FC2ブログ

南へ北へ(室蘭本線)

皆さん、こんばんは。
困りましたね、台風18号。
せっかくの3連休なのに、日・月の関東地方は大雨のおそれ。
C61が旧客を牽く「レトロみなかみ」も、俯瞰どころか線路端でも厳しそう。
またまた鉄復帰を断念せねばならないようです。
(なになに、明日の秩父があるって? ハラキリでも行ってみようかな!)

南へ北へ(室蘭本線)
画は、脈絡もなく以前に掲出したカラー画の別カットからです。
本来単線の室蘭本線ですが、上下線が分かれる栗丘—栗山では複線箇所がありました。
真冬の早朝、隧道に向かう上り貨物を牽くD51が激走して行きます。
一方、黒煙の上では栗沢へ向かうC57客レが……。
足繁く通った栗丘界隈ですが、上下線の交錯が写せなかったのが残念でなりません。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1973年12月27日 室蘭本線 栗沢—栗山
Nikomat-FTn 50mm f/1.4 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

ロッテリアって、お店が結構少ないんですね(都内に40店舗ですって)
でも無理やり行ってきましたよ。お目当ては勿論、2倍パティのチーズバーガー。
320円だったかな? 200円のアイスコーヒーを頼むとあまりリーズナブルとも言えない感じ。

W_cheese
食してみると、さすがにボリュームがありました。
でもね、半分ほど食べると厭きちゃいます。レタス&トマト持参で行った方がいいかも(笑)
※画像は携帯電話で撮影
関連記事

コメント

コメント(8)
くろくま様 蕪村や陽水は東へ西へでしたね。 2列車 如何にか写っているじゃないの・・・当時は複数列車が1画面に写り込むのを狙っていたけど、チャンスが少なかったなぁ 展の時に4蒸機列車が写しこまれた炭鉱の画をみせられて驚きましたっけ。 既に昨日になってしまいましたが、神宮は盛り上がってましたよ。東京が盛り上がるの久し振りかも・・・なんでも56号が出ると売り子さんがグラスワインを200円で販売するのだとか。 自分が経験した755の時はそんなサ-ビスすらなかったなぁ 週末の台風情報でNさんからゆめ行き中止でと連絡が入りましたので 本日に期待してワインでお祝いもいいかな 12/24の後のワインを1本空けた話を思い出しましたよ。杜の都のマ-クンの記録も凄いけど・・・『神様 仏様 田中様』のメッセ-ジボ-ドには驚きました。 個人的にはK端満塁の場面で代打M本なんですけどね。

koppel-2

2013/09/14 URL 編集返信

朝の重連と客レがこの近くの夕張川に架かる夕鉄鉄橋が背景になる築堤ですれ違うようでしたが
お立ち台界隈は意外に無かった(出くわさなかった)のですね。と言うか上下線がトンネルや地形の関係で少し離れるんですよね。

さてさて、今日は秩父でしょうか?朝見た秩父方面の山並みはガッチリ雲隠れしていましたが…行ってないから大丈夫か(笑)
明日、明後日は回避ですか?雨の旧客蒸機列車も魅力的かもですよ〜

ひぐま3号

2013/09/14 URL 編集返信

今日は、台風の影響でしょうか雨が降ったり止んだり
時々太陽が顔を出す不安定な天気になっています。

今日は、秩父鉄道遠征に出かけたのでしょうか?
良い写真とプファーがコラボできたのでしょか。

こちらは、今夜から三沢遠征です。天気は、曇りのち雨
明日夜の温泉とせんべじるで終わってしまいそうです。

(^o^)

EXTRA

2013/09/14 URL 編集返信

koppel-2さん
複線区間は長くはなかったですから、栗丘で待機・交換ってのはあったでしょう。
上りは栗沢に向かって、下りは栗山に向かっての勾配だったでしょうか、
平坦地の割りには煙に恵まれた良い場所だったと思います。

神宮では56号でグラスワイン200円ですか? せこいなぁ!
当日の入場券所持者に56枚の招待券配るとかすりゃあいいのにねぇ。
マーくんの記録を阻止する球団がセイブであって欲しいです。

くろくま

2013/09/15 URL 編集返信

ひぐま3号さん
主に時間調整による交錯だったのではないでしょうか?
お立ち台付近ではロスを吸収するゆとりがなかったかと……
その点、遠浅—沼ノ端であれば可能性は高かったと思います。
でもね、たくさん列車が来ると厭きてしまったのが当時の現実。
勿体ないことしたなぁ、なんて思っておりますよ。

秩父、乗り入れの快速急行の車窓もどんよりと曇っておりました。
その時点でハラキリは回避、身近なプチに行きましたが今度はスカっ。
上州路、雨なら乗り鉄(酒大量)もいいかもしれませんね。

くろくま

2013/09/15 URL 編集返信

EXTRAさん
あれだけ暑かった夏、秋への移行にはいろいろありそうです。
今日(15日)も雨で始まりましたが、明日は18号が上陸しそう。

秩父への久々の撮行をしてまいりましたし、プハーッもいたしました。
しかし、2ヶ月半のブランクは埋まることなく、両足が引きつっている次第。
10/20の同時発車に興味はなく、11/2〜3の只見に命懸けようかと(笑)

くろくま

2013/09/15 URL 編集返信

凄い作品だなぁ、「複線や D51南に C57北に」ですね。
立派なすれ違いじゃないですか。相当の感動作品であります。
C57の223列車とD51の8276列車あたりですかねぇ...
でも、セキの専貨ですから、8276列車だと符合しないかもしれません。
栗丘以北は単線ですから、この区間ですれ違うダイヤになっている上り列車がまだ栗丘駅構内に入っていなければ、下り列車は信号の関係からここらでダラダラ走りですから、そんなすれ違い写真は時々見かけました。
でも、この作品は両方とも力行なんです!

私は上りが新栗山隧道に突っ込んだ瞬間に下りが栗山隧道から飛び出す不運がありました。
筑豊複々線で出くわしたこれくらいの距離の追いかけシーンも思い出しますが、平地からの撮影、おまけに前を行く貨物がほとんど煙なしですので、ただの2列車同時撮影でした。

とおりすがりです

2013/09/15 URL 編集返信

とおりすがりです さん
今にして調べてみると、上り客レはD51のような気がします。
岩見沢から222レで栗丘到着が6:09、夜明けとともにやって来たのは820レでしょう。
一方のD51貨物は臨貨8476レだったとしたら、時刻が符合する次第です。
223レの栗丘は9:21、これを写していたから勘違いしたのかもしれません。
でもねぇ、この日上りのC57客レを写しているんですよ(カマの差替えがあったのか?)

どうにも脳みその欠損がいい加減な記事ばかりを書かせているようです、反省!
>上り列車が新栗山隧道に突っ込んだ瞬間に下り列車が栗山隧道から飛び出してくる……
あっ、そんな画、見たことあるような気がします。
栗山側のプチ俯瞰だったでしょうか。
当時は抜海や塘路の同時発車も頭のなかになく、テキトーな写真ばかり撮っておりました。

くろくま

2013/09/15 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV