FC2ブログ

私的「40年前の“今日”へ」渡道10日目(名寄本線)

皆さん、こんばんは。
さて、日付を合わせるために連続してアップさせていただきます(笑)

この日は名寄本線に利尻で出向いております。
本来ならば大雪5号で遠軽経由で入るのですが、これはどうしたことでしょうか。
珍しいことをやったせいでしょうか、一ノ橋からサミットまで歩いたのに
時間的に間に合わず、駄作に嘆いた一日になってしまいました。

私的「40年前の“今日”へ」渡道10日目(名寄本線)
写真は名寄から歩いてのありきたり撮影(既出であります)
旭川に戻ってからは夕食を摂って再度「りしり」の車中の人と相成りました。

3/23の行程 旭川 →りしり→名寄 621D→一ノ橋 626D→名寄 なよろ2号→旭川

1975年3月23日 名寄本線 名寄―中名寄
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Panatomic-X ASA32 MICRODOL-X1:3 24℃ 11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。
関連記事

コメント

コメント(6)
くろくま様 名寄発車は双方本線 撮影したことないなぁ 出掛ける前に父に名寄岩って言う力士が居たんだよというの思い出しました。 待合室でヒロシキ食べたっけ 40年前は明日やっと出陣でした。 KEMURI PRO.のA山さんの早すぎる訃報に接し驚いています。

koppel-2

2015/03/24 URL 編集返信

珍しや、ドアップ作品登場ですね。
名寄本線が宗谷と分岐してグルリと回ってきつつ勾配を上ってくる辺りでしょうか。
49648号機は1か月半後のさよなら三重連の1両になり、追分機関区へと転配されて日本最後の蒸機3両の1両になるんですね。

今日は鹿児島機関区に寄ったのち、楠ヶ丘(信)-青井岳間でC55 57+C57 175けん引のさよなら運転を撮影しました。
下りの回送を大淀川から鹿児島へ追い掛け、私の九州蒸機撮影がすべて終了しました。

とおりすがりです

2015/03/24 URL 編集返信

何とか継続されての10日目突入、ここらで折り返しでしょうか?
ゴールまで頑張って下さい。

キューロクの発車シーンを真正面から・・・
痘痕も笑くぼって感じかもしれませんが、凄く均整が取れているように
思えて成らないのです。
そりゃ、C57のような美しさの均整では無く、C62に通じるような
デブセンの均整ってことなんですけどね(笑)

そんな訳で、この画はひぐま的に超好みの画でして、見られてラッキーです~

ひぐま3号

2015/03/24 URL 編集返信

koppel-2さん
名寄はC55の交換が有名でしたが、この春はもうそれもなく。
そういえば、初めて泊まった旅館は名寄駅近くでした。
深名線の政和温泉駅に降り立ち、宿が閉まっていたので
慌てて走って朱鞠内最終乗り継ぎで一安心した日だったかな?

くろくま

2015/03/25 URL 編集返信

とおりすがりです さん
こんな恥ずかしい画にコメント要らないっす(笑)

そうでしたか、ラスト・キューロクの一両だったの?
さすがに何でもお詳しい !!

この日、日豊本線ではあの重連さよならだったんですね。
高校生がそれを撮りに行けるとは……
そして、その後渡道されるとは……
開いた口が塞がりましたぁ。

くろくま

2015/03/25 URL 編集返信

ひぐま3号さん
ゴールまでたどり着くためには、こんなダサも登場します。
それも再掲出なんてサイテーですね。

むかし、誰ぞが「コンソリのブタ娘」なんて言ってましたっけ。
で、ひぐちゃんの「デブセン」ってC623がスタートだったの?

くろくま

2015/03/25 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV