くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

遥かなる重連(大井川鐡道)  

皆さん、こんばんは。

急激に気温が下がり、空は青空、視界も良さそうで格好の撮影日和でありました。
両足首とふくらはぎ、太ももの内側の痛みに鎮静剤を湿布しつつ、自堕落に過ごしました。

さて昨日の大井川の重連ですが、一本目の1001レは、いつもの一橋俯瞰での撮影です。

遥かなる重連(大井川鐡道)
ここでは皆さん、秀作を発表されておりますが、ここまで引いた画はいかがでしょう?
くろくま的感覚からいえば、中途半端な画造りよりも潔いって感じでしょうかね。

一橋とプハーッ
もちろん、ここでもお約束のプハーッもがありますよ〜っ。
遠望の利く青空のもと、贅沢なひとときを味わうことができました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年10月12日 大井川鐡道 抜里—川根温泉笹間渡 

今日はもうひとつの喜びがございました。
CS第一ステージ、第二戦のわがライオンズ、やってくれました。
まさかまさかのオカモト完封、20安打15得点とは……
広島ファンの方々にも第二ステージ進出、お祝い申し上げる次第であります。


※今日の画ですが、撮影前の試し撮りとの合成写真、一カメではここまで冒険できなかったぁ
関連記事
コメント

 くろくま様 ここからのアングル雄大すぎますね。 昭和の学生時代は向かい中段の森の中からだったでしょうか 埼玉の大勝 横手駅前のイベントスペ-スで横手焼きそば食べながら応援してましたよ。 あと一つでFSですね。

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2013/10/14 00:13 | edit

ありゃ

土曜日、大井川にお出かけしてたんですね。
私も白羽山と坂京にいました。
どこも撮影者だらけかと思ったら、お一人様状態。
下り2本撮影してさっさと野暮用に行きましたが。
けっこう暑かったなー。

ここ、川原が白っぽいから列車が浮き上がりますね。
引き画に向いているし、温泉隣の新築現場を
目立たせないためにも、これがよいのでは。

マイオ #pcU4xDNY | URL
2013/10/15 09:42 | edit

潔い引きだけど、合成?それじゃ全然潔く無いじゃん(笑)
スケールと言うか、画角の違う元画同士を合成しちゃった訳ですよね?
めちゃくちゃ高度なテクニックっすね。流石はプロですな〜
獅子奮迅の2位進出はなんだったの?って負けっぷりに千葉の監督の埼玉に対する怨念を感じちゃいましたね。
来年こそ、獅子虎決戦での日本シリーズをと夢見ましょう!

ひぐま3号@まだ北の地 #X.Av9vec | URL
2013/10/15 10:43 | edit

koppel-2さん

ここもすでに数回訪れているでしょうか。
当初は笹間渡からの歩きでしたから、そりゃあもう大変でした。
いつも煙がなかったり、雲の悪戯を受けましたが今回はラッキーでした。
昭和のころ、貴殿らと登ったのは遥か下と地名寄りの木々のなか。
懐かしい思い出でありますが、あのときも煙がなかったですよね。

埼玉の苦杯となぺQの辞任、来期の監督は誰になるのかしら?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/10/15 19:35 | edit

マイオさん

白羽山からの俯瞰、拝見しましたが、ありゃあダメだな。
カマ位置とレタッチ、ちゃんとやらなきゃ(笑)
で、その後は坂京だったんですって?
てっきり、たまちゃんとご一緒だったのかと思いました。

温泉施設のホテル?も着工が進んでいるようで眺めが悪くなりました。
ここ、最上段でも「立ち入り禁止」箇所ができてましたよ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/10/15 19:40 | edit

ひぐま3号さん

あははっ、そうですよね。
でも、くろくま的に言わせてもらえば、、、
デジタル全盛の昨今、こんな合成もありだと思うんですよ。
たかだか数分の時差、同じカメラ・レンズで写した画像の合成くらい
ド下手なレタッチより、むしろ自然じゃないかな、なんてね。
昔日の覆い焼き、焼き込みと同等なテクニックのような気がしてます。

う〜ん獅子対虎、この組み合わせは厭な思い出がありますので……

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/10/15 19:44 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1895-62eea3a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV