くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安谷川遠望(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。

せっかくの秩父3連ちゃん、3日も行きたくなってねこさんを呼び出してしまいました。

採石山からプハーッ
さて、今日のプハーっ「男の梅」であります。
じつはここ、3度目のチャレンジなんです。
初めて行ったときにはウヤならぬスジ自体がなかったとき。
その後は、ひぐ・ねこと追っかけでやって来たときでした。
まさかここから安谷川橋梁がが見えるとは思いませんてせんでした。

安谷川遠望(秩父鉄道)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2014年1月3日 秩父鉄道 武州中川—武州日野

関連記事
コメント

おはようございます。仕事前に書いてます。
フィルムで撮られてるのですね〜
フィルムならではの柔らかいトーンがとてもいいですね
デジタルになってエッジがきいた線画のような写真が多くなっていて
それに慣らされてしまっているのが怖いものです。 せきけん

せきけん #- | URL
2014/01/06 08:28 | edit

くろくまさま またまた正月そうそう凄い遠望ですね。 この橋梁は88年の走り始めた年に数度行ったかな、まさかこの様な画像が観られるとは・・・そういえば87年に生まれた長男と363を写したのもこの橋梁だったです。自分は元旦には出掛けたものの、2・3・4とは襷が繋がらず二宮へ行ったり駒場(さいたま市)へいったりで初詣すら参詣出来ておりません。昨日はNHKア-カイブスの『プロ野球80周年打倒巨人に燃えた男たち』を観ておりました。野村の解説久し振り好かったなぁ 新春放送だからかなぁ・・・
 

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2014/01/06 08:47 | edit

やっぱりねぇ〜

正月の高見なら採石山かな?
なんて、考えることは皆同じでしたか(笑)
何せ、この山で熊と遭遇した身としては、クマさんの冬眠中にと思うもので。
ただ、面倒になりT山にしちゃったんですよ。
で、やっぱりと記したのは、御岳山登山道の第3を超えた更に先にがれ場があり、
そこもありかもと思ったもので…

ところで、武州日野の白久寄り西側に伐採地がありますね〜
どんな眺めがあるのやらねぇ?

ひぐま3号 #X.Av9vec | URL
2014/01/06 18:08 | edit

こんばんは。

2日に続き3日も秩父に参上でしたか。
3日は、実家(練馬)でゆっくり正月気分でした。
電車に乗れば、三峰口までいけたのですが。

今度は、この辺りにも出没してみようかな。
でも、結構厳しそうです。下から第2展まで約40分
その倍は掛かりそうです。

でも次回は、いつになるか。
熊が出没する前に、行きたいですね。


(^o^)

EXTRA #UYfCdQ96 | URL
2014/01/06 20:13 | edit

ここが見えるとは!

そういえば前にくろくまさんから聞いたっけ・・・。
そのときは「ふ~ん」的な反応してたかも。
実際に画で見ると「おお~」になりました。

しかし、3月になってからでは見通しきつそう。

マイオ #pcU4xDNY | URL
2014/01/07 11:08 | edit

せきけんさん

ごめんなさい。
コピペの際に消し忘れました。
ニコンD300で写しております。
デジカメは白飛びしやすいので、レタッチを気遣うよう心がけております。

先日はねこさんと噂していたら見事にお会いできました。
これからも宜しくお願いいたします。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2014/01/10 17:29 | edit

koppel-2さん

こちらも初詣でがまだなんです。
安谷川は東の高みからは高校が邪魔をして
西の高みからは送電線が邪魔をする難しい場所です。
お立ち台のサイドからは二度写しておりますが
画にならないところですね。

こちらもPHP文庫の『日本シリーズ名勝負物語』なんぞ
読んだりしておりますよ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2014/01/10 17:36 | edit

ひぐま3号さん

じつは最初に向かったのはM山、
ところが「抜け場」のはずが、枝が伸びていて断念したんです。
軽快なねこ車であればこそ、脚弱のくろくまでも間に合いました。
まさに感謝、感謝ですね。
しかし、安谷川が正面から抜けるとは……

>武州日野の白久寄り西側に伐採地が
あれっ、そうでしたっけ!! 確認しなくっちゃ

くろくま #uRLT.2RM | URL
2014/01/10 17:44 | edit

EXTRAさん

あれっ、ご実家は練馬でしたか?
アタシ練馬生まれですぅ。
ブログ、拝見しておりますよ〜っ。
コメントはもう少し待ってくださいね。

この場所、草が生い茂ると行けなくなるのでチャレンジしました。
車を降りてから1時間くらいだったでしょうか。

T尾根もそうですが、青葉が繁る前に行きたいですねっ!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2014/01/10 17:50 | edit

マイオさん

>「おお〜」
ありがとうございました。
じつは誘ってくれたねこさんは前日もここに。
光の当たり方に不満があったようで……
その姿勢、見習わなければいけませんよね。

冬場の高みっていいですよねっ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2014/01/10 17:56 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1952-afb82f67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。