くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無理やり抜いたけど……(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
日曜日、後藤デフのC58を写そうと集った大熊猫トリオでありますが、
寄居でのお馬鹿俯瞰を撮り終えてから、追っかけモードに入りました。
すでに親鼻でプチ俯瞰も可能な状況、ねこ車は突っ走っていくのです。
で、どこまで行けるかと思うくらい順調に、なんと三峰口を過ぎてしまう。
さまざまな選択肢がありましたが、ひぐちゃんお勧めの採石山へとGO!
残り30分で高みを目指したくろくまでしたが、途中で時間切れ。

無理やり抜いたけど……(秩父鉄道)
やっとのことで捉えた画は、葉っぱの間からの無謀ショット。
結局は3カットしか写せませんでした。
う〜ん、この山は前回ウヤの五月土曜日に来たんだよなぁ。
お目汚しとは存じますが、獣臭の濃い山道から一枚、しっかりご覧あそばせ。

2013年6月2日 秩父鉄道 白久—三峰口

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

後藤デフのC58、秋以降にも登場するという噂を聞きました。
その際は、JNRではなく、後藤工場の動輪がつくという話がありますが……
関連記事
コメント

一番煙の良かった場所が見事に抜けていますね。
そして車を停めた位置に比べると正面寄りに角度が変わっていますね。

梅雨入りしたというのに雨の降らない秩父、
白煙に会えるのはいつになるでしょう…

ねこ #9enIUaYc | URL
2013/06/03 22:50 | edit

 くろくま様 流石 梅雨時 レンズの周りに青カビが付着したような季節感溢れる作為的作品 クロレラ緑素をこう利用するとは、なかなかの達人ですね。

 しかし 上手い事 抜けましたね。 普段から抜いてませんと、ここまではとてもとても・・・

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2013/06/04 00:25 | edit

時間切れでも、葉っぱの間からちゃんとSLが写って
いるのだから運がいいんですね。
汽笛が聞こえ、列車が見えない間に通過してしまう事
もあるのでこれもいいのでは。

(^o^)

EXTRA #UYfCdQ96 | URL
2013/06/04 08:13 | edit

おっ、一人はぐれて獣臭漂う高見チャレンジの抜きを開示ですね
野◯していなければ枝を回避出来る立ち位置まで行けたのかな(笑)

角度的にはかなり第一や第二に近くなるのですね。
5年前にこの地を彷徨った際には抜けた登り道も木々が伸びてしまったようで
やはり、頂上まで行かねばならないようですね。
次のリベンジには鳴り物鳴らして存在をアピールしながら大熊猫全員で目指しますかねぇ〜

因みに、この日の一発目のオマケ、ひぐまの立ち位置は、このような枝抜きでしたよ〜

ひぐま3号 #X.Av9vec | URL
2013/06/04 16:52 | edit

ねこさん

焦っちゃいましたよ。
お尻を拭いてたら間近で汽笛が聞こえてきて……
三脚にカメラを据えていた場所は、とうに過ぎてしまっていました。
仕方がないので雲台からカメラを外し、手持ちにしたんだけれど
抜けない、抜けない……

運行のない日に登ったこと、その後ねこさんに注意されたこと、
いろいろ思い返してしまいました。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/06/05 19:59 | edit

koppel-2さん

ええっ、くろくま、こう見えても青汁派ですから。
ここの山道(作業道?)はコイル状になっておりますので、
前の位置に戻るか、次を目指すかしないと被写体が捉えられない。

右往左往した揚げ句、チラッと見えた道路端に陣取ったけれど……
まあ、こんなのは慣れっこですけれど。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/06/05 20:45 | edit

EXTRAさん

いえいえ、こんな画はむしろ撮れなかった方がよかったかも。
高みで汽笛の音だけ聞いて、下山するのもなかなか乙ですよっ!

そんな思い出も現役・復活併せりゃ、ン十回の常連でございます。
そういう時のドラフトって、すっごくいいんですよね♪

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/06/05 20:49 | edit

ひぐま3号さん

一度、見通しのよいガレ場を探検したのがひびきました。
頂上直下の曲がり角で望めるはずだと思います。
だけど、そこまでの5分に泣いてしまったくろくま、
野●と、探検を止めれば行けたかもしれませんが……。

まあ、高み派ってのは常にこんな危険と隣り合わせ。
むしろ、返しの時間を束縛しないように急いで降りた方が疲れたかな。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/06/05 20:53 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1797-4474682f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。