くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

凍てつく大地の蓮の花(士幌線)  

皆さん、こんばんは。
梅の便り、河津桜の開花、すぎ花粉の乱舞……
次第に春が確実に近づいてきております。

凍てつく大地の蓮の花(士幌線)
さて、今日の画はだ〜い好きな士幌線のひとコマ。
この日は残念ながら上士幌—十勝三脵の臨貨は走らなかったのですが
いつもは逆向きのキューロクが正向きでやってきました。
(8791レの走った12/28の誤りでした。ひぐちゃん、サンクス)
凍える大地はまるで氷の花の満開状態、晴天に恵まれて素敵な画が写せました。

1974.12.278 北平和―上士幌 1791レ

Nikomat FTn、35mm f2.8、KODACROME-II ASA25、PLフィルター、東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

最近、SL蒸気機関車部門での蒸機の写真が少なくて寂しいです
関連記事
コメント

こんばんは。

74年4月入社、その年の12月ですね。
その頃、既に第一線から離脱していました。
この頃がSL列車運転、最後だったのでは。

(^о^)

EXTRA #UYfCdQ96 | URL
2015/03/05 23:28 | edit

これは12月28日の1791レで上士幌から8791レとなるスジ
だから十勝三股まで行くので正面運転なんですね。27.28と二日連チャンで士幌線
この日、何していたやら?なぜ十勝三股に行っていなかったのか?判らないのですが
多分に翌日池田へC5833を撮りに行く算段から回避したのかも知れません。
と言うか一応受験生だったので親の目を二日続けては誤魔化せないと我慢したのかも。
でもキツネメはまだ上士幌町民だった筈で、あいつこそ何故ですわ。

ひぐま3号 #X.Av9vec | URL
2015/03/05 23:44 | edit

うわぁ!ガキの頃見ていた光景ってこんなに凄かったんだ~!!
あ、お久しぶりです。いつもブログ覗き見してますが思わずコメントしてしまいました。(元上士幌町民)

キツネメ十勝 #R1xHvAf2 | URL
2015/03/06 00:00 | edit

くろくま様 『北ご平はん和』だなんて云ってましたよね。 士幌線にの日常の風景 現地記念館等から何かオファーが有りませんでしたか? 中島みゆきの母校が帯広とは知りませんでした。

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2015/03/06 08:39 | edit

EXTRAさん

年齢差5歳でしょうか?
蒸機終焉に至るまで多くの傑作をモノにされたこと、羨ましいです。
また、蒸機のみならず鉄道をしっかりと記録されておられること、
記憶には曖昧なものがありますが、記録は嘘をつきません。
そんな写真をいつも拝見させて頂いております。

SL列車運転のラストは客レが50年12月14日、貨物が同24日でありました。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/03/09 20:47 | edit

ひぐま3号さん

今回の大井川でお話しして、はじめて日付のミスに気づかされました。
なんせ、過去画の管理がいい加減だし、データも確認していません。
まあ、そんな存在だってことは皆さんご存知だと思いますが……

上士幌以北が写したいと思ってやって来た27日、残念ながら上士幌止まり。
撮影後は北愛国へ出向いて広尾線の上りをやっつけました。
満を持しての翌28日、北平和、黒石平、糠平と大満足の結果を享受。
人生で最高の蒸機日和だったなぁ、とつくづく感じております。

ああ、あの頃にカムバックしたいなぁ!!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/03/09 21:05 | edit

キツネメ十勝さん

あははっ、この辺りの初出だと引っかかってきますね(笑)
当時お住まいになっておられた家からも近い場所なんでしょ!?
こんな景観のなかで育ったなんて羨ましいよ。

あっ、ふるさと納税で士幌町が頑張ってるみたいですね。
帯広の豚丼も全国区になってますし、「十勝地方がんばれっ」って
声を大にして言いたいものです。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/03/09 21:10 | edit

koppel-2さん

あのころは悪いことたくさんやってました。
士幌線の現地記念館なんてあるんでしょうかね?
士幌線ではありませんが、「写真を使わせて」というのはありますよ。
商業的なものでなければ、勿論OKしています。

中島みゆきもいい歳になりましたね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/03/09 21:16 | edit

見事に再現された空気感、この表現が見る者を虜にいたします。
見えている物体ではない、気持ちを写すこんな撮り方はできませんでした。
冬の斜光に混じる赤成分が、実にKIIの色再現特性にマッチしますね。

この日、私は午前中は名寄本線、午後は深名線で9600ラッセルでありました。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2015/03/09 21:52 | edit

とおりすがりです さん

ありがとうございます。
真っ当な鉄道写真を逸脱していると思いますが
こんな写真が好きなんです。
道東の朝の光、雪原にはK-II+PLの表現に勝るものはありません。

名寄本線と深名線の掛け持ち、やってみたかった。
ラッセルは北母子里—天塩弥生で写されたのでしょうか?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/03/10 22:54 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/2037-1af7c09e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV