FC2ブログ

山里・抜里(大井川鐡道)

皆さん、こんばんは。
今度は「10年に一度の台風」ですってね。
緊急災害情報といい、「今までに経験したことのない云々」といい、最近変だな。
行政・国家が、非難を未然に防ごうとしているような気がしてならないんです。
国民を守らなきゃいけない機関が、「自分のみを守れ!」ってのは釈然としないなあ。
鉄道、高速道路架橋、高齢者医療機関の火災対策、ストーカー通報、核汚染水の垂れ流し……
何ひとつ取っても行政・国家は「善処いたします」で済ませてしまう体質が悲惨です。
そうは申しましても、自分の身は自分で守る気持ちでいないといけませんなぁ。

山里・抜里(大井川鐡道)
画は先日の大井川からです(へへっ、これしかないものな)
101レを牽くC108は長編成を携えて抜里隧道を抜け、築堤へと向かって行きました。
ここでの煙は期待していませんでしたが、無粋なアスファルト道が興醒めでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年10月12日 大井川鐡道 家山—抜里 

やなせたかしさんのご冥福をお祈りいたします。
関連記事

コメント

コメント(6)
 くろくま様 自然災害は仕方ないけど温暖化の影響が大だとすると、地球人類が生活を慎ましやかにもう一度真剣に考えないといけないんだと思うよ。
秋田では10月半ばだと言うのに半袖だもん 前期高校生の頃の記念写真をみても会津辺りで半袖はなかったですよ。

 台風対応で S伯さんは会社泊まりこみだって・・・上手く逸れれば明日C11で富岡でAさんPUして立山砂防に行く予定、自分は台風通過後が忙しい、先月の竜巻だって、業者がブル-シ-トを持って被災地にやってきて 手付け20万~30万で明日から現場に入りますからって言って その後連絡が着かないなんてのは結構ありますよ。 自分たちだって施工した工務店に見積もりだしてくれってお願いするけど、屋根がなくなった上、20万のブル-シ-トじゃ悲しいよね。 しかしそんな業者がいるのも事実 災害は忘れた頃にやってくるもの・・・とかいいながら台風一過の快晴を夢見ている自分がいます。 トロッコ撮りにC11夜行単機で行ってきますね。 何もないといいけどね。

koppel-2

2013/10/15 URL 編集返信

確かに
エリアメールって行政の逃げ口上じゃないかって
直感的に疑ってしまいますね。
そりゃ自分の身は自分で守るっておもっているけど。

この列車、ここの辺でも煙なかったんだ。
ははっ、なんとなく安心感。

マイオ

2013/10/16 URL 編集返信

エリアメールより、エアプレーンメールにして欲しいものです。
何せ、本日午前中の便は台風の影響で欠航。昨夜のうちに決まったようでして
調べなきゃわからないんじゃなく、予約購入し会員なんだから欠航案内位メールしてもいいような…
10時登場予定が18時の便まで空席無し、しかも朝の6時半から電話受付開始で繋がったのは7時過ぎ
その間ずっとリダイヤルですからね〜
まあ、実害が無かった皆さんより言える権利有りってね(笑)

新たな立ち位置確保だったのでしょうか?この横抜き高さが違うように見えますね。

すっかり北の地に飽きたひぐまでした。

ひぐま@札幌足止め中

2013/10/16 URL 編集返信

koppel-2さん
そうですね。
このまま猛暑やゲリラ雷雨、大型台風なんてのが続いてたら
7年後のオリンピックが無事に開催できるのだろうか、って感じ。
大地震が襲うかもしれないし、ある意味テロ以上の脅威かもしれません。

立山砂防には行かれたのですか? 新たにC11が登場ですが……
今回は伊豆大島が災害を一手に受けてしまったようですが、現場は大変ですね。

くろくま

2013/10/18 URL 編集返信

マイオさん
ええ、他にもテロ対策と称して駅や公園のゴミ箱撤去するとか、
いろいろと気になることがありますよね。
昔は各駅に痰壺まであったんですよ〜っ。

ここで煙がないのは納得なんですが、獅子抜里もスッカスカでしたぁ。

くろくま

2013/10/18 URL 編集返信

ひぐま@札幌足止め中さん
本当ですね、今回の台風は事前告知が徹底していたようで怠けてるんじゃ。
待ち時間ばかりじゃ、苛々がつのって髪の毛が薄くなっちゃったんじゃない?

ねこさんが連れて行ってくれた家山川からこの位置までがゲットできる場所、
逆光と無煙で轟沈でしたが、ここまできたらカマが光りました。
それにしても、ねこさんの頭の中の大井川マップは凄い!

くろくま

2013/10/18 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV