くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

41年前の旧客(田川線)  

皆さん、こんばんは。
大井川のネタが尽きたので、41年前の旧客をアップします。
くろくまにとっては客車の形式などはチンプンカンプンですけれど、
さまざまな車輛で組み上がった編成ですが三両目の車輛なんて優等列車用ですかね?

41年前の旧客(田川線)
この日、有名撮影地の油須原で撮影を済ませ、崎山から犀川寄りに歩いてみました。
5両目の客車の後ろには梅の花が写っています。
まさにこの時期、あのころのあの空気をまた吸ってみたいな。

これも過去掲出画の別カットになります。

1974.3.13 田川線 犀川―崎山
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。
関連記事
コメント

くろくま様 油須原は訪問しているんですけど、客レは撮ってないなぁ 41年前の当日画像なんですね。9600の客レは九州では唐津線位かなぁ 地元の川越線では見ていたのですが、9600の牽引はいいなぁ 明日は北陸新幹線開業 まぁそれより東京ラインの方が身近に感じますよ。 地元の駅も開業130年 コンコースでの写真展は16日からです。

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2015/03/13 11:10 | edit

74年3月にキューロクが客レを牽いていた九州は凄いなぁ〜と
思うばかり。何せ同じ頃、北海道での蒸機牽引客レは室蘭、石北、釧網、根室、宗谷のC57.D51.C58ってことで、キューロクに至っては深名線の冬季混合位でしたものね。
そう言う面では九州はハチロクまで客レを牽いていたんだから、やはり北の地から見たら異国です。
異国に行けぬも、キューロクの客レ牽き、さよなら列車とは言え士幌。広尾の各線で見られただけ幸せ者なんでしょうね〜

ひぐま3号 #X.Av9vec | URL
2015/03/13 19:20 | edit

koppel-2さん

ここの客レ、C11だったこともあったんですよ。
唐津線のキューロク客レは撮りましたけど満足できず、
川越線でしょっちゅう見ていた貴殿が羨ましいです。

報道では北陸新幹線がすごいことになってます。
飽きっぽい国民性もありますから宿も大変ですね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/03/15 22:54 | edit

ひぐま3号さん

そうですね、当時道内では深名線のストーブ列車ぐらいかな。
49年には春・夏ともに九州に赴きました。
あ〜っ、北海道に行っていれば、と思うことも多いのですが
あのころの選択としては間違っていなかったのかなとも思います。

士幌・広尾のサヨナラ、写したかったですぅ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/03/15 23:00 | edit

夕方の4435列車でしたっけね。
日の入りの遅い九州では3月になれば18時を回っても明るかったですね。
日の入り前の柔らかい光線が作るやさしい調子が素晴らしいです。
それでいて、TXをマイクロ原液でキリっと締めて、ドローンとした眠たい画面ではないんですよね。
私なんぞ、朝の門司港行き9600普通列車は撮っても、この夕方の帰りの普通列車は油須原での撮影に疲れて、抜けてしまっていることが多かったように思います。

3両目の客車は急行高千穂なんかにも使われていたナハ10かナハ11ですよね。
九州にはわりとたくさん配属されていて、普通列車でこれらが来ると好んで乗りました。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2015/03/16 12:11 | edit

とおりすがりです さん

はい、4435レです。この辺りでちょうど18時ころだったかな。
山間の青井岳なら光量不足だったでしょうが、ここは開けてました。
この撮影行で使ったモノクロはすべてがTri-XかPlus-X、
1ガロンのMicrodol-Xを買ってきて片っ端から原液処理したものです。

有名撮影地の近くには隠れた穴場がある、とばかりに崎山から歩き出し
この場所で客レが撮れてよかった。

>3両目の客車は急行高千穂なんかにも使われていたナハ10かナハ11ですよね……
さすが、知識の源、勉強になります!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/03/16 22:11 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/2043-6bcac674
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。