くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

降雪(標津線)  

皆さん、こんばんは。
寒〜い一日でした。少し雪も舞いましたね。
17日から始まった「冬の湿原号」、トラブルもあったようですが、
撮影に行かれる方が羨ましいくろくまであります。

道東とC11といえば、標津線で撮影しておりました。
何も考えずに上武佐駅で下車、駅長さんとしばし歓談。
駅長さんいわく、「土地が安いから買わないか?」だったりして。

雪が降ってきたので線路端を移動。
真っ向から降りつける雪でフィルターが散々な目に遭いました。
防雪林とC11、今の湿原号に似てませんかね?

降雪(標津線)

1975年3月26日 上武佐—中標津(標津線)
Nikomat-FTn 35mm f2.8 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。
 
関連記事
コメント

くろくまさん。ご無沙汰しています。フィルターが散々な目でなく自然がくれた素晴らしい贈り物の様に私には見えます。この作品、大好きです。

名無しですが #- | URL
2015/01/22 08:30 | edit

これはまたディープな撮影地ですこと。
そしてまた、35mmのフィルターに融けかけた雪を指でピンとかけて撮るなんざ、尋常な沙汰ではありませんです。

上り列車は上武佐を発車してすぐに連続上り25‰勾配があったんでしたね。
猛然とダッシュしてくるC11にジーンときてしまいます。
標津線はほとんどの駅間に25‰勾配がありましたが、私はこんな奥まで冒険できずに標茶を出てすぐの25‰でお茶を濁してしまいました。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2015/01/22 11:26 | edit

こんばんは
これが1日違いだった上武佐ですね。
ナチュラルな仕上がりです。
雪か雨の日に、フードを外して撮ってみたくなりました。

高辻烏丸 #- | URL
2015/01/22 22:02 | edit

レールや枕木が白く凍てついた感じが堪らない質感ですね!
確かに今でもこんな風景が存在し牽く罐がここを走っていた罐となれば
まんまこの世界ですよね。その再びの光景も15年目の運行シーズンが
始まりましたが、長くても残り4年の運行ってことでカウントダウンの始まり
懐かしさを味わえるのもあと僅かです。件の借りを返すのもチャンスはあと僅かですよ

ひぐま3号 #X.Av9vec | URL
2015/01/23 09:30 | edit

くろくま様 自分も標茶ー多和だったかな。 その時撮った227がS51.7に大井川で再会でしたね。

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2015/01/23 09:50 | edit

v

あれっ、誰だろう? 宮ちゃんかしら?
仰るように道東でのぼた雪、光量不足の条件下での撮影でした。

思わぬアクシデントが、いい記念になりましたよ♪

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/01/25 19:09 | edit

とおりすがりです さん

ご案内の通り、この線区は凸凹の繰り返しでありました。
根室標津手前の橋梁に行きたかったのですが、望みは叶わず。
お決まりの多和—泉川での失敗を生かすことはできずに
こんな写真を撮ってしまいました。
今だったら川北や計根別辺りで粘っていたと思います。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/01/25 21:46 | edit

高辻烏丸 さん

あらまっ、上武佐に一日ちがいでしたかぁ。
そいつはディープでしたね(笑)

当日は道内らしくないボタン雪、吹き付けるさまに戸惑いましたが
いざ、写真になってみると「悪くない」って感じでありました。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/01/25 21:50 | edit

ひぐま3号さん

ありがとうございます。
枕木の冷たい質感が当人も気に入っておりました。
ここは場所的にも標茶に近く、風景も酷似しています。
C11の最期の舞台としては似つかわしいのかもしれませんね。

>件の借り……
最近、傷跡が疼いて、、、

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/01/25 21:55 | edit

koppel-2さん

標茶から分岐して上り25‰がはじまりましたから、それなりの場所でした。
その後山塊に入り、魅力的な展開になりますがサミットは遠く、つらい思いをしました。
残念ながら227を写すことはできませんでしたが、人の来ないローカル線はよかったなぁ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/01/25 21:59 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/2001-f3216e1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV