くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

さて、只見(只見線)  

皆さん、こんばんは。
Nシリーズが佳境に入っております。
不敗のマーくんも12被安打4失点、明日の千秋楽、どんな結末が待っているのかな?

「歩かなくていいから」とか「物見遊山で」とか「温泉浸かってくればいい」などの
甘い言葉に誘われて、只見に出陣する羽目となった脚弱くろくまなのですが、
盟友ねこさんひぐま3号さんの仕打ちときたら……
事前の打ち合わせもなく到着した場所は、高みまで1時間の山ン中。
当たり前のように、二人はスタコラ歩いて行くではありませんか!!
この人たち(動物たち?)には憐憫の情もなければ、思いやりの心がないと痛感。
期待したくろくまがお馬鹿さんだったんでしょうね。

紅葉の赤
紅葉を期待した只見路でしたが沿線の色づきは悪く、山の上では素晴らしいものでした。
天気もよく、しばし紅葉狩りの雰囲気を楽しませていただきました。
登山道はこんな感じでした。

ススキ
茶色や黄色の樹々のなかの紅葉の赤にはドキリとさせられてしまいます。

三坂山すすき
連なる山々を遠望するススキも秋を物語っているかのようです。

三坂山でプハーッ
さてと、撮影地点に着いたらすかさず「プハーッ」であります。
太陽光線が充分にあたるこの場所、別天地のようでありました。

さて、只見(只見線)
汽車が来ました。白煙をたなびかせているものの、どこか頼りない印象でした。
沿線レベルでは紅葉が目立ちませんので、手前の色づきを入れて撮影しました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年11月2日 只見線 会津西方→会津宮下

明日は磐西と転戦する予定を組んでおります。
「富士の湯」で疲れを落としたつもりですが、睡魔が襲ってきます。明日起きられるかな?
関連記事
コメント

なんだかんだ言って楽しんでるじゃん!彼らなりのスパルタ式リハビリとお見受けしたが如何かな?(笑)

キツネメ十勝 #R1xHvAf2 | URL
2013/11/03 00:05 | edit

自分は仙台往復でした

 くろくま様 また凄い位置から撮ってますね。 仰るとおり罐が目立たないかもね。 確かにこの位置だと紅葉も今ひとつなんですね。自分は相変わらずNS観戦でした。 もしかしてMくん来年メジャ-に行くようでしたらサヨナラ運転だ゙なぁなんて思って球場入りしました。 応援が足りずに日本一は先送りになりましたが、明日は実業団の東日本女子駅伝があり自宅前を元会社の選手が走るのでなくなく帰宅しましたが、完投負けも敢闘ものでしたよ。彼の全日本の17番のユニフォ-ムで行ったのが良くなかったのかなぁ やはり18番のものを着れば善かったかな。エ-スナンバ-タだもんなぁ 今シ-ズン4回目の観戦で初めて黒星が付くとこが観れました。前期高校生の時の夕張線最終日が体験できていなかったので、好きな野球ですからMくんの姿と北の大地がダブったのかも知れませんね。駒苫だもんね。 心は熱かったけどナイトゲ-ムのスタンドは冷えたなぁ・・・


koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2013/11/03 01:03 | edit

くろくま爺ちゃん生きてますか~(笑)

山の上にレンズじゃなくて杖を忘れないでね~(笑)

釜飯 #- | URL
2013/11/03 18:46 | edit

本日 ツワモノがいました

反射板で2橋撮ったあと3橋まで7分で来た人が!

??? #- | URL
2013/11/03 19:42 | edit

祝! いろいろ(笑)

結局只見線に行かれたんですね。
楽しまれたご様子に、安心しました。
今年は2橋俯瞰ですか? 雄大な景色ですね。
これはプハーッもさぞや美味しかったことでしょうね(笑)

当方は1日夕方に左目に異物混入が有り、2日は朝から眼医者通いになってしまいました(泣)
異物を取ってもらったついでに、ちょっと異常が有るようだから、時期を見て眼底検査をした方が良いと言われて、じぇじぇじぇ❗でしたf(^_^;
糖尿があるから、そう言われると失明の心配があつて…(T_T)
2日は、三春のあたりをドライブしただけで帰りましたが、帰宅後にC57180が門デフだったと判って、またもやじぇじぇじぇ…でしたf(^_^;
そうと判っていれば、当然磐西線に行ったのに…。 っていう訳で、3日はばんものを撮りに行ってきました。
門デフC57も撮れたし、楽天の優勝シーンも見れたし、誠に良い日でしたね(笑)

あべくま@モバイル #.XQnUga2 | URL
2013/11/04 00:14 | edit

キツネメ十勝さん

道内もめっきり冷えて釣りやキノコ狩りもおしまいかな?

>彼らなりのスパルタ式リハビリとお見受けした……
そんなの真に受けたら、また骨折しちゃうぜ(笑) 楽しかったけど。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/11/04 10:38 | edit

koppel-2さん

ここは前回、返しを写した場所です。
ここから行程600m、比高100mくらいの場所に三橋を抜ける場所があり
宮下停車時間中に走って移動、撮影できるか? というのが課題でした。
しかしながら、足腰の強いねこさんでさえ移動に13分、ダメというのが結論。
この日は一日中、この山中でのんびり過ごしました。

マーくん、オフシーズンですが黒星をつけてしまいました。
24勝0敗ってのが凄過ぎますが、日本のプロ野球はつまらなくなりますね。
駒澤苫小牧と言っても実質は野球留学、彼は兵庫県伊丹市の出身です。
伊丹といえば、奥さまの夏婆っぱの演技が光ったこの一年でしたぁ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/11/04 10:51 | edit

釜飯ちゃん

爺ちゃんではありませんが、とりあえず生きてますよ。
今回は忘れ物なし(たぶん)
日々成長して行くくろくまで〜す。
(髪の毛は、、、?)

で、次はどこに雨を降らせに行かれるのでしょうか。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/11/04 10:54 | edit

???さん

エェェェェェェェェェェェェェェェェェーーーーーヽ| `Д´ ;|ノ

な、馬鹿な!


で、お主はだあれ?
たまちゃんだったか。。。。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/11/04 10:58 | edit

あべくまさん

ありがとうございます。
2日の夜には若松でご一緒できるかと思っておりましたが、そうでしたか。
目の方、心配ですよね。お大事になさってくださいませ。

2日は暖かな陽気のなか、お山のなかで紅葉を眺めてゆ〜ったり、
3日は只見・磐西と転戦を繰り返し、最後は松野で〆ました。
その後の東北道の長い渋滞も、Nシリーズの中継がいいBGMになりましたが、
結局、帰宅は23時近くになってしまいました。
大熊猫、各自よくまあ当日アップできたことだと思っております。

またお会いできる日もあるでしょう。そのときは宜しくお願いします。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/11/04 11:12 | edit

お疲れ様でした~

これこれ、ノンフィクションが何時の間にやらフィクションになってますぜ~
脚色しすぎ!特に登場人物(えっ?登場動物だって?)

>憐憫の情もなければ、思いやりの心がないと・・・

大熊猫隊・隊員は声を大にして言いたいっ!(元より肥は大に限るが・・・)

憐憫の情があり、思いやりの心があるからこそ心底行きたがっていたM山へお連れし
登りにキツイとのおみ足に配慮してなだらかなれど距離2倍コースを選択し
さらにさらに、思いやりがある隊員は偵察隊として100mの高度差アップダウンも顧みずしての偵察敢行
で、もってここで帰れば3橋が見られなかったと心残りで悶々とした日々を送らせては益々酒の量が増えてはならぬと
わざわざ、スカを撮りに尾根渡りのオプションコースまでもご用意したのに・・・

知らない人が聞いたらまるで苦行を強いているように聞こえるじゃないですか?
なんてね、でも、楽しかったでしょ!それが全て。それでいいのですよ~

もし今度、ダダこねて欠席したら「蠅」に名前を付けちゃうぞ(謎)

ひぐま3号 #X.Av9vec | URL
2013/11/04 16:24 | edit

ひぐま3号さん

お疲れさまです。
今回も楽しい撮影行をありがとうございました。

あははっ、試運転I山なれば次はM山ってのは道理。
なんの不具合もなく、同道した次第ですよ。
とくに、走り2、3は気になってましたからね。
むしろ、ひぐちゃんの腰・膝が心配でなりません。

>知らない人が聞いたらまるで苦行を強いているように……
あははっ、それでいいじゃないですか。
大熊猫+キツネメ+宮ちゃん+ジョニやん+……+……
の友情は途切れることがないですものね。
それにしても季節外れの蝿には困ったものですねぇ(笑)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/11/04 18:46 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1913-8598674d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV