くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやじを看取る  

皆さん、こんばんは。
コメントにレスも入れず申し訳ございません。

本日4月10日、16時20分に父が他界。
91歳、肺炎での幕切れでしたが、穏やかな顔で旅立ちました。
けんかばかりしていた父、まさか僕に看取られるとは思っていなかったことでしょう。

天国へ

関連記事
コメント

お父さまの旅立ち、心からご冥福をお祈りいたします。

いつか、この日が来ることを分かっていても、いざ直面してみると、いろいろな思いがこみあげてくると思います。
ましてや喧嘩ばかりされていたなら、なおさらでしょう。
しかし、それも親子の絆があったから、本音をぶつかりあえたのだと思います。
そして、ぼくらが自由に蒸気を追いかけることができたのも、父親がいてくれたからこそ。
生前には私も言えませんでしたが、改めて感謝ですね。
くろくまさんも、気落ちせず、時とともに元気を出してくださることを祈っています。
そして、おからだ大切にしてください。

合掌

まこべえ #2XsKFzVg | URL
2016/04/11 01:50 | edit

この度は御愁傷様です。心からお悔やみ申し上げます。
私事ですが去年12月に父を亡くし、悲しむより先にやらなければ行けない事が多く今、くろくまさんも大変だと思いますがどうかお体大切にしてください。失ってから父親の偉大さが解りました。かなしいですね。

せきけん #- | URL
2016/04/11 08:19 | edit

驚きました

偶然というか、うちの父も4/9 01:51に旅立ちました。95歳でした。
年末から誤嚥性肺炎で入院し絶食が続き老衰で安らかに旅立ちました。
こちらのサイトを今朝拝見し余りに近すぎてびっくりしました。あまりネットでもお付き合いがありませんでしたが蒸気機関車を通して何か感じるものがありました。それで失礼ながらCMさせてもらいます。

私も父とは考え方も違い受け入れられないことも勝手なことばかりしていました。今から考えると世間知らずなことばかりで恥かしいことばかりでした。でも家族を持ちその苦労も分かるようになりました。
蒸気機関車に対しては父はそんなもん撮って何が。。。。。とよく言われてました。
それでも両親がXX記念で九州旅行に行った時など熊本駅ホームでC11や9600のスナップ写真を撮ってきてくれました。出来はたいしたことなかったですが(笑)
いつかはと覚悟はしていましたが、そんなもんですね?どんなもんや(笑)今日はこれから市役所へ届け出です。
お互いお疲れが出ませんよう。がんばりましょう。

郷愁紀行 #mQop/nM. | URL
2016/04/11 08:52 | edit

ご尊父様のご訃報に接し、お悲しみをお察し申しあげますとともに衷心より哀悼の意を表します。

何よりの親孝行はご尊父様の享年を超えることです。どうぞ、くろくまさんに於かれましてはご自身のご健康を第一になさり
天国から見守るご尊父様の顔が綻ぶほどの親孝行をなさって下さい。

合掌

ひぐま3号 #X.Av9vec | URL
2016/04/12 17:17 | edit

お父様のご冥福を心よりお祈りいたします。
悲しんでいる間もなく、こなさねばならないことが多いでしょうが、一段落すれば日に日に悲しさがこみあげてくるのではないかと推察します。
くろくまさん、どうぞお体を大事になさってください。

憂行写人 #- | URL
2016/04/12 21:09 | edit

ご尊父様の訃報に接し、お悔やみ申し上げます。
さぞやのお嘆きの中、あれやこれやとお忙しいことと存じます。
どうかご自身の健康にも特段のご留意を欠かさないようお願いいたします。
ご挨拶が遅くなり、申し訳ありませんでした。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2016/04/15 10:12 | edit

お父様のご冥福を心よりお祈りいたします。
小さい頃は汽車や電車を見に連れて行ってくださったのではないでしょうか。
そのお父様がお亡くなりになり、さぞやお力落としのこととお察し申し上げます。
大変でしょうが、くろくまさんご自身もくれぐれもご自愛ください。

ぜっきあいず #djaKVQjc | URL
2016/04/17 12:33 | edit

 くろくま様 それはそれは… 本日新宿オリンパスギャラリ-でインドネシアの製糖工場の写真展に訪問した際、おにごろしのお兄さんに聞きました。謹んでお悔やみ申し上げます。
 我が家では4/8に祖父 4/15に父が逝去しています。このDNAで行きますと自分は数年後の4/22がXdayとなるでしょう。 父親とは約束が果たせないまま、今に至っておりますが、自分が出来る親孝行があるとしたら1日でも父より長生きする位かな。
 貴殿の父との想い出としたら、やはり読売日曜版かな、数冊の細見ものも読ませて頂きましたよ。 親からしてみれば馬鹿な子ほど可愛い訳だから、自分も貴殿もとても可愛がられた方だと思います。
91歳とは大往生でしたね。 合掌

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2016/04/17 22:31 | edit

謹んでお悔やみ申し上げます。

今頃は遠い国で生前に書けなかったことをたくさん書いていらっしゃることでしょう。
ひょんなことから、くろくまさんのお父様と私の父が同じ会社にいたことが分かったのはずいぶん昔ですね。
その父も亡くなって三年です。
きっとくろくまさんのお父様と一緒に賑やかな職場でペンを持っていることでしょう。

くろくまさんもお身体をたいせつになさってくださいませ。

ミセス #Knya96cQ | URL
2016/04/18 17:13 | edit

ご愁傷様です

このたびは父上の訃報に接し、お悔やみを申し上げます。

私は今年父の七回忌を迎えます。
父と息子、どうしても色々とありますが、常に息子は
父を意識し、ときに素直になれず反発ばかり。
自分が二人の息子を持つ身になっても、父が私に
対した姿勢を意識してましたよ。
なかなか自然体にはなれないものですね。

そうはいっても、カメラは共通の趣味で、撮影旅行も
共通の楽しみだったようで、なんだかんだいって
理解してくれていた・・・ようです。

くろくまさんもあまり無理しないで、長生きに努めて
くださいね。父上の年齢くらいはクリアしないと。

マイオ #pcU4xDNY | URL
2016/04/19 22:18 | edit

まこべえさん

ありがとうございます。

まこべえさんもお父上を亡くされてから、まだ日が浅いですね。
どうやら我々現役蒸機世代は、肉親とのお別れの時節となっているようです。

父の介護は兄夫婦に任せっきり、まさか僕が看取ることになるとは……

>ぼくらが自由に蒸気を追いかけることができたのも、父親がいてくれたからこそ
その通り、その通りです。
出棺の際、思わず「おやじ、ありがとう!」と口走る僕がいました。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2016/05/02 18:40 | edit

せきけんさん

そうでしたね、御尊父の訃報を拝見したのは、つい最近です。
その後、精力的に更新されておられるお姿は、淋しさに打ち克つための逆療法でしょうか?

父とは顔を合わせるたびに喧嘩になってしまいましたが
連れて行ってもらった海岸で怪我をしたとき、ハンカチを引き裂いて
患部をしばってもらったこと、今でも鮮明に憶えています。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2016/05/02 18:53 | edit

郷愁紀行さん

驚きの符合ですね。
誤嚥性肺炎が死因というのもおんなじです。
以前より貴ブログで御尊父介護の毎日を拝読していました。

>私も父とは考え方も違い受け入れられないことも……
齢を重ねるごとに周りから「似てきた」と言われるのが厭でした。
でも、類似点があまりに多いために反目していたのでしょう。

父の手を握りながらリズムをとっていたら、明らかに返してきました。
そのとき、僕だと理解していたかどうか……

遺された者、後処理は現実問題です。
郷愁紀行さんもお身体を大切になさってくださいね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2016/05/03 14:08 | edit

ひぐま3号さん

ありがとうございます。
ブログの更新を間引きしたそうですが、FBなどでもご活躍のご様子ですね。
ひぐちゃんにもいろいろと懸念がおありでしょうに……

とりあえず、両親より先立つことになりませんでしたので親孝行です(笑)
しかしながら、どうにも体調が調わず、皆さんとご一緒できない有り様。
復活できる日が来ることがあれば、「大熊猫」で遊んでくださいませね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2016/05/03 14:14 | edit

憂行写人さん

ありがとうございます。
いろいろと確執のあった父でしたが、亡くなれば向こうの勝ちです。
いくつかの走馬燈もすでに過ぎ去りました。

ところで最近、お友達がどんどん増えているご様子。
楽しい文章で綴られた貴ブログをいつも楽しみにしています。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2016/05/03 14:18 | edit

とおりすがりです さん

ありがとうございます。

今日、50年の記事を三省堂で読ませていただきました(笑)
キタトンや新小岩でのお話を思い起こし、楽しませていただいた次第です。

僕自身、健康とは申し上げられませんが、酒は毎日呑んでます。
GWは巡り合わせや天候も撮影行を阻んでくれたようで、家呑みに。
キタトンのおやじも72歳、また逢いに行きましょうね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2016/05/03 14:27 | edit

ぜっきあいずさん

ありがとうございます。

父は性格が曲がってましたが、取材の際、よく連れて行ってくれたものです。
社から運転手付きの外車が来て、乗るのが楽しみでした。
お昼にグラタンと海老フライを注文したら、苦笑いされましたよ。

つねに不摂生な僕の生活ですが、早く体力つけなくっちゃ!
今、出撃するとへたりこんでしまいそうで怖いんです。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2016/05/03 14:32 | edit

koppel-2さん

そういえば、お互いの父親の顔を知ってる仲間はきみぐらいかなあ。

>このDNAで行きますと自分は数年後の4/22がXday……
貴殿のご子息は4/29ですか? 葬儀の段取りが大変でしょうねぇ。
それにしても花の季節に逝くのはいいですよね、
母親は11/13でしたから、葬儀の花にも苦労したものです。

>想い出としたら、やはり読売日曜版かな……
あれ、持っていないんです。ことによると、やぎさんが持ってるかも。

ご自宅、そろそろ落ち着かれたことと存じます。
またコンコルドに乗って訪問しようかな〜っ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2016/05/03 14:52 | edit

ミセス

ありがとうございます。
最後にお会いしてから2年近くが経ちましたが、お元気でしょうか?
南国宮崎での暮らしが性に合ってるっていう噂は聞いておりますが。

御尊父とうちのおやじとは、あの世では先輩後輩が逆転していますよね。
しっかりとご指導ご鞭撻いただきたく、、、

ところで、アメフラシ♀さんの旦那さん、古賀稔彦にそっくり(笑)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2016/05/03 15:07 | edit

マイオさん

ありがとうございます。

マイオさんも、ブログの「友達の輪」を広げておられるようで
記事を楽しみにしております。
撮影マナーの件につきましても、一家言ございますが、それはいずれ。

91歳は無理だろうと思いますが、75ぐらいを着地点に考えておりますよ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2016/05/03 15:13 | edit

お悔やみ申し上げます。

男性91才なら大往生だと思います。
いつも思い出してあげて下さい m(_ _)m

遅いコメントで申し訳ございません。

楓ちゃん #- | URL
2016/05/16 14:08 | edit

お父様のご冥福を心よりお祈りいたします。
私も母親をこの1月に亡くしました、やっと先日納骨したばかりです。
これから色々とご面倒なことがあるかと思いますが、頑張って下さい。
土地建物のほとんどが母親の名義なもので、税金の問題など頭の痛いことばかりです。
残された父親はすっかりしょげています。この父親と折が合わない。
ご心痛お察しします。これから暑くなりますがお元気でお過ごし下さい。

popoman #n4jaW67w | URL
2016/05/31 08:41 | edit

くろくまさん
遅くなりましたがお悔やみ申し上げます。
こちらも色々ありまして・・・
これから変革の日々となります。
(まぁちょっと暇になると思うけど・・・)
また体調戻ったら遊んでください

はばかりのジョニー #SFo5/nok | URL
2016/06/20 20:02 | edit

ジョニやん、ありがとね

91歳はそれなりだと思いますけど、父は「生」に執念を燃やしていました。
介護施設に入ってからは、安心して会いに行くこともありませんでした。
つくづく親不孝だと思っています。
そんな自分が「看取り」をするなんて……

人生そんなものかもしれませんね。

ジョニやんもさまざまな転機に挑まれておられる由、
くれぐれもお身体にはお気をつけください。
いずれ、酌み交わす日の来ることを期しておりますぜ!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2016/07/03 10:35 | edit

楓ちゃん

レスが遅くなり申し訳ございません。

納骨も済ませ、一段落です。
それにしても男親は存在感がうすいものですね。

大学を中退した折におやじに言われた「高い学割だったな」
ってセリフが思い起こされます。

くろくま #- | URL
2016/07/04 20:48 | edit

popmanさん

レスが遅くなり、申し訳ございません。

いつもブログを拝見しております。
鬱病やら体調不良でなかなか存在感を示すことができません。
今は皆さんのブログを拝見させていただき、楽しませてもらっています。

popmanさんも気落ちのないように、そして暑い夏場にかけてご自愛いただきたく存じます。

くろくま #- | URL
2016/07/04 20:56 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/2109-0fa75369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。