くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

古い橋梁(三江北線)  

鐡樂者展 9/1まで

皆さん、こんばんは。
しとしとと降る雨の一日、気温も上がらなかったから秩父行きもありだったかもしれません。
で、今日のオープニングはこれ!

ブダイ?
24日にサンシャイン水族館で撮影した1枚です。(イワシの群れのブダイだったか?)
ここ2ヶ月間引きこもり状態だったくろくま、久々のお出掛けなのでありました。
(水族館にアメフラシっていないんですねぇ)


三愚舎
水族館のあとに向かったのはここ。はい、冒頭告知の『鐡樂者展』であります。
ちょっとばかり分かりにくい場所ですし、スペースも狭く酸欠状態になりますが(笑)
アットホームな展示には好感が持てます。

kanazawa
(展示順に)金澤さんの立山砂防とおちゃらけ写真です。
土・日ならば、ユニフォーム+被り物姿の氏が楽しい解説をしてくれることでしょう。

kurashige
蔵重さんのスマトラ・パームオイル工場です。(黄色い服の方は主催者のひとり、野口氏)
今回唯一の蒸機。ふだん目にすることのない写真群は重厚な趣があります。

noguchi
杉さんの名鉄・510形です。
懇切丁寧な撮影に定評のある氏の作品、連続写真が秀逸です。

sugi
野口さんの北恵那鉄道です。
廃止前の一週間へばりついて写したという作品。今回もパノラマ写真がありますよ。
写真展は次の日曜日まで開催されておりますので、是非ご来訪をお願いします。
30分前まで待ってくださったYさん、今年も会えなかったね。残念っ!

観賞後、、、
ミセスねこさん・とおりすがりです さん・M田さん・金澤さん・くろくまは
お決まりの「キタトン」煙会へと意気揚々。途中でミセスが退席しましたが、
面々は5時間の間、ひたすらビールを呑み続けたのであります。
いやぁ〜っ、楽しかったなぁ!
ねこさん、無事に秋田にたどり着きましたか? 久ちゃん、一ノ関如何ですか?

………………………………………………………………………………………………
山陰の豪雨は物凄かったようですね。被災された方々にはお見舞い申し上げます。
ニュースを観ていたら、三江線では橋脚が流されたようですね。
で、その橋を見ていたら……

古い橋梁(三江北線)
まさに、この写真に写る橋ではないですか(井原川橋梁/147m)。
三江線は昭和50年、南北からのローカル線が結合することができた珍しい路線です。
思えばこれを撮影したときも、昭和47年の集中豪雨で明塚—浜原が不通になっていました。
露出不足でゴミが多く封印しておりましたが、恥を忍んで掲載させていただきます。
沿線の復旧を心より念じております。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1974年8月24日 三江北線 鹿賀—因原 C56131牽引貨物列車
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Ilford FP4 ASA125 D-76 20℃ 6.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

今日も西武、負けてしまいましたぁ。プロ野球もそろそろ秋(厭き)かな?
関連記事
コメント

自分はずっと軽便蒸機ですよ。

 くろくま様 展示の最初は砂防の随道ですが、その下から糸魚川活性白土の2号機(協三工業)から始まり砂防のsakaiワ-クス・合宿写真が続き最後も楠木製6号機で締めています。 6年目に突入した展示会ですが、毎回 軽便蒸気機関車で参加しているのは僕だけですよ。 如何に興味がないか判りますね。 本日 軽便祭りの打ち合わせ 交友社のM田前編集長が来展され、U井・K岩・S古・N尾 各先達の記録した軽便蒸機の形式写真をどの様に見せるかSさんと相談していました。 凄い写真のオンパレ-ドでした。
 昨日は来展有難うございました。 其れなりに呑んだかな くろくまさんが居るだけで映画になるのです。『減災のメモリ-』きちんとして貰いたいものです。そうだ善い子にしていたので、Mセスへの質問するの忘れてしまいました。 40000摺り達成したかなぁ 今度聞いてみてくださいね。 いけない削除されるかも・・・ 

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2013/08/26 00:00 | edit

写っていました

この日、くろくま様いらしていたんですね。
気が付きませんでした。
土曜日の夕方訪れた時は、満員御礼でした。 梅酒を頂きそのあと
こちらでビールを頂き閉店近くまでゆっくりしていました。
4枚目の黄色い服の右手に座っている所をくろくま様に撮られて
いました。この次は、ゆっくりお会いしたいですね。
この展示会、今回で3回目になります。
毎年楽しみにしています。

(^o^)

EXTRA #UYfCdQ96 | URL
2013/08/26 07:54 | edit

皆さんで楽しめたようで何よりでしたね。
普段、遊んでばかりいる某私は、こんな時に限って業務が…
行けなくて残念でした〜っ(T_T)

三江北線の不通、現役時代のC56が駅で立ち往生して帰られなくなったシーンの
報道写真を見た記憶がフツフツと蘇りました。
山口線や山陰線などの復旧がなされぬまま、次はここかと思うと大雨の恐ろしさを改めて感じますね。
今日からは九州が大雨とか。被害が出ないことを願うばかりですね。

ひぐま3号 #X.Av9vec | URL
2013/08/26 14:01 | edit

土曜はおつかれさまでございました。楽しいひと時をありがとうございました。
ビール飲みっぱなし、やめられませんね^^
翌日は無事一関に到達いたしまして、今晩は石巻に転戦して参りました。
途上、期せず気仙沼線の線路跡(跡と言っては語弊がありますが、もはや完全に「跡」であります)と並行して走って参りました。
いまだ悲しい景色ばかりでありました。

三江北線、いいじゃないですか。
くろくまさんの不通区間の先読みには凄いものがあります。
函館本線に続いて、三江北線でも読まれましたか。
私の三江北線は、たった1本のつまらない写真で終わりました。
現役C56の終焉は、浜田機関区か木曽福島機関区がいい勝負だったですね。

とおりすがりです #/KEJSFiI | URL
2013/08/26 21:26 | edit

コラボしました

なんか似たような立ち位置から、似たような時期に撮ってましたね。
「SLダイヤ情報」だったか、超長玉で築堤上を抜いた画が出ていて、
意地でも引き画で撮りたくなりました。といっても標準ですが。
江津本町や千金あたりを江の川対岸から俯瞰で抜けたかもねぇ。

マイオ #pcU4xDNY | URL
2013/08/27 10:39 | edit

koppel-2さん

土曜日は例によって飛ばしてましたね(笑)
大量にお持ちいただきました意味のないアルバム、お疲れです。
で、思うんだけど、
あの狭いスペースだったら写真でかくした方が良かったと思うよ。
こまごまと覗いてたら酸欠状態になるものね。BGMもいいかなぁ。

最近、体調悪しく貴殿のような軽便ではなく、軟便(急)に悩んでます。
M田さんとお話ししていて、ちがう世界の方々の存在も認識を大にしました。
『家族に乾杯』の薬師丸サン、いい味出してましたねぇ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/08/27 18:17 | edit

EXTRAさん

あらら〜っ、
偶然ですね。くろくま、ここに載せた5カットしか撮ってませんです。
ミセスと一緒に表で屯しておりましたので、お分かりになるかと思ってました。

くろくまも梅酒をいただきましたが、差し入れビールを持ち込む方を見たあと
こちらも6年連続の煙会(キタトンも6年連続)へと高飛びでありました(笑)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/08/27 18:26 | edit

ひぐま3号さん

参加いただけず、残念でした。
例年のひぐちゃんの代わりは、ねこさんがしっかり務めてくれましたが(笑)
そして例年以上のkoppelさんの盛り上がり(困)
初参加のM田さんは筋金入りの「鉄」、今でもF3でネガカラーとか。
それにしても5時間以上ビールを呑み続けたメンバーもすごかった。

やっとのことで繋がった三江線、復旧が望まれますね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/08/27 18:35 | edit

とおりすがりです さん

無事、東北入りされたようで安堵いたしております。
前回はおばさんたちの、今回はコッペルの毒に気圧されてしまいましたね。
通常の呑み会とは大幅に異なるリアクションにお疲れになったことでしょう。

>不通区間の先読み……
冗談じゃあ、ありませんぜっ(次はどこかな/スミマセン不謹慎でした)
山陰・九州の撮影行だった49年夏、広島の三段峡めぐりなどという観光を
実施してしまったことに後悔の念が残っております。
(後半の九州はほとんど写すものがなかったですしね)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/08/27 18:51 | edit

マイオさん

コラボありがとうございました。
当時の三江北線、目玉はここしかありませんでしたよね。
石州瓦の屋根が立ち並ぶいいシチュエーションだったのに、
露出不足で見事失敗しちゃった(笑)

江の川越しにと思い、対岸は歩き回りましたがそちらも没。
浜田からの入線も狙いましたが、暗過ぎてこれまた没でありました。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/08/29 21:34 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1869-07acf987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV