くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

和寒発進(宗谷本線)  

皆さん、こんばんは。

1/31の晩ご飯は「あんかけ焼きそば」でした。
何と、かみさんから受け取ってから足がもつれてキーボードの上にぶちまけてしまった。

和寒発進(宗谷本線)

さて、今日の画は和寒駅を発車する324レ。
稚内から長駆223.1キロ走ってきた。終着旭川まではあと36.3キロ。
早暁湧網線の潮見町で撮影し、一ノ橋から上興部までを走破し、名寄でC55交換を撮り、
そのまま324レに乗って和寒に到着したくろくま、停車時間中に猛ダッシュしてここに陣取った。
急行停車駅だけあって左右に側線を持ち、入れ替えが可能だったのですね。

ここ和寒も二段重ねの駅弁を売っていたんだなぁ、と当時を懐かしんでしまう。

ちなみに、あんかけとキーボードの組み合わせは最悪、散財を余儀なくされたのであります。


1973年12月30日 宗谷本線 和寒―塩狩 C5550牽引

Nikomat-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。
関連記事
コメント

やっぱりいい画です

くろくまさん、お体とキーボードは大丈夫でしたか?
情けないことに、小生もひょんなところで、足がもつれたり、つまずいたり。気をつけましょう。

この画もいいですね。色んな物が愛でられます。それと、この雪の感じ。宗谷本線そのもの。それも旭川近く。駅の傍の建物からも黒い煙が上がっています。どっから見てもバリバリの北海道だ。

なんかコラボってるような感じも嬉しいです。

こあらま #UvljhV2w | URL
2015/02/03 23:23 | edit

で、キーボード使えるようになるまで3日掛かりで清掃でしたか(笑)
勿体無いなぁ~31日って土曜ですよね。ひぐまもあんかけ焼きそばを晩御飯で
頂きましたよ~外食ですけどね。

この雪深き中を50kgの荷物でダッシュ?凄い体力~画作りもハイパーなら体力もハイパーだったようですねぇ~
それにしてもいい雰囲気の発車シーンですね!

ひぐま3号 #X.Av9vec | URL
2015/02/03 23:27 | edit

くろくま様 2段重ねの弁当 音威子府で買ったかな、 和寒もあったんですね。 C55の時に長距離乗って見たかったけど、如何しても撮影が優先でした。30番の丸い屋根もきちんと撮っていないですよ。 自分もノートPCのキボードにお茶をこぼされて、1を入力すると11111と誤入力となり修理は出来ませんでしたねぇ

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2015/02/04 08:58 | edit

おー、客車を飛び降りて大荷物を抱えてここまでダッシュですね。
ケツにDD51補機を連結するだけの停車時間ですから、規程のミニマムだとするとたったの4分しかありません。
息上がる中、冷静にカメラポジションから駅の情景まで広く写し込まれた作品に感嘆いたします。

マイクロドールによりますTX、粒子の綺麗な並びがそのままおとなしく収まっていますね。
D-76ですと並び方は一見綺麗ですが、いつバラけてやろうかという脆弱感を感じます。
もちろん、粒子の見え方の違いは言うまでもありません。

広めだった和寒駅構内、その端に真っ黒に煤けたDD51(冬)、DD53(夏)がいたことを思い起こします。
敵視していましたから、一切撮影しておりませんが...
あんかけキーボードの処理、おつかれさまでした^^

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2015/02/04 09:38 | edit

こあらまさん

身体は大丈夫でしたが、キーボードは昇天したようです(笑)
あれだけ鍛えていた足腰も、寄る年波には勝てないのが無念。
日頃の運動不足も祟っているような感じですね。
お互い気をつけましょう、ねっ!

さて、画の方はまさしく宗谷本線。
こあらまさんの「会津坂下の朝」を意識してアップした一枚でありました。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/02/04 20:47 | edit

ひぐま3号さん

焼きそばのあんは強力で洗ったぐらいでは復活できませんでした。
Macのキーボードは薄型で見てくれはいいのだけど、分解できないのよね。
ひぐちゃんもあんかけ焼きそばだったなんて因縁感じちゃうなぁ。

で、50kgの荷物を持ってダッシュはとっても無理、無理。
客車最前部に陣取っていて、カメラと三脚を持って荷物はホームに放置、
その後のダッシュでしたよ〜ん!
何たって、この日は上興部—一ノ橋11キロを荷物を背負って来たばかり。
さすがに体力も限界でしたよ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/02/04 22:36 | edit

koppel-2さん

そうですね、音威子府の駅弁も二段重ねでしたよね。
反り返った経木の裏のご飯粒をこすげとって食する導入部を楽しみましたね。

今回のあんかけ惨事、ノートPCでなくてラッキーでした。
returnもcommandも認識しないのではメールもコメントもできませんものね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/02/04 22:43 | edit

とおりすがりです さん

はい、荷物は打棄って行きましたが、135でこの位置までひたすらダッシュでした。
「駅の借景」、発車写真の少ないくろくま、もっと撮っておけばよかったとつくづく。
それも引き画でたくさんの生活を入れて、なんて我が儘かしらね。

Tri-X D-76 20℃ 6.5min ってのは、それなりにいい表現でした。
とくに曇天時や暗がりではきれいな粒状にも満足できる仕上がりだったかと。
希釈現像を避け、MXやMFで結果を追い求めたけど失敗も多かったんですよ。

和寒駅構内でのDD53やDD51も撮影したことがありますが、所詮はついで。
どうにも赤ブタは真剣に写すことができませんでした。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/02/04 22:52 | edit

猛ダッシュ

お久しぶりです。遅まきながら復活嬉しやな、です(^^)
またパワーのある写真が拝見出来るようになり、楽しみが増えました。
乗っていた列車から荷物もそこそこ放りだし猛ダッシュ、
あれはキツイですよね(笑) ここらでいいかと思って待ち構えてもまだ発車せず、そんならもっと先まで行けたのに。とか、
考えながら撮っておりましたね。
そんな時こちらの気持ちを察してか? そう思い込んでましたが(^^)
盛大なドレインに煙り! 嬉しかったですね。
50kgですか、さすがプロ、
私は簡単なショルダーバックに中古で買ったニコマートFTN50ミリ+105ミリ+広角;20ミリだったかな?
それとコンパクト時刻表+SLダイヤ情報+着替え一回分だけ!汚いですね(笑)でした。まぁ雪の積もる場所にはいきませんでしたので(^^)
固く重そうなカメラバックを持ってられる方を見る度に大変だなぁと思っていました。
まぁそれだけ力の入れようが違っていたのでしょうが、それは後々の作品にも差が出たようで(笑)
和寒はバックに三角山が写る後追い写真しか印象に残っていません。

郷愁紀行 #mQop/nM. | URL
2015/02/06 10:35 | edit

郷愁紀行さん

ご無沙汰しておりますが、ブログのROMは続けておりますよ。
復活というより、昔日の画でごまかしている現実です(笑)

猛ダッシュ、とにかく遠くまで走りつづけましたね。
汽笛の音で振り向くなんてこともありましたっけ。

当時の荷物はエバニューの背負子(軽くて丈夫でした)に
自製の木箱、ハクバの銀函(黒)、三脚(スリック、マスター)を
自転車の荷台にセットするためのフック付きゴムベルトで固定してました。
機材はカメラ2〜3台、レンズは35、50、135にテレプラス、
木箱には着替えと灯油ストーブ、コッヘルなど自炊用具を入れて
総体50キロを割ることはありませんでした。

ダイヤはコピーしたものを、時刻表は道内時刻表を用いておりました。

>和寒はバックに三角山が写る後追い写真しか……
それ、わたしも写しましたよ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/02/07 11:26 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/2012-ff0b4eb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV