くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲のカーテン(大井川鐡道)  

今朝、日高・十勝地方で地震があったようです。震度五弱とか・・・。
かつて十勝沖地震の起こった場所だけに、不安は禁じえませんね。

今日は9月11日。あの「同時多発テロ」の悪夢が甦ってきます。
ところで、例のホシノ氏、「火中の栗を拾いたくない」と言ったそうですね。
自分が火種のくせにねぇ、ホント日本語も知らないのかしら。サイテー!!

さてさて、日が暮れるのが早くなってきました。雨が降ると涼しくなります。
秋ですね~。煙の秋、俯瞰の秋です!! 皆さんの三連休はどちらでしょうか。
雲のカーテン
9月6日の川根温泉笹間渡―抜里の第一橋梁の俯瞰です。
HPやブログに既出の場所ですが、是非とも行ってみたかったんです。
ELの後補機を従えて101レを牽くのはC108。残念なことに陽が翳っちゃった。
駅近辺と河原の一部には陽が当たっているのですけどね。
大井川での撮影は雲の動きに左右されることが多いんです。
つねに風が舞ってるんですね、この路線は。
ボイラーが立体的に照らされれば良かったのだけど・・・(泣)。
第一橋梁、晴れ間
ちなみに一本前の近鉄車両のときは晴れてました。バックは霞んでるけどね。
11月になると複数スジの多い大井川、リベンジしたいなぁ!!
関連記事
コメント

くろくま様 翳ったとは言え絶景ですね。 この画像がHPで既に発表されているのですか。知らなかった。 そうなると自家用車で近くまでいけるという事ですね。機材を運ぶのも楽だと、追っかけ組みも多いという訳ですね。

KOPPEL-2 #- | URL
2008/09/12 08:32 | edit

いよいよ、真打ち登場って感じでスーパー1橋俯瞰のアップですね!
真下に見下ろす立ち位置ゆえに高さを凄く感じますね~
70分かけての歩き登り、苦労が報われる眺望、さぞやラガーもひと味違う味わいがあったのでは。
電化区間とは言え片持ち架線だと全然気にならないのが大井川のいいところ
ましてやこの高見ですからね。
いいですね、ホント。ひぐまも写欲が沸いてきます。

明日は上越でこの高さ以上に登っちゃうのでしょうか?

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2008/09/12 15:29 | edit

koppel-2さん
四駆なら、近くまで登れます。
本来なら「車族」の到底来れない場所に行きたいのですが・・・。
くろくま、力不足を痛切に感じております。

でも、重いビールと氷を背中に感じて、飲み干す味は格別ですよ(嬉)。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2008/09/13 21:38 | edit

ひぐま3号さん
虻がうるさかった以外、満足の場所でした。
伐採地もいつ繁茂してしまうか分かりませんから、開けているうちに撮っておかないとね。

ここでは、ひぐまさんの大好きな引き気味の撮影。焦点距離は40ミリです。
ここでアップは顰蹙ものですものね~。

上越で俯瞰? 天候次第ですよね。リベンジしたいから・・・。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2008/09/13 21:45 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/252-18efe323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。