FC2ブログ

今泉発車(長井線)


今泉発車(長井線)
1972.8.28 今泉

なぜか、キューロクがブームである(笑)
北海道ではローカル線、九州では運炭での活躍が目についたキューロク、
構内を入換えでちょこまかと動く姿もまた可愛らしいものだった。

47年の夏、陸羽東線でC58を撮影し会津地方を彷徨ってから今泉に立ち寄った。
この年の3月、米坂線の灯が落ちて東北に残ったキューロクは長井線のみ。
(舞鶴線、宮津線はこの年の10月、長井線は翌73年3月に無煙化)

標準デフを装備して威風堂々普通貨物を牽く姿もまた、キューロクの顔。
貨物列車は右カーブして荒砥へと向かうが、右側のレールを辿れば手ノ子は近い。

1972年8月28日 長井線 今泉
Nikomat-FTn 35mm f2.8 Neopan SSS ASA200 DP仕上
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
関連記事

コメント

コメント(8)
こんばんは。

長井線とは、これまた貴重な路線ですねぇ~
行った仲間から長い鉄橋の写真を貰ったくらいしか
印象にないですよ。

東北のこの辺りもキューロクの生息地でしたね
跨線橋の燻られ具合も最高っすね!
くろくまブログやっぱいいわぁ。

ぎんちゃん

2014/06/11 URL 編集返信

くろくま様 北海道かと想いましたよ。鉄道百年の年の記録ですね。
9600はロ-カル線の主役でしたね。 今泉かぁ 行けなかったなぁ・・・

koppel-2

2014/06/11 URL 編集返信

おじさんブログのキューロクブームにあって、北の国やら火の国やらと騒がれる中でこの長井線はいぶし銀の存在ですね~

さてさて、このブームいつまで続くの?
とってもじゃないけどネタの無い身、一抜けはまずひぐまからですわ~(笑)

ひぐま3号

2014/06/11 URL 編集返信

出ましたね、長井線。
今泉駅構内の特徴ある長い跨線橋をすべて入れ込んで、実に印象的です。

私は米沢機関区、坂町機関区の9600は走りをあまり撮れず、痛いポイントであります。
羽越のC57、D51、陸東のC58重連など、自分の中で優先させてしまった甘い読みが悔やまれます。
(そんな偉そうなこと言ってて、C57 1のスジにDD51が来たりしています^^)

とおりすがりです

2014/06/12 URL 編集返信

ぎんちゃん
ありがとうございます。

47年は(高校受験のため?)本州を離れることができませんでした。
春に木曽・飯山、初夏に小海、そして夏は陸羽東線と会津地方に出かけました。
周遊券は「みなみ東北ワイド」だったでしょうか?
会津から今泉に舞い戻ったのは何故なのか、よく覚えておりません。

くろくま

2014/06/13 URL 編集返信

koppel-2さん
そういえば複線区間の室蘭本線のような佇まいかもしれませんね。

鉄道百年のときにはまだ、蒸機が現役だったのも不思議な感じです!
(西武山口線に出向いたときも現役時代だったんだよね)

くろくま

2014/06/13 URL 編集返信

ひぐま3号さん
たまたま撮っていただけなんです。
本来は本線を終着駅荒砥までロケハンして撮影したかった……
陸東の撮影後、米沢駅で夜を明かしたとき、
9634をはじめ多くの廃車体を目にしました。
厨房の目からは涙があふれたことでしょうね。

ブーム、真岡で新素材を仕入れてきてくださいねっ(笑)

くろくま

2014/06/13 URL 編集返信

とおりすがりです さん
47年といえば、稚拙な厨房鉄でありましてお恥ずかしいかぎり。
それでも、望遠レンズを所持していなかったのが幸いして
跨線橋などをフレームインすることができました。
今にして思えば、蒸機とそれを囲む風物こそが写真の醍醐味。
もっともっと無駄と思えるカットを写しておけばよかったと思います。

C571はこの年の春、羽越は京ヶ瀬で狙いましたが見事外しました(笑)

くろくま

2014/06/13 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV