FC2ブログ

三笠の39696(幌内線)

皆さん、こんばんは。
今日も比較的過ごしやすい一日でした。
しばらく続いた夕刻の豪雨も、梅雨明け迫る東北へ移動したのでしょうか。
夏休みとなった秩父鉄道、平日の煙を追い求めてみたくなってしまいます。

三笠の39696(幌内線)
本日の画(も)、お恥ずかしいほどの線路端でございます。
先日来の話の流れから、幌内線の39696を登場させてみました。
雨足もけっこう強く、望遠での撮影はダンダラになっちゃいましたね。

で、よく見てみるとこのカマ、プレートの位置が補助灯側にかなりずれてないかい?
煙室扉の蝶番がやたら長いのは分かるけれども、このズレってなあに。
煙突は化粧煙突の上に無粋なクルクルパー、そしてデフも両サイドがアンバランス。
公式側は給水温め器があり、デフは倶知安の二つ目のような切り詰めになっていた。
道内各地に働いていたキューロク、それぞれが独自性を誇示しておりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1975.7.30 幌内線 三笠―幌内炭鉱
Nikomat FTn、135mm f2.8 Ilford FP-4 ASA125 Pro-Microl 1:4 24℃ 14min.
COOLSCAN5000EDでスキャン 画像処理 Photoshop CS4

インパルスの堤下さんと、最近人気のDJポリスが似てるって思うのは、くろくまだけかな?
関連記事

コメント

コメント(12)
くろくま様 38年前の7/30は富浦で撮影し旭川駅に宿泊しています。翌31に三笠に訪問しています。記憶では富浦では降雨はありませんでした。
 いつも粒子が綺麗な画が少々荒れていますね。 先日水上で豪雨の中C61撮影したけど、Oさんが一番燃えていたような・・・そういえばNEKO繋がりでRMのHP覗いたら展の案内が告知されていました。 くろくまさんが作成してくれたものを随分前に投稿した分です。結構前の投稿でしたが審査に時間がかかるのかな。 あらためて 案内状加工有難うございました。 そこでこの夏のプレゼント企画を案内します。

 くろくまさんブログを観て展に訪問してくださる皆様に 合言葉を伝えます。

こちらで 『♪ ギャラリ~ィ 』と声を掛けますから 矢継ぎ早に 『♪ 鼻から牛乳・・・』と応えてくれた人には、なんと ビッツラ プレゼントを差し上げます。

 間髪を入れず 『♪ 鼻から牛乳・・・』 ですからね。 皆様 練習しておいてください。 『お口から ミルク 』 じゃ X ですからね。 随分 昔にそんなタイトルのビデオにお世話になりましたっけ・・・


 本日 県営O宮球場で選抜の覇者 U和学院高校 予選大会で完全試合を達成しました。 ボ-ルボランティアでネット裏で作業していましたが、7回位からピリピリと緊張感が漂い始めました。 9回2OUT最後の打者が1・2塁間を抜く安打と思いきや猛チャ-ジした右翼手が一塁に弓を弾く様なレ-ザ-ビ-ムでライトゴロ・・・完全試合達成の瞬間でした。 職業野球では東京も埼玉もドラも勝ったしいい感じです。
 

koppel-2

2013/07/25 URL 編集返信

線路際の風景もいいな
こちらも雨の中の撮影でしたか?
撮影時期、関東地方より随分気温が
下がっていたようで煙蒸気も白く
なっています。
この辺りには、腕木信号機が
無かったようですね。

(^o^)

EXTRA

2013/07/26 URL 編集返信

遂に出たって感じの幌内支線キューロクですね。
この区間、炭住のある丘から見下ろせたようですが行かれていないご様子ですね
行っていたら既にネタになっているはずですものね。
幌内鉱の事故が出炭を止めてしまいウヤが続く中で、蒸機終焉を迎え、呆気なく消えてしまったのが残念だった
キューロクの牽く運炭列車、ひぐまも稚拙ながらに撮ることが出来たことが今となってはいい思い出です〜

ひぐま3号

2013/07/26 URL 編集返信

暑いっすね~
暑さで頭がマヒしてしまったので
本日はパクらせて頂きました、ご馳走様でした。
これって楽でいいですね、クセになるかも(^^ゞ

ぎんちゃん

2013/07/26 URL 編集返信

koppel-2さん
富浦は、海と絡められるということで人気でしたね。
天の邪鬼のくろくまは、逆方向の虎杖浜方面で撮影しました。
31日にはC5757の牽く222レで岩見沢—室蘭の乗り鉄してました。

復活蒸機でもそうですが、雨の日の望遠撮影はきびしいものがあります。
夕張線で撮った重連も日の目を見ることはありません。
雨の日は広角で写すのが正解だと思います。

U学の完全試合、凄かったですね。
まさか、最後がライトゴロとは……
紙面での扱いが小さかったのが気の毒でした。

NEKOP、うちの写真使ってくれてましたねっ!

くろくま

2013/07/27 URL 編集返信

EXTRAさん
線路端の撮影は「恥」と考えておりましたので……
しか〜し、ネタが枯渇したら仕方ありません。

腕木式信号機、ここ三笠にもありましたが、完全無視。
シンボル的なものも嫌っていた若かりし自分が見えます。

くろくま

2013/07/27 URL 編集返信

ひぐま3号さん
あははっ、お恥ずかしいかぎりでございます。
50年の夏は俯瞰どころではないほど鬱陶しい天気が続きました。
白い煙幕の貼ったようなシチュエーションでは、高み断念でした。
撮影地に行けば、怒号が飛び交う厭〜な雰囲気。
3月には20日以上滞在した北海道も、1週間で退散しましたよ。

ここ、面白みに欠けていましたが本数だけは稼げましたよね。
それはそれで、厭きてしまうのですけど。

くろくま

2013/07/27 URL 編集返信

ぎんちゃん
あらあら、、、
しっかり「クマリズム」に浸ってくださったようで……

この楽さ加減、癖になるでしょ?
パクっても怒らないような方に、どんどん波及させていきましょうね。

くろくま

2013/07/27 URL 編集返信

スイッチバック状になっている出発線のすぐ先のあたりですね。
なるほど、くろくまさんにとってはおおよそ「らしくない」作品ですが、私にとってはおかげさまで39696号機の前面番号板のズレを発見できてうれしい限りです。
一桁分、向かって左にズレてるんですね。
煙室扉の開閉金具の補強の際に、その溶接の熱で番号板取付台座が曲がりましたかね。
それで台座がしっかりと付けられる場所へ移動したら、「おっとズレちまった」。
いずれにしましても、9600の前面番号板は全機後付けですから、いろんなのがありました。

私も同じような「恥の線路際」があります(って、私のはほとんど全部そうですが...)。
例の1975.8.12に同じ3万96を撮影したもので、恥ついでにBBSにアップいたしました。
場所はこの作品よりも300メートルほど幌内方でしょうか。
セキ返空ではないトラ編成にやる気をなくし、馬鹿丸出しの場所で構えておりましたら、煙も馬鹿丸出しでやってきました。
この列車で完全にやる気をなくし、私も撮影一週間でやめて帰京いたしました。

とおりすがりです

2013/07/27 URL 編集返信

とおりすがりです さん
幌内線の立地をほとんど忘れてしまっております。
おまけに幌内駅での写真も見当たりません。
下りのキューロクだけ、ささやかに写していたものかと。

ナンバープレートのずれは、今回はじめて見つけたものです。
長い開閉金具との関係が想定されますが、事由は不明。
まあ、当時のキューロクたち、それぞれが個性的でしたから。

BBSアップ、ありがとうございました。
7/30もトラ編成が多かったような気がします。
それにしても、短くて暑くて蒸れ蒸れの夏でありました。

くろくま

2013/07/28 URL 編集返信

39696と聞いたらコメントせずにはいられなくなりました
せめてどこかで保存されていたら嬉しかったのに
あのころに出会った蒸機にまた会えたら感激ひとしおでしょうか

真岡の96蒸気で復活しないかなぁ
4日は3両並びがあるそうですが
一般の人出で大変なことになりそうだし・・・

popoman

2013/07/28 URL 編集返信

popomanさん
厨房のころにハーフで写した39696、思い入れが強いのでしょう。
くろくまも経験がありますが、かつて写した蒸機が保存されていると
現役時代とのギャップに哀しい思いをすることもよくあります。
真岡の49671も、どこからかデフを持ってきて付けちゃったし……

本線を走るキューロクの姿、見てみたいですね。

くろくま

2013/07/29 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV