FC2ブログ

1108もカマボコだった(会津若松)

関東・甲信地方で梅雨明けが宣言されました。
むかしは烈しい雷雨や夕立があり、その後梅雨明け10日の晴れが確保されてました。

子どものころ、クーラーなどなく打ち水や行水で短い涼をとっていたかな。
区役所やいくつかの喫茶店などに大型のクーラーがあって、涼みに行ってたことを憶えています。

今日は昨日のカマボコに続いて、会津若松の転車台に乗る1108号機になります。
1944年に製造されたこのカマ、新津、大館、弘前、青森と東北各地を転戦し、
1971年に会津の地にやってきたようです。廃車は1972年10月。
現在もJR東日本新幹線曾郷車両センターにて保存されているようですが、
その状態は芳しいものではないようです。

会津若松機関区 ネオパンSSで撮影 47.8.26撮影

転車台のカマボコ



これからの猛暑、皆さま、ご自愛くださいませね。
関連記事

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV