くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

童心の目で後藤デフと戯れる(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。

後藤デフ仕様になっているパレオ君
くろくまのブログじゃ、その肝心の後藤デフがよ〜判らんとの声が多いもので
今夜は、たっぷりと見て頂きましょうと9日の画を数点纏めてお届けいたしますね!

くろくまの後藤デフとの出会いはC5833の現役時代に3度
その内、最後の1回は、何やら最終運行の前日だったらしい。
一方、走りを撮った姿も中途半端ならしくない姿
それから13年の歳月が流れて秩父鉄道に復活したパレオエクスプレスに
昔日の33号機を思っていたのだけど、まさかのJNRデフ復活…

今日こそは、しっかりくっきり写すぞと臨んだのが9日の出撃
ねこさんのアシストもあって三峰口駅で手に触れる距離に迫り時間もたっぷりと費やしての撮影

後藤デフを後ろから
どうでしょう〜このビュー。背後の緑と相俟っていい感じでしょ!(モノクロだぎゃ)

三峰口の盛況
デフは別として、武甲と旧101系、西武乗り入れ電車に12系パレオ用客車との並びもパチリ。

C58待機中
見学展示の留置線で休むC58363の全景、背の高いデフが似合いますね〜

今回の後藤デフは晩年を北海道で過ごしたC58385からC5833へ移植した物をベースにしており
フロントのステーまでも北海道仕様へと変更させていることに好感が。
しかしながら…

後藤デフ、こんな感じ

往時のスタイリング
良く見ると「擬き仕様」が見えてしまいます〜
どこが違うか判りましたか?

写真の右側の(運転席側)のステーの取り付け部を比較してみて下さい。
現役時代のものは端梁に止め部が曲がり出しての固定ですが、今回の秩父では左側同様に
フロントデッキの床部からの垂直取り付けなんですなぁ〜
おっと、どこぞの形状マニアではありませんので「違いをみっけ」程度のネタですので誤解無く(笑)

サイドから
こうして真横からの眺めもまた格別なものがありますよね〜ちょっとJNRの切り文字が大きいけど…


で、このイメージはやはり走りの姿で見てみたいもの!

と言う訳で童の目で撮った走りの接近戦は如何に?

C58363 秩父鉄道 三峰口 2013.06.09

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

↓その姿は続きをクリックしてね!
アップでポ〜ン
C58363 秩父鉄道 武州中川〜武州日野 2013.06.09

童の時の現役撮り同様に真正面から撮っちゃった〜っ!!

いくつになっても少年のままのくろくまでしたとさ(人はそれを成長しない奴と言うらしい)


あははっ、今日はひぐま3号さんの記事のパクリでしたぁ! 楽しちゃったぁ(笑)
関連記事
コメント

 くろくま様 いいじゃん いいじゃん 戯れ方がイカシますね。 距離感もまさに鉄ですよ。 モノクロ描写 昔日を思い出すのにナイスな演出です。

 自分は当時 J N R (junkoと仲良し連盟)とか言ってはしゃいでいました。

2年前の高校5年生の時 秋田こまちスタジアムで観戦の折 鉄道研の後輩と寄らしてもらった新屋のS田家 お母さんとお話出来まして一ファンとしては句読点がうてたかな。

 後はM山 Kみ子にも随分お世話になったけど 前出の彼女同様 現在の姿は見ないほうがいいかもね。

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2013/06/11 22:33 | edit

こらこら、、、

やりゃ〜がったなv-15

しかし、、、
モノクロでの完コピとは想定外で~す(笑)

そうそう、今週末の日曜は出かけられそうだけど待望の雨かもしれません。
再来週末とその次はお遊びと仕事で其々渡道の身、後藤デフが撮れなくなりましたぁ。

アハハ、このコメの文脈にご記憶に無いかな(笑)

あっ、2枚目の画に「ひぐま出没」だ~っ!!

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2013/06/12 00:07 | edit

あははっ

ダンナ、無理ありすぎですぜ。
ところで、くろくMAイオ迷走編、ずいぶん人気高いのね。
それだけのために、またやってみるー?
(まさかわざと迷走はしませんぜ)

マイオ #pcU4xDNY | URL
2013/06/12 21:48 | edit

koppel-2さん

ひぐ・ねこと移動中、JNRと「junkoと仲良し連盟」の解説をしたら
滅茶苦茶受けてましたよ(笑)

桜●淳子といえば、先日マスコミに出てましたね!
貴殿も、かの宗教に加盟したくなったことがあったのでは?

M山K美子は、さすがにマイナーな存在、GOROに名残を残すだけですね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/06/12 22:43 | edit

ひぐま3号さん

あははっ、パクリにはパクコメでしょうか(笑)
現役33号機の写真もありましたから、すんなりとパクりましたぁ。

週末は、しっかり決めてくださいねっ!
どうにも秩父の撮影隊の密度が高過ぎて、食傷気味です。

出没した三峰口のひぐまさん、意外と痩せて見えるね(大笑)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/06/12 22:47 | edit

マイオさん

あのね、マイオさんっ、
わざと迷走ってのは違うんじゃないの(笑)
真剣な迷走だから受けるんですよ。

くろくま、真剣な迷走はあまり好みませんぜっ!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/06/12 22:50 | edit

でた~パクりシリーズ(笑)

いずれ逆パクりシリーズが発生するかも(笑)

釜飯 #- | URL
2013/06/12 23:35 | edit

おっと、危うく見落とすところでした。
楽しそうな数々のアップ画の中に現役が1枚混じっていました。

1975.3.27の1594列車、端野駅構内の入換で間違いないでしょうか。
解結貨物ですから当然各駅で入換指定があったわけで、29694号機を従えて重連となった美幌から北見までは緋牛内、端野と重連で入換作業に従事したんですね。
作品は後退中ですから、重連入換の際の力行、制動は後退時も本務機担当との証明です。
入換時、機関車は単弁でブレーキ扱いですから、重連コックを開いている29694号機側でもブレーキ扱いできるはずですが、本務機の乗務員に入換指定が付いてるので守るわけですね。
これを証明できる写真はありそうでほとんどありませんから貴重なんです。

もっともこの作品、背景は端野ですが、あの日の重連と限ったわけではありませんが...

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2013/06/13 17:58 | edit

釜飯ちゃん

v-12何、それっ?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/06/14 17:40 | edit

とおりすがりです さん

ええ、あの日の別カット、キューロクとの重連のスジです。
たしかに重連のまま入れ換え作業をしておりました。

う〜む、なるほどなるほど、、、
協調運転していても、実権は本務機なんですね。
(そりゃそうだ、キューロクはおまけで付いてたわけですもの)

今の撮影地だったら線路端の草もきれいに刈り取られていたでしょうが
当時は足回りなんて気にせずに撮影したものでした。
(撮影地の下草刈りって、なんだかなじめませんv-15

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/06/14 17:45 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1805-da32f993
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV