くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

流氷接岸(湧網線)  

皆さん、こんばんは。
流氷初日が発表されました。例年より20日ほど早いとのことです。
そんな訳で既出画ではありますが、流氷とキューロクをアップします。
能取の港を埋め尽くした流氷、も少し海側に陣取ればよかったかな。

流氷接岸(湧網線)

1975年3月17日 常呂—(仮)能取港(湧網線)
※とおりすがりです さんのご指摘により書き換えました
Nikomat-FT2 135mm f2.8 Panatomic-X ASA32 Microdol-X 1:3 24℃ 11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。
 
関連記事
コメント

くろくま様 この日の一週間後出発ですから、幾ら着岸がゆっくりな流氷でも蒸機時代は北浜で2・3浮かんでいるを見た程度でした。S52にOさんと2月に常呂を訪ねた時にビッシリ埋まるオホーツクを見ましたっけ。ガリンコ号なんてない時代だし、流氷観光なんて無かったですよね。 後にアムール川(黒竜江)付近に鉄で行くとは思いもしませんでした。それにしてもそこからやって来る氷も春休みの最期の方は、引きが早かったですね。

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2015/01/20 18:04 | edit

この一か月半後にこの近くで風雨に荒れるオホーツク海とキューロクを絡めたひぐま
もうすぐ40年ですって~驚く時の流れです。
数年前から一昨年前まで網走界隈をC11が走った際に、この辺りまで来てみたのですが線路の無い風景は
寂しさだけしか味わえず道床を転用した自転車道がこの路線を表わす形見でしたよ。

ひぐま3号 #X.Av9vec | URL
2015/01/20 20:37 | edit

koppel-2さん

大雪5号で北見か美幌で下車し、1527レを撮影してから後続の知床2号に乗れば
浜小清水が8:49、斜里が9:05、朝いちからの撮影は厳しい路線でした。
釧路からですと、からまつ釧路着9:30ではとても撮影する気にはなれなかった。
小清水や川湯でYHに泊まる余裕もなかったしね……

そんな訳で釧網線のオホーツクで汽車を写すことができませんでした。
流氷に出会えたのは、ここ能取港と北見枝幸だけだったかな。
氷の下にクリオネがいたなんて全然知りませんでしたよ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/01/21 22:22 | edit

ひぐま3号さん

40年、たしかに遠い昔になってしまいましたね。
あと幾年か経てば、あのときの人生の4倍生きることになります。

>道床を転用した自転車道がこの路線を表わす形見でした……
夕張もそうですが、かつての鉄路の変貌は見るのがつらいことでしょう。
とうとう湿原号だけとなったJ北、復活も見納めが近いのでしょうか?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/01/21 22:27 | edit

湧網線とオホーツク海のコラボが撮れる場所は潤沢にあるわけではないですよね。
サロマ湖でも能取湖でも網走湖でもなく、あえて海氷が埋め尽くすオホーツクに場所を求められたのは凄いことだと思います。
これから勾配付きで能取湖の岬の付け根を突っ切りますから、投炭による煙がうっすらと引いているのがいいです。

上空数十メートルから海氷をバックに業務を行うことがありますが、一点をよく見ていると明らかに動いていて不気味さを感じます。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2015/01/22 11:23 | edit

とおりすがりです さん

そうなんですよ。オホーツク沿いにある路線のように見えますが
じつは、網走湖、能取湖、サロマ湖を巡るのが湧網線なんです。
オホーツクの海と絡めるには網走近辺か常呂近辺しかないのです。

この日は友人Oくんと、一番人のこない場所へということで知来へ。
その後、ここ常呂へ移動し、流氷と出くわしたわけです。
ローカル線故のゆとりに感謝する次第であります。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/01/25 18:32 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1999-3ac260ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV