くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

私的「40年前の“今日”へ」渡道17日目(根室本線)  

皆さん、こんばんは。
23度超の陽気、長袖シャツ一枚で過ごしました。
近所の公園の桜は満開、あ〜春なんだなぁって一日でした。

さて、本日はくろくま感激感動の記事がネット上にアップされました。
こあらまさんの、この記事です。なんと40年前のニアミス画像。
それも超ローカル線での同一列車のショットです。
ネットの社会になり、こんな発掘があるなんて、涙ちょちょ切れてます。

私的「40年前の“今日”へ」渡道17日目(根室本線)
さて、本日は道央に戻ってまいりまして、赤平を訪問。
空知川を行くD51牽引のセキをアップさせていただきます。
煙が中途半端に途切れているのが不満でありました。

3/30の行程 大雪5→滝川 425→平岸 432D→赤平 レ不明→札幌

1975年3月30日 根室本線 幌岡信号場―赤平 D51
Nikomat FTn、135mm f2.8、PANATOMIC-X ASA32
MICROFINE(1:3)24℃11分現像
COOLSCAN5000EDでスキャン 画像処理 Photoshop CS2

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。
http://koarama101.blog.fc2.com/
関連記事
コメント

くろくま様 冬季は訪問したことが無いだけに後方の山に登り振り返ると、歌志内辺りが見えたのでしょうかねぇ・・・カラーとB&Wで記録するのは常道でしたが、季節を変えてというのもいいなぁ 望遠と標準という組み合わせが常だったです。S50.8に幌岡(信)から歩きましたが、当時は信号所にも駅員さんがいて駅標を入れての記撮にも応じて貰いました。 こちらでも桜は満開に近いかな、季節が早い年度末です。

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2015/03/31 09:02 | edit

狩勝峠を超えるってあの頃はホント異国に行くような感覚
帯広ー赤平166kmって普通列車でも3時間弱で行けた訳ですし
急行狩勝なんか利用したら2時間・・・なのに遠かったなぁ~
近いようで遠いこの根室本線へ行けたのは50年の9月でしたからねぇ
今にして思えば高1時にバイトでも何でもしてからまつ&急行狩勝利用の
日帰り出撃をしておけば良かったと思うばかりです。
くろくまさんのこの区間の画を見るたびに同じ思いに駆られますぅ~

ひぐま3号 #X.Av9vec | URL
2015/03/31 17:45 | edit

滝川からダラダラの緩い上り勾配が続き、空セキといえども700tの重量とセキのアオリの空気抵抗のため、D51は思いっきり力行してきましたね。
長すぎてどうせ橋梁上に載らない編成ですから、切り取りはここなんですね。
もしかして根室本線のこの区間がいいぞと気付いて向かったのは、この3日後のことでした。
それにしましても、これまた抜群の解像と粒状であります。
FXはマイクロドール1:3よりミクロファイン1:3の方が調子がいいかもしれませんね。
今となっては自分で試すことができませんのが残念です。
ミクロファインは日本製の現像液の中では最高の出来栄えだったですかね。

この日、私は旭川待合での新聞紙+寝袋での熟睡から目覚め、急行かむい1号かなんかで夕張鉄道に向かいました。
夕鉄ラス前の日で、すでに運転整理に入り、鹿ノ谷機関区では多くの9600が火を落としていました。
その後は札幌に出まして、大雪5号乗車であります。
まもなくED76に牽引されて列車入線で、私は先頭のスハフ44に乗ります。
先ほど北見機関区に電話しましたところ、運用落ちが迫る33号機は522列車とのことでありました。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2015/03/31 22:04 | edit

koppel-2さん

>後方の山に登り振り返ると、歌志内辺りが見えたのでしょうか……
山の高さから推察するに、もし見えたとしても砂川—焼山辺りでしょうかね。

ここの橋梁は夏場も出向きましたが、残照が美しく雪のころより素敵でした。
この春は手持ち1台、プレートに2台、ロアーに1台の4台態勢を敢行、
今にして思えばモードラもなくピント合わせも手動、よくやれたもんですね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/04/01 22:20 | edit

ひぐま3号さん

東京からですと小海線へ出向く距離に近いですね。
夜行の「アルプス」で真っ暗な小淵沢へ赴き始発を待つ、あの雰囲気かな。
実際にそのパターンで出かけたのは47年の1回しかありませんでしたけれど。

厨房にとっては行動するに重い壁があったかに存じます。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/04/01 22:28 | edit

とおりすがりです さん

はい、長〜いカラセキを従えてしっかりと力行してましたねぇ。
そして時折来るキューロクやD51の単機、単機重連もありましたっけ。

>FXはマイクロドール1:3よりミクロファイン1:3の方が調子がいいかも……
そう、硬くなりやすく肉乗りしやすいFXにはその方がいいかも、です。

>ミクロファインは日本製の現像液の中では最高の出来栄え……
この5年後にはメトール単液型の独自の現像液を処方しましてD96と名付けました。

この日は夕鉄とか、そしてこの日の宿はくろくまと同じ下り大雪5号。
白滝辺りでは冷えきってしまい、編成内を彷徨ったような気がします。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2015/04/01 22:38 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/2063-e5d8171d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV