くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

秋色ポロポロ(大井川鐡道)  

皆さん、こんばんは。
最近のマイブームは休日の中華、蕎麦屋めぐりです。
昔ながらの個人商店が激減している昨今、頑張っているお店をめぐるのが好き。
味なんか問題じゃあない、歴史と常連客を楽しむのがくろくま流です。
かつてはどこにでもあったお店たちですけど、今では旧客のように乏しくなりましたね。
馴染みのお店が廃業していくのって、忍びないよねぇ。

秋色ポロポロ(大井川鐡道)
画の方は珍しくこの時期の大井川、これもひぐちゃんの出典にならいました。
宮ちゃんジョニやンkenkenさんひぐちゃんねこさんとの秋の撮影行、楽しかったな。
今冬、澄んだ空のもと、大井川に行けるといいなぁ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2010年11月23日 大井川鐡道 下泉—田野口

今日のお昼は陽射しがあって暖かかったですね。
さて、「私、失敗しないから」でも観て床につきましょうか。

関連記事
コメント

秋の景色をここで

こんばんは。
昔ながらの一膳飯屋が、街角から段々無くなっていくようですね。
増えるのは、どこの街に行ってもあるチェーン店とコンビにばかり
なってしまいましたね。
どこに行っても同じもの、地域色がないのもいまひとつ。

この辺りも今頃は、こんな景色が見られる。
今月は、いろいろ別件があり撮影に行かれないのでこちらを
見て楽しみます。

(^o^)

EXTRA #UYfCdQ96 | URL
2013/11/21 23:24 | edit

 くろくま様 中華蕎麦 民国でも大陸でも食べたけど、本場よりは我国の文化の様な気がしますね。 本日もド-ムへ行ってきました。Wマッカ-トニ- ポ-ルとレ-ルの東京競演でした。そういえばド-ムシティ-の本屋でRF見ましたけど、コンテストに函館本線のC11入選はY本くんでしたが、綺麗な画でした。でも誌面でしか見ていないですが、寧ろ地元で開催中のタムロンのコンク-ルの方が審査員がいいせいか展示作品が興味深く綺麗な気がしました。月末銀座に寄ってプリント観て来ようかな、新宿で鐵仲間が写真展催行しますので楽しみな月末です。C57の特集号も手に取りましたが、懐かしい綺麗な誌面に共感しましたよ。

koppel-2 #- | URL
2013/11/22 00:32 | edit

いつもなら、この時間に煙が見えるのだが…何故見えないのか?
まあ、気にせず移動しますか〜

さてさて、2日続けての元ネタサプライヤー扱い、ありがとうございます。

しかしねぇ…
画だけ見たら誰もわからないだろうけど
酔っ払いが(この時はいつも以上にハンパなく)携帯でガンガン電話しながらの撮影で得た画ですよ。
確かに「私、失敗しないから〜」だわ(笑)

ひぐま3号@高崎 #X.Av9vec | URL
2013/11/23 09:42 | edit

EXTRAさん

はい、道路の拡幅があったり、高層建築が建つ地域では絶滅状態。
それでも、昔ながらの街角にはポツリポツリとその手のお店が。
昔は夏場ハエ取り紙が垂れ下がっていた中華料理店、
お店の外で二番出汁のためにかつお節干していたそば屋さん、
懐かしさを求めて彷徨っております(笑)
メニューも作り方もその店独自のものがあって、いいもんですよね。

秋の蒸機をもっともっとお見せしたいのですが、こちらも閉塞状態、
六義園や平林寺の写真を挙げるブログじゃないものね、悪しからず。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/11/24 09:51 | edit

koppel-2さん

そうですね、ラーメンだって支那そばだって日本の文化だと思います。
くろくまの大好きな麻婆丼だって大陸にはないんじゃないかな。

年末になるとF誌などのコンテストがにぎやかになりますね。
学生時代2回投稿したころが懐かしく感じられますよ。
出版社によっては、デジタル然りってな画像が多くって残念ですけど
往時のお仲間たちの写真を観るのっていいですよ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/11/24 09:57 | edit

ひぐま3号@高崎さん

すごいコメント攻勢ですね。
あのね、こんなブログにコメ要らないから楽してくださいね。

思い出すなぁ……
どんなときでもメール、電話を拒まないくろくま、
静かに撮影、の予定が「実況中継」になっちゃったときのものですね。
楽しいメンバーのなかで、某美魔女からの電話に大声で応対しながら、
こんな楽しい撮影もこころに残っているんです。

で、まだ高崎だったの? すんごい仕事量(大笑)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2013/11/24 10:06 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1930-8e928f0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV