FC2ブログ

キューロク、サイドビュー(湧網線)

皆さん、こんばんは。
今日は暖かでしたねぇ、このまま春が訪れればよいのですが、
また、寒さや雪の日々がやってくるようです。
身体の節々が痛み、付いて行くのにやっとのくろくまです。

キューロク、サイドビュー(湧網線)
さて、今日は大好きなキューロク、、、、、
大好きなサイド、雪、白煙であります。
復活蒸機に名を連ねてほしいキューロク、思いが叶う日が来るのでしょうか?

1975年3月17日 湧網線 知来―紅葉橋(仮)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

Nikomat-FTn 135mm f2.8 Panatomic-X ASA32 Microdol-X 1:3 24℃-11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX
関連記事

コメント

コメント(12)
早春の湧網線、そんな春の香りが漂う写真になっていますね。

(^о^)

EXTRA

2015/02/24 URL 編集返信

白煙貨物への思い
くろくまさん、こんばんは。

サイドビューのキューロクの2軸貨車の普通貨物。涙がちょちょ切れますね。
私奴はガキの頃、貨物列車の機関士になりたかったんですよ。実は今もなんですが。
それに、近頃はどういう訳か、黒煙よりも白煙が妙にお気に入りです。
頭が白くなったのと関係があるんでしょうか?(笑)

こあらま

2015/02/24 URL 編集返信

くろくま様 この区間での撮影は観た事ないなぁ というかくろくまさん位しか知らないなぁ 当事からお立ち台も一度は経験したいのですが、前人未到派には憧れますねぇ 唯 蒸機がなくなり、狭軌鉄道に移行し始めた時は俯瞰して随分失敗していますよ。 雄大な風景と煙の組み合わせの魅力はティーンエイジャーならではの達成感があったなぁ 今では車で出掛けて似たようなものばかりですよ。 高性能のカメラを持っている輩にはかなわなくなってきたなぁ 特に高感度は撮影の領域が変わってきました。 

koppel-2

2015/02/24 URL 編集返信

いい画ですね〜
らしくない程にいい画です。
らしくないって、くろくまさんがであって、主役のキューロクには
らしさがバッチリです。こんな雰囲気のある写真が撮りたいなぁ〜

ひぐま3号

2015/02/24 URL 編集返信

なぜだかわかりませんが、40年以上も前ではなく今この時を走っているような錯覚に陥ります。
それほど新鮮であり、見事な画です。

高辻烏丸

2015/02/24 URL 編集返信

構図、冴え切ってますね。
左に進むこの大きさのカマを右に置く、こんな技はできませんでした。
だいたい、135mmでこの距離で撮ることさえなかったです。
言うまでもないですけどね...

私もTXにマイクロドールは時々使いましたが、1;3希釈の時、D-76より確実に粒子も鮮鋭度も優れているのは当然として、階調もなかなかでしたね。
そのままストレートに印画紙に焼く時はともかく、PC上でのレタッチを考えると、常用すべきはマイクロドールだったかと頭をよぎることがあります。

とおりすがりです

2015/02/25 URL 編集返信

EXTRAさん
おっ、この画に春の訪れを感じましたか?
じつはこの日この後、能取にて流氷と絡めたんです。
まだまだ春の実感が湧かない湧網線の一日でした。

くろくま

2015/02/25 URL 編集返信

こあらまさん
涙ちょちょ切れてくれてありがとうございます(笑)

>黒煙よりも白煙が妙にお気に入り……
黒煙は重油の燃焼によるまやかしかもしれませんが、白煙はいいっすよねぇ。

>貨物列車の機関士……
くろくまは、ヨでのんびり乗務したかったです、ハイ。

くろくま

2015/02/25 URL 編集返信

koppel-2さん
あははっ、
湧網線でいちばんマイナーな駅はどこかと思い、知来で下車した次第、
当時は道内ほとんどの線区で小高い丘が線路に寄り添っていて
斜面の白いところに行けば俯瞰ができたものです。

今は車利用で楽させてもらってますが、いざ登るときには登るという
体力と根性が欠落しています(笑)
デジタル高感度&レタッチにはもの申すこと、いささかあります。

くろくま

2015/02/25 URL 編集返信

ひぐま3号さん
「〜らしさ」って何でしょうね。
ハイパーだったハイスクール時代を頂点にどんどん凋落しています。
感覚も日に日に朦朧としていき、「やってみよう」ってことがなくなりました。
やはり、認知症に侵されてしまっているみたいです。

人と会うのが怖くなっております。

くろくま

2015/02/25 URL 編集返信

高辻烏丸 さん
Sカーブではありません。
背景に名山や海があるわけでもありません。
ましてや爆煙でも優等列車でもないのです。

コトコトと普通貨物を牽くキューロク、ただそれだけ……
お褒めいただいて恐縮です。

くろくま

2015/02/25 URL 編集返信

とおりすがりです さん
手持ちで連写すると、どうしても茶目っ気が湧いてきて
画面のさまざまな場所にカマを配置して遊んだものでした。
キズ・カビの少ないネガを選んでアップする際の現在の楽しみにもなってますが。

希釈現像はどちらかといえば、節約の意味もありましたが
低感度フィルムの鮮鋭度を求めるのには効果がありました。
マイクロドールは希釈しましたが、ミクロファインは常に原液でしたね。
コダックのフィルムにはマイクロドール、さすがにいい上がりになりました。

くろくま

2015/02/25 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV