぇ 池北線は置戸は行きましたが・・・皆と同じ様なアングルでしたよ。  そうそう 本日友人からのお祝いメ-ルで自分の入賞を知りました。 RMの鉄道ホビダスとかNTTの安心保管 思い出の鉄道アルバムコンテストで確認する事が出来るそうです。 なんと大賞受賞との事、数日前に発表があったとか・・・ 何で当人に連絡無いんだろうか?本人が一番驚いています。

 尾小屋のアルバムなんですけど、憧れた けむりPRO.に続けとばかりに汽笛PRO.の名前で製作した分です。 自分にとっては第一次学生時代の記念碑的アルバムだから、画廊には持ち込みますので、写真展の時にでも、ついでに見て頂けると光栄です。

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2013/05/30 23:21 | edit

晴れていたのに、突然の降雪。
何でこうなるの?
こう言う事良くあります。
列車が来る前は晴れていたのに、通過直前から
天気が悪化、そして列車が通過するとまた良くなる。
もう少し、時間が遅くなるか、早く来ているかで
写真の出来が随分違うのにと。
いつも泣かされます。

(^o^)

EXTRA #UYfCdQ96 | URL
2013/05/31 08:04 | edit

またまた、お宝のご開示ですね〜
牽かれる貨車にセキ車が見えますね。池北線の貨物は意外にも
セキ車が着くことがあり、炭鉱路線でもないのに何故?と思ったら
暖房用石炭の運搬だとか。
黄帯の道外禁止が他の黒貨車との一線を画していたセキ車やワフ車って好きでした
模型で再現しようとハンダ鏝を手に組み上げるも、塗装するのが面倒でブラス地のまま放置されてますよ

粒子云々気にならぬいい画ですね!

ひぐま3号@今日から浪花の人 #X.Av9vec | URL
2013/06/02 08:13 | edit

koppel-2さん

『尾小屋奇譚』みましたよ!
大賞受賞、おめでとうございます。
大賞なのに本人に連絡がないなんて、おかしいですね。
木村さんも入賞されてるんですね。
写真展の折りにでもじっくり拝見させてくださいね。

暑くなってくると昼飯は冷たい麺類が多くなります。
酒飲みですから、なかなか固形の排泄物になりません。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/06/03 17:21 | edit

EXTRAさん

はいっ、当時はそんなことがよくありました。
これぐらいのプチ俯瞰なら諦めもつきますが、
かなり登ったときにやられると目も当てられません。

復活機では雪の心配はないのですが、雲の悪戯には泣かされます。
あと、風も……
といいたいところですが、秩父じゃ煙がないから大丈夫ですね(笑)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/06/03 17:24 | edit

ひぐま3号@今日から浪花の人さん

そうですか、暖房用石炭の運搬でしたか。

ここ、サイドのカットはご覧のように失敗作でしたが、
引いたリバーサルはうまいこと写ってますよ。
夾雑物もそうですが、困ったときには引いちゃうのが一番です。

PCのそばに現役蒸機ネガアルバムが数冊置いてあるのですが、
ライトボックスが見つからなくて、ネガ探しに難儀しております。

それにしても皆さん、しっかり模型もやっておられるんですね。
わが家でやろうとしても、居場所がなくなっちゃいますw

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/06/03 17:30 | edit

おぉ、見事に雪片が粗粒子のようになってますね。
きっと短いレンズのKIIの方は弱いスクリーントーンといった風情でしょうし、この作品だって現代の優秀なトーンカーブを神業のようにいじり倒すことでできっちり蘇ってます。
緩勾配をレギュレータ小開で、きっと時速50キロほど近くですっ飛んでいる9600。
綺麗に後方になびく白煙がたまりません。

夜行急行大雪が北見に到着すると、その停車中に発車してしまう池北線930Dと1992列車。
遠軽で方向が変わって再び車内にSGが通りヌクヌク温かくなった車内が気持ちよくグズグズ。
C58 33号機じゃないのにこの先での1527列車の撮影に何度も妥協してしまった私でした。

話題の49671号機、C58 33号機と同僚のカマでのアップ、実にタイムリーですね!

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2013/06/04 19:00 | edit

横レス失礼いたします

>>koppel-2さん
大賞受賞おめでとうございます。
尾小屋ですか...すごいですね。
夏の写真展の折にはうかがいますので、拝見させてください。

偶然ですが、今koppel-2さんお得意の国におります。
珍しく時間がありまして、T北からK雄までなんと在来線自強号に乗りました。
日本国鉄の雰囲気が色濃く残る沿線の各駅、各機務段にはまだテーブルも残り、ジーンとさせられました。
ここをCT250やCT270が急客を牽引していたシーンを撮りたかったです。
DT650の復活運転なんて撮りたいんですが、情報がまったくありません...

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2013/06/04 21:54 | edit

とおりすがりです さん

雪の多い日と霧の日は望遠レンズはきびしいです。
(とか言いながら、現在でもよく写しておりますが)
この日は冬期なのに無人駅で駅寝したものですから
朝一のスジに間に合ったようです。
このあと、勇足、仙美里に赴いて翌日は広尾へ向かいました。
このままキューロクは置戸の駅に向かいましたが
たなびく白煙を後追いで写したカットも結構お気に入りです。
1527レや33号機に照準を合わせていた方がよかったのか、
ローカル三昧がよかったのかは、今となっては分かりません。

あっ、同じコンテストで「中●賞」を「夏草の線路さん」が受賞です。
彼も最初の「キタトン」に参加してくれたんですよ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/06/05 17:17 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1793-9d16d596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV