FC2ブログ

ホッパー、煙突、そして……(伊田)


皆さんこんばんは。

ようやく降り続いた関東地方の雨も、本日はあがったようです。
こういうときに鉄道撮影に行きたいものですが、残念ながら当分は
無理なようで・・・。私を線路端に連れてって!
(もはや俯瞰なんて贅沢なことは申しません)

ホッパー、煙突、そして……(田川線)
1973/8/18 伊田にて 59647〔行橋〕

ランボードに一直線の白線。そしてキャブ下と煙室扉下のカーブ。
北九州のカマであることを誇るような門デフ装備機。
見事なサイドビューにほれぼれと見惚れ、思わずシャッターを切っていた。

流れる煙の向こうに見えるホッパーに歴史を感じる。

※本日もマイオさんの記事「寺、横断陸橋、そして・・・」からのパクリでありましたぁ※

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
関連記事

コメント

コメント(8)
 くろくま様 週末BSで拓郎の出演する番組が新聞で紹介されていたので、観てみますと、現在も唄を創っているのだけど70年代の作品を超えるのは難しいと云っていました。自分の音楽活動はパクリそのものですが、鉄道写真についても、あの頃写した何気ないものでも、振り返ると機材のよくなった現在より寧ろいいですよ。 くろくまユニットリ-ダ-もコピペする時代 便利になりましたね。

 この様な沿線風景 記憶の片隅にはあるのですが、ネガを捜すと出てこないんだよなぁ 産業構造も想像できる好い画ですね。

koppel-2

2014/06/09 URL 編集返信

ぎょえ~っ。
なんかパクリ元より全然いい感じなのが出てきた!
ちゃんと乗務員もキャブ内で待機しているし・・・。

マイオ

2014/06/09 URL 編集返信

キューロクブーム?
今度は九州の老兵ですか、確かにサイドビューがいいですね!

キューロクと言えば、拙ブログにて特別企画を練っておりまして
今のブームが一段落したら上梓しようかと思っておりますが
首尾良く行くかどうか…

で、線路バタ引き回しご希望ですか?
お望みとあらば何なりと引き回しますよ〜

ひぐま3号

2014/06/09 URL 編集返信

koppel-2さん
SLップ細胞はありますっ!
ってな涙目も怪しくなってきましたね(懲りないというか……)。

機材やテクニックよりも感性というのは変わりませんが
あのとき記録された光景は普遍に不変ではありません。
伊田で見たこんなヤード、鉄模ででも拝見してみたいものです。

くろくま

2014/06/12 URL 編集返信

マイオさん
元ネタいつもありがとうございます。
当時の九州ネタといえば重なる部分が大ですねっ。

伊田で見たこのキューロク、
じつは、初めて写した門デフ機だったんです。
ちょっとしたカルチャーショックだったかもしれません。

くろくま

2014/06/12 URL 編集返信

ひぐま3号さん
道内の切り詰めと北九州の門デフ、通じるものがありますね。
デフの前が傾斜しちゃってるのもいいでしょ?
ぎんちゃんの参戦でブームには拍車がかかってます(笑)

特別企画ですか? それは楽しみですね、期待してます。

元ネタ記事にあった線路端拉致依頼、
お陰さまで皆さん誘ってくださって……
嬉しい悲鳴と動けない現状の狭間で唸ってますぅ。

くろくま

2014/06/12 URL 編集返信

ただの真横ですのに、ホッパーをバックにこりゃまた秀作ですこと。
伊田駅構内にこんなアングルがころがってましたか...
9600独特の水平レギュレータを開ける機関士、投炭を終えてやれやれの機関助士の姿がまたいいです。

59647号機、端正な門デフ機でありました。
筑豊のさよなら運転の次位機を務めましたね。

とおりすがりです

2014/06/12 URL 編集返信

とおりすがりです さん
背景がまるで「地球遺産」のように見えますでしょ?
初めての九州で、生きた門デフにここでやっと会えました。
何事も「お初」の感動は尾を引いて一生モノになるんですねっ。
今でも門デフが大好きなくろくまです。

当時は頭に入れたはずの筑豊路線図、今では思い出せません。
このカマが筑豊さよならを牽いたとは、感慨も一入であります。

くろくま

2014/06/13 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV