くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

山霧と集落(上越線)  

午後には雷雨があるというので、珍しく傘を持っての帰路。
こんな日は降ったことがありません。高をくくっている日には必ず降られます。

さてさて、7月20、21日の上越くまサミットでの画像もこれがラスト。
7月21日のSL奥利根号上り、写っている跨線橋は津久田駅です。
このガスと緑、50年の8月の雨の道央を彷彿させますね。あのときも暑かった。
山霧と集落列車のうしろの電柱が3本立っている下あたり、鉄橋かと思ってました(残念)。
逆勾配なので、もともと煙を期待してはいませんでしたが、見事にスカ&ガス。
くろくまは19日にも秩父に出向いているので、この日は三連チャンの最終。
たるんだ身体はボロボロでした。
それでも、相方ひぐま3号さんの励ましで、ここまで登って、またビール!!

スカ&ガスの懲りない俯瞰、いつまで続くのでしょうか。
関連記事
コメント

ウインドウを2つ開き、自分の画と並べて見比べました~
なんとも、横位置でカマを駅手前に配置すると、同じ位置で撮ったのに
全く別物に見えるから不思議ですね~
(それにしても、どの撮影位置でもお互い個性がまんま!笑)

あの、電柱3本の所は鉄橋なんですが、上り線側が少し膨らむ線路配置で
丁度、緑の茂みの裏手になってしまい見られず残念でしたよね。
最初は下り線側を見て「あそこに線路!」なんて言ってた訳ですから
気が付かないと「あれれ、駅に来てる~」ってなるところ。

それにしても、ホント良く歩きましたよね~我ながら感心しています。
現着して斜面を登る前に、美味しそうにビールを飲むくろくまさんの笑顔が素敵でしたねぇ~
撮る前に、登って来たぞってお互いに満足した感があの時にあったような気がしますね。

駅俯瞰シリーズ、次の駅俯瞰は・・・上牧?後閑?岩本???

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2008/07/25 22:38 | edit

 くろくま様 やはり上りは発車位しか煙はきたいできないのですかねぇ~ サミツトでは、如何なく実力を発揮しているのに、天候が味方くれませんでしたね。それでも俯瞰というのは恐れ入ります。 雷雨凄かったですね。降雹もあったので、結構被害が出たのではないでしょうか?本日高校野球も含めて応援したチームが総てXでした。明日は選手権予選の南埼玉大会の決勝です。
今年も甲子園観にいこうかなぁ

KOPPEL-2 #- | URL
2008/07/26 00:01 | edit

ひぐま3号さん、
自分も同じようなことをしてますよ(笑)。
そんなことができるのも、サミットの良いところ。
ふだんなら、単独撮影なので見比べることもできません。

今回の初日は、あの高みですから行き帰りで縦横どちらかにして当然。
二日目は、ガスがなければ往復とも横位置がノーマルかと存じます。
で、二日目の下りのくろくまが邪道かというと、見えない場所での利根川とのツーショットを狙っていたから・・・。むしろ、津久田上りを縦位置で写したひぐまさんが一番アブノーマルかと(笑)。

最後の斜面。体力的にバテバテだったくろくま、本当に美味しくビールを呑みました。
その隣りでは、道路に置いた弁当をパクつくひぐまさんが・・・。
「野生だなぁ」と思いながら見てました。

駅俯瞰シリーズ? 勿論新前橋を高層ビルから、でしょう!?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2008/07/26 18:21 | edit

koppel-2さん、
30度を超える夏場の片勾配区間、煙を望むのはズバリ欲張りです。
それなら撮りに行かなきゃいいじゃんと言われれば「そうですね」。
抑制の利かない自己満足の暴走が、新たなベクトル(ひぐまさん)と結合して、あらぬ高みへと誘われたのでは? なんて考えてます。

雷雨、こちらではありませんでした。
甲子園に行かないで、くろくまと大井川、なぁ~んて。
神尾、朝日段、田野口をひそかに狙っています。
こちらも、高温のためスカでしょうけどね~。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2008/07/26 18:32 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/203-7bafb915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV