くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

北辺の色合い 湧網線  

皆さん、こんばんは。
世の中、物騒な事件が頻発してますね。
消しゴムを授業中に投げられたこと、ありましたけど、まさか……

昨日のせいでしょうか、今日は眠くってしかたありませんでした。
昼過ぎまで気温が上がることもなく、その点では快適だったのですが、
相変わらず食欲が湧かないのと、運動不足によるメタボ化が続いておりまして……

さて、今日の画なんですが、
不快指数が鰻登りの昨今、ちょっくら涼をとっていただこうかと考えまして(笑)
大好きな大好きなローカル線のキューロク、アップさせていただきますね。

北辺の色合い 湧網線
この日、オホーツクには流氷が接岸していましたが、大地側をバックに撮影しました。

当時を知る方でしたら、空の色、枯れ草の色に思い入れがあることだろうと思います。
影絵のような短い編成、実質一両しかないなんて、たまらなく愛しかったなぁ。
こんなローカルの風景に、また会いに行きたくなってきちゃいましたぁ。

1975年3月17日 湧網線 能取—(仮)上能取
Nikomat FTn 50mm f1.4 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
ご来訪のついでにバナーをポチッと。

ドラゴンズのヤマイがノーヒットノーランを達成したようです!
ヤマイと言えば、あの2007年の日本シリーズでの無念の降板が思い起こされます。
素直に、「よかったね」と言ってあげたいですよね、♪
関連記事
コメント

 くろくま様  いい色合いのシルエットロマンスですねぇ 
 2両目はなんと言う車両なのでしょうか? ワフやヨの混合荷物車なのでしょうか? 気になります。 きっと ひぐさん や とさん が教えてくれるかな

 県立高校性でしたのでS50.3/17は期末試験を終えて球技大会等でカリィキュラムを調整していたと思われます。 其れなりにイメ-ジトレ-ニングで鍛えた思春期でしたから、お姉さんが教えてあげるなんて云われたら主連棒は全快だったのだろうけど・・・

『坊や 一体 ナニを 教わってきたの・・・』 なんて云われたかったなぁ

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2013/06/28 22:47 | edit

わぉ~
すげ~っ!! こんな画を隠していたとはねぇ・・・
凄すぎます。ホント、こんなシーンを夢でもいいから見てみたい!

拍手~っ!!e-460e-460e-460e-460e-460

ひぐま3号 #X.Av9vec | URL
2013/06/28 22:50 | edit

湧網線

くろくまさま
いい画ですね~
この年のこの月末では大雪が無ければきっとこんな感じで撮れたのかな・・
湧網線 結局一度も行くことが無かったです。

雲海の星 #Mzl6jSmM | URL
2013/06/28 23:00 | edit

うほほ

あらー、絶句してしまう絶景ですね。
この編成!
この長さでばっちり!!

マイオ #pcU4xDNY | URL
2013/06/29 12:06 | edit

オホーツクの色

こんばんは。

そうですね、この色です。

湧網線あたりは雪が少なく、積もっても強風で飛ばされてしまうのか、雪と枯草のコントラストの風景でした。

現役SL時代は全く知りませんが、線路自体が消えた後もこの風景は変わらないのでしょう。

垂れ込めたオホーツクの雲もGOOD。全廃ギリギリまでこんな汽車が走ってたんですねえ。

風太郎 #ORZvdv76 | URL
2013/06/29 20:40 | edit

koppel-2さん

ありがとうございます。
二両目はふつうの有蓋車じゃないのかな?

当時、渡道から戻ってちゃんと進学できたのが嬉しかったなあ。

モノクロ判を拡大して確認しましたら、二両目がワム204で
後ろのやつがワムフ156でした。(7/9追記しました)


以下のコメントに関しては、、、
『あた〜しだって、あた〜しだって、つかれるわぁ』

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/07/01 17:27 | edit

ひぐま3号さん

サンクスで〜す。
>こんな画を隠していたとはねぇ……
べつに隠していたわけじゃないんですが。
当時、K-IIで写しておいて本当によかった、って画ですね。

またまた在庫が底を突いてしまいましたぁ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/07/01 17:30 | edit

雲海の星さん

ありがとうございます。

あらあら、湧網線は未踏でしたか?
計呂地とか北見平和とか能取辺りはけっこう「鉄」ってましたが。
これ、本来は流氷をバックに撮った写真のつづきカットなんです。

メインの流氷は豆粒になってしまい撃沈でありました。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/07/01 17:34 | edit

マイオさん

はいっ、なにもないのが北海道の風景のよいところ。
大好きなキューロクのサイドと可愛らしい編成、、、

いつまでも、いつまでも眺めていたい光景でした。
(実際は寒さに震えていたことでしょうが)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/07/01 17:38 | edit

風太郎さん

ようこそ拙ブログにお越しくださいました。

そうですね、あまり雪が積もる路線ではなかったみたいです。

冬の北海道の色合いって、枯れ草と鉛色の空だったり、
一転、青空とかがやく朝の強烈なコントラストだったり……。

漁港に行くと、何故だかカラスと猫がたくさんいたりするんですよね。
現役蒸機が消えたあとも、冬春は幾度も渡道をつづけておりました。
(その間、鉄道風景は全然写してないんです。勿体ないですね)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/07/01 17:48 | edit

これはまたもの凄い隠し玉が残っていらっしゃるじゃないですか!
まさに「KII、ここに在り」ですね。
超贅沢な4色のモノクロは、空も草も空気感も涙が出そうなほど絶妙な模写であります。

湧網線はサロマ湖、オホーツク海、能取湖、網走川などの水辺を走りましたが、私が思いますに能取湖が一番列車と組み合わせやすかったかなと感じます。
今この場所はサイクリングロードで、国道238号を走ると湧網線を実感できる区間です。

そうそう、ケツの1両はワムフ100ですね。かつての急行貨用貨車なんですよね。
優雅な長い車体が9600と違和感なく溶け込み、絶妙なコンビでありました。
なぜここに流れ着いたのか、また貨物室に貨物を積載していたのかどうかは不明ですが、1991~1990列車仕業の指定運用車になっていましたね。
(すいません、日本から少し遠方に居りダイヤが手許になく、列車番号は適当です)

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2013/07/02 14:58 | edit

とおりすがりです さん

能取湖といえばサンゴ草でしょうか。
赤い色合いと独特な形状と絡めてみたかったですね。

夕張もそうですが、サイクリングロードですか?
リタイアしたらのんびり走ってみたいなんて思っちゃいます。

ワムフ100、池北線でも併結しておりました。
荷の少ないときでもついておりましたから車掌がのんびり、っか。
列車番号、大丈夫ですよ。さすがに記憶は衰えておられませんね。
海外でのお仕事、がんばってくださいね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/07/03 07:14 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1822-597508f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV