くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炭住とD51(夕張線)  

皆さん、こんばんは。
こちらも既出画の別カットにて失礼します(完璧にネタ切れで〜す)。

セキのスジばかりだった夕張線ですが、普通貨物のスジもありました。
炭坑に働く方々の住まいが並んでいます。
よく見れば雪かきをされている方、汽車を眺めている方もいらっしゃいます。
賑わいのあったあの頃を思うと、現在の夕張が淋しく感じられますね。

炭住ーとD51(夕張線)

1973年12月25日 清水沢―鹿ノ谷 D51牽引貨物

Nikomat-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
関連記事
コメント

くろくま様 平和から夕鉄が廻り込んだ山側ヤードからの撮影ですね。自分はS48の冬はいけなかったのですが、皆さんの画像と較べてみると最期の冬より積雪があるようですね。 夕張応援号の時にこの辺行って見ましたが、炭住街は多目的スポーツ公園に整備されて右手側には本格的な野球場もあるわけですから、当時炭住街の広さが如何に広かったか まぁ手前には平和炭鉱施設もありましたが・・・利用する市民が減って悲しい位です。 向かい側の黄色いリボンの撮影跡地は行きました。 蒸機が無くなってからの映画でしたね。

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2015/01/29 10:08 | edit

炭住や工場を縫うように走るこの区間、夕鉄側から夕張線を狙うとはどうしたら思いつくのでしょう。
そうしたストラクチャーをこれでもかと入れ込んだこの景色は凄いの一言です。

沼ノ沢-鹿ノ谷間は夕鉄が栗山に抜けていたおかげでセキの専貨が意外と少なく、下りではこの午前中の解結貨1791列車は貴重な存在でありました。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2015/01/30 19:12 | edit

夕張の夕張たるって雰囲気が堪らないですね
もっとこうした風景の中に汽車を置く撮り方をしてみたかったと思うも
あの頃は単なる汽車好き洟垂れ小僧でしたからねぇ

この雰囲気、D51もいいですがキューロクでのシーンならと思うところですが
この日付なら夕張鉄道がまだ走っていたので秘蔵がありそうですね

ひぐま3号 #X.Av9vec | URL
2015/01/30 19:37 | edit

koppel-2さん

夕鉄の存在すらあやふやな折、鹿ノ谷でキューロクを見かけて
初めて出向いたのが平和でした。
大夕張や真谷地、三美などには足を踏み入れていませんので、
ここが私鉄蒸機の唯一の撮影場所となってしまいました。

聞くところによると、多目的スポーツ公園のほか、温泉施設もあるとか。
『幸せの黄色いハンカチ』のロケ地は若菜の斜面を登ったところらしいですね。
この画から右上にパンすると、丁度その辺りになるんですよね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/02/02 22:31 | edit

とおりすがりです さん

偶々訪れた平和でしたが、その後も撮影することになりました。
ここのストラクチャー、85ミリぐらいの画角で収めたかったなぁ。

当時のズームレンズは高嶺の花でしたから今更ですけどね。
純正の43-86、80-200のほかにもコムラー、サンがありましたっけ。
現在のように16-85(換算24-128)なんてあれば宝物でしたよね。
まあ、相対的にレンズは暗くなってますけど。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/02/02 22:40 | edit

ひぐま3号さん

財政の悪化ばかりが声高に叫ばれている夕張、
「ふるさと納税」で一発ぶち当てることはできないものでしょうか?

この写真当時のひぐちゃんは中学二年生、
くろくまが小海線や中央西線、飯山線を撮影した年齢です。
今、当時の写真をアップすることには怖気が……

高校生になって、かけずりまわったあの頃、神懸かりだったのかなぁ。
あの頃で人生使い果たしてしまったようです。

ちなみにこの辺りからの夕鉄キューロクもあるのですが、今三ぐらいで。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/02/02 22:48 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/2008-06182a80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。