FC2ブログ

さよなら幸福駅舎(幸福駅)

皆さん、こんばんは。
どの番組を観ていても「日本は如何にして五輪招致を勝ち取ったか?」ってな感じ。
関連株価も急騰し、すでに好景気の真っ只中にいるような「嘘」がまかり通っているような。
少し前を思い出して欲しい。「絆」、「国民総幸福量」が尊ばれていたのは忘れましたか。
大震災被災地もそうですが、只見山口でも復旧作業もままならない現実があるんです。

さて、「幸福駅」老朽化のため解体、というニュースが流れましたね。
今でも観光地の「幸福駅」ですから、およそ二ヶ月かけて修復されるということです。
昭和31(1956)年3月に仮乗降場として設置された幸福駅は昭和62(1987)年2月の
広尾線廃線により、駅としての使命に終止符を打ちました【世代的には同世代!?】

さよなら幸福駅(幸福駅)
くろくまは、昭和50年元日にキューロクを写しに行きましたが、ブームもあってすごい人だかりでした。
ちょうど平原に朝日が昇る頃、ファンサービスの煙も豪快に駅を走り抜けて行きました。
駅舎は右隅にちょっとだけ見えています(カラーにて既出画像)

待合室入り口
ここが駅舎の入り口でした。ファンがささやかな暖を取っています。
ちなみに右下の銀箱(黒)は、当時くろくまが背負子にくくり付けて用いたものです。

全景
駅舎全体の画像になります。左の小さいのはたぶんお手洗いかと思います(既出画)
この手の構造は有人駅が無人化した状況では、よく見られたレイアウトかもしれません。

今年の駅
こちらは今年2月1日に撮影した駅舎。観光地らしく撮影用の人型も見えますね。
くろくまにとっても、38年ぶりのご対面となりました。

待合室内
中に入ると、すごいことになっていますね(笑)
名刺を貼るのがブームになっていたとか、これらも一時保管されたあとは廃棄されます。

当時の天井
50年当時も貼り紙や落書きはたくさんありましたが、至ってささやかに見えちゃいます。
昭和48(1973)年に放映された「新日本紀行」『幸福への旅~帯広~』がきっかけとなって
幸福駅の知名度は全国区になったとされています。

落書き窓
ちょっとゴミがひどいのですが、落書きだらけのこの窓・窓枠もしっかり残っていますね。
(38年前の画像につき、モザイクなどかけておりません。掲載に問題がありましたらおっしゃってくださいませ)

本日は別画像を用いる予定でしたが、ニュースを観たのが運の尽き、
またまたギリギリ更新になってしまいましたとさ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1975年1月1日、2013年2月1日 広尾線 幸福駅

あれれっ、セイブまた負けちまったぜ(怒)
関連記事

コメント

コメント(8)
♪幸福行き2枚ください・・・
くろくま様 S50年当時駅名標は『ごうぷく』となっていましたよ。地元のSさんが49/8ここに訪問された時、W1Sとの記念写真がかっこ好かったなぁ やはり機械物は斜光線で輝きを増しますね。 その後 彼は初代カリ-ナのA3#2TGで渡道していますが、三国ソレックス2連装の吸気音とツインカム特有の排気音は所有欲を擽りました。くろくまさんも後年のセリカXX乗ってたけど、個人的にはセリカ・カリ-ナ・カロ-ラは16GTの方が好みかな、Aさんも黒の16GTでしたし自分も肉色のTE71 4DRGTでした。クレ-ジ-ケンバンドに♪GTって唄あるけど、当時のCMで『ツインカムを語らずして 真のGTは語れない 名ばかりのGTは俺達に道を譲る』なんてのが印象的でした。災害時の蓄電を想定してクモハ君を購入しましたが、ロングドライブはとても苦手、日常の業務用としてはいいのですが・・・来月の鉄遠征に備えてC11を購入しました。また化石燃料車に逆戻りです。
 レジェエンドユニフォ-ムもナイスな職業野球 2020の東京五輪 東洋の魔女 是非とも提灯ブルマ-で金メダルに挑戦して欲しいなぁ 『黙って俺について来い!』

koppel-2

2013/09/10 URL 編集返信

おっ、時節のネタ話に巧い事絡ませて現役&最新訪問時の画を用いての更新は
ブログ記事と言うより鉄道趣味誌の記事を読んでいる感じかなぁ~G・Jですね!
あれだけ売り上げた「愛国~幸福」の切符収益、赤字ローカル線にとっては起死回生かと思ったのにあっさり廃線
確かバス路線の切符でも「愛国~幸福」の硬券が売られていたと思いますがどうだったやら?(キツネメ君どうだっけ?)

この近くに今は閉鎖で廃墟となったテーマパーク「グリュック王国」って言うドイツを倣ったものがあったんですよ。
このグリュックって幸福のドイツ語、破綻しちゃ幸福とは言えませんね~
幸福の名の由来も元々は幸震地区へ福井から移住した人方の望郷の念を組み入れて「幸福」って呼ばれるようになった地名
そこに駅が出来て幸福駅ってなったなんて言ったら夢もロマンもありません…
おっと、こりゃ失礼、折角の記事に水を差すようなコメントでごめんなさい。

でもでも駅舎内部の38年対比が凄いなぁ~

koppelさん「名ばかりのGT」にひぐまは乗ってましたよ~

ひぐま3号

2013/09/10 URL 編集返信

元旦の幸福って凄いですね!
だいたい、正月の1日から運ぶ貨物がよくぞあって運休にならなかったものです。
広尾線の解結貨1891~1892列車はいつも長い編成でしたが、元旦の運転には驚きです。
鉄道防風林が美しい場所でしたが、さすがの撮り方をされていますね。
仕上げの調子なんざ、もう惚れぼれであります。

私も幸福にはこの1か月後に行きましたが、この作品中のように皆さんが並んでしまうため、前に出れず、標準レンズは駅名表を入れ込んだ平凡な構図に留まりました。
(望遠レンズでホームをはずし、鉄道防風林の並びを入れ込んだ写真が本命ですが)
ほとんど平坦な区間ですが、9600は思いっきり力行してきてくれるのがよかったです。
ホーム通過後すぐに締めてましたが、こんなにスピードに乗った9600を初めて見ました。

旧待合室を改築するんですね。
当時は自分もブームに乗せられて行ったくせに、ブームが嫌で待合室の写真は撮ってません。
貼ってある名刺や定期券があんなに少なかったんですね。
近年は仕事先が直近にありまして時々ここへ行きますが、名刺や定期券が酷い状態でした。

とおりすがりです

2013/09/10 URL 編集返信

今日の公休日はこの幸福駅近くの里川に釣りに行って来ました、今からヤマメの塩焼きで一杯です。
ひぐまさんの仰る通りにバスの硬券は今も発売しています。

キツネメ十勝

2013/09/10 URL 編集返信

koppel-2さん
ここは車のブログではありません。

『豆粒きしゃぽっぽ』なら話が弾むかもしれませんよ。
(行っちゃダメ!)

無性に貴殿を降伏したくなってきた(怒っ)

くろくま

2013/09/13 URL 編集返信

ひぐま3号さん
ありがとうございます。
38年ぶりの訪問だったものですから、ニュースに併せて記事にしちゃった。
ここに2軒ほど土産物屋さんがあって、日付入り硬券を記念に買いました。
テーマパークは、たしか津川○彦サンタの発案でしたよね。
帯広空港の存在もあり。今でこそ旧幸福駅は観光地となっておりますが、
当時の発想としては見切り発車だったような気もしますよね。

アイヌ語が語源となっているところ以外は、入植者に基づく地名が多いですね。
あるいは希望を地名にしていたところも多かったと思います。
「幸福」が「幸福」であって、とっても良かったと思っております。


最初は江津本町の対岸から、お決まりの橋梁にしようかと思いましたが
そこはそれ、血気盛んなくろくまは潔しとしなかったようであります。

くろくま

2013/09/13 URL 編集返信

とおりすがりです さん
この日は1/1の日付入りの硬券が欲しくて帯広で20枚くらい買ったかな?
いつも入鋏してもらうのですが、無人駅ではそれも叶わず……
正月でしたので、カマは松飾りと日の丸を着飾っての登場でした。
皆さんのなかに混じって撮影するという意図はまるっきりなく、
順当にこの立ち位置を選択した次第です。
撮影後、皆さんがたき火をしたり、雪だるまを作ったり……
滅多に撮らないスナップを撮影した所以であります。
この後、大樹で上りを撮影し帰京したくろくまですが、俯瞰したかったなぁ。

くろくま

2013/09/13 URL 編集返信

キツネメ十勝さん
リクエストにお答え戴きありがとうございます。
先日、幸福から愛国までバス移動しましたが、硬券があるのね。
切符の地紋は「十勝バス」なんでしょうかねぇ?
それにしても、幸福バス停は一本化した方がいいよね!!

くろくま

2013/09/13 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV