FC2ブログ

煙幕邂逅(上越線)

D51の牽く「彦星号」が邂逅ポイントの直線区間に進入
彦星進入


D51の吐き出す煙が煙幕を作る中でC61との邂逅
邂逅場面


そしてC61の牽く「織姫号」が煙幕の中から抜け出して来た
C61力走


D51498+12系5B C6120+旧客5B 上越線 後閑〜上牧 2015.07.05

今年も七夕運行として「織姫号」と「彦星号」の蒸機列車同士による邂逅が見られました。
例年は高見、サイドからのパターンでしたが正面から見て見たくて
滅多にしないポジショニングでチャレンジしてみましたが、結果はご覧の通りの展開。
狙いは一枚目の画の中で向こうのカーブにC61が出て来るってイメージ。
まあ、そうそう上手いことは行きませんわなぁ〜
とは言うものの、目の前で繰り広げられた蒸機同士の邂逅シーンを
煙を被って臨場感いっぱいの見物で良しとしなきゃですね!

今回の七夕邂逅もひぐま3号さん、ねこさんとくろくまによる大熊猫トリオによる撮影行。
それぞれの視点をお楽しみください。
  ひぐま3号の徒然なるままに  ねこの撮った汽車


使用機材
カメラ Nikon D800e(←嘘っ! 見栄、見栄 ホントはD300)
レンズ AF VR-Nikkor 80-400mm F4.5-5.6D
*今回の記事は完全にひぐま3号さんのパクリでございます*
(ひぐちゃん、撮影後までサンキウ・ジョニやん、突然の電話ごめんね・ねこさん、ぼく忘れ物しなかったよ)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。
関連記事

コメント

コメント(10)
久しぶりの線路端を楽しまれたようですねっ
こんな場所で誰も来なかったことが、この日いちばんの想定外でしょう。
大熊猫の呑み撮りツアー、次回は磐西日帰りでも企画しましょうか。

そういえば今回は…忘れ物するのを忘れるところまで惚けちゃったんですね…

ねこ

2015/07/06 URL 編集返信

あらー珍しや、こんな平地に...
ねこさんに山まで送ってもらって孤高の高見かと思いきや、思いっきりひねってきましたね。
いいじゃないすか、最高の組写真であります。

邂逅の目標地点は1枚目のD51作品の奥に進行現示が見えてる閉塞信号機で、今回はC61が見事なブレーキ操作を見せて、信号機の20m高崎方ですれ違いました。
C61もブレーキ後にはきっちり力行して速度を合わせましたから、煙の出方まで完璧でした。
あたしは本線上でカマどうしのすれ違いを撮影したのは室蘭本線以来40年ぶりでありました。

とおりすがりです

2015/07/06 URL 編集返信

七夕祭り
大熊猫の呑み撮りツアー,皆さんで楽しまれたようですね。
今回は、雨予報だったので中止してしまいました。
でも、このあたり雨降られなく楽しんだようですね。
俯瞰無しの線路端、珍しいのでは。

(^_^)

EXTRA

2015/07/07 URL 編集返信

くろくま様 行ってこられたのですね。 皆さん ネットで 貴殿の作品と邂逅できることが、プレゼントなのではないでしょうか 40年後の夏編も期待している一人ですが・・・

koppel-2

2015/07/07 URL 編集返信

お疲れ様でした
すっかり元ネタ提供者となっちゃった~
一発で仕留められず、3枚組で行くしかない展開にはやはり立ち位置の
選択がキーかと・・・
まあ、欠席予定でいながら急遽出掛け大熊猫で楽しめただけで充分
出来の云々は問わないって思うところですよ~

では、また来年の七夕で邂逅いたしましょう~(ウソ)
そのうちまた皆で行きましょうね!

ひぐま3号

2015/07/07 URL 編集返信

ねこさん
まさか、こちら側から狙うとは思わなかった。
それに撮影者もおらず独占状態だったとは……
彦星の煙は想定済みでしたが、今回は織姫もそれなりのケムリ。

彦星の煙のなかから現れるC61、けっこう焦りましたね。
7〜8月は実家と自分の荷物の整理、つぎは秋になるかしら。

>忘れ物するのを忘れるところまで惚けちゃった……
あははっ、以前からの忘れ物シリーズ、全部認知症の前症状だったのかも。

くろくま

2015/07/15 URL 編集返信

とおりすがりです さん
後関築堤を狙える場所はかぎられております。
どこかに伐採でも入らないと高見からはつらいでしょ!?

今回のC61、しっかりと煙をプレゼントしてくれました。

>本線上でカマどうしのすれ違いを撮影したのは室蘭本線以来40年ぶり……
そういえば、そんな機会には恵まれませんでした。
来年には新たな撮影場所が見つかるといいのですが……

くろくま

2015/07/15 URL 編集返信

EXTRAさん
お陰さまでしっかりと楽しんでまいりました。
帰りを急ぐあまり、いつもの風和の湯に立ち寄れなかったのは残念でしたが
人のいない場所からの三回の撮影、素敵な仲間に囲まれて最高でした。

雨に関しては、傘すら持たずに出かけました。
気になっていた靄、ヘイズはそれほどなく、十分に楽しめましたよ。

くろくま

2015/07/15 URL 編集返信

koppel-2さん
>40年後の夏編も期待している……
ありゃ、一週間で帰ってきちゃったからなあ。
こちらこそ鐵樂者展、期待してますよぉ。

くろくま

2015/07/15 URL 編集返信

ひぐま3号さん
今回も後部座席でつらかったでしょう。
助手席には呑ん兵衛が陣取っていて我が物顔、いつもすみません。
これからもご迷惑をおかけするかと存じますが、
時折、お付き合い願えれば幸甚です。

ひぐちゃんの人柄のせいか、人脈が広がってますね。
これからの展開を期待する次第です。

ただ、身体にはご留意いただきたく……

くろくま

2015/07/15 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV