くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獅子抜里俯瞰(大井川鐡路)  

早起きして、トクトクきっぷを手に出かけたのは大井川。なんせ三往復ですもの。
片道五時間以上かけての出撃。えーっ、往復10時間以上かかってる。疲れるわけだぁ。
午前3時半にアラームをセットしてお寝んね。寝起きのいいのだけが取り柄です。
スカッと透き通る秋晴れを期待したのですが、今日も富士山すら拝めず・・・。
当初は、神尾俯瞰の後福用俯瞰、のつもりでしたが、「温泉」が捨てきれず
前回と同じ「温泉クーポン券」を購入。金谷―笹間渡の往復料金1,820円ですが
入浴券500円分がお得になるんです。撮影後の温泉はたまりませんものね~。
そうは言っても前回と同じパターン。どこかで差別化しなきゃまずいよね。
てな訳で一橋にこだわらないで、家山―笹間渡を俯瞰してみました。
獅子抜里俯瞰
ここ数日、寒いくらいだった東京。でもこちらは半袖で丁度いい塩梅。
ってことは、煙が期待できないってことかぁ。何とかならんものかいな~。
彼岸花は8割方枯れてましたが、金谷~五和あたりの田んぼは稲が金色が美しい。

新金谷でスタンバってるカマはC11190、C108、C11227の順番でした。
今日のアップは2本目、1003レのC108。家山―抜里の獅子抜里と呼ばれている
場所を俯瞰しました。ここは以前線路端で撮っているので比較してみてください。

午後は陽も翳ってきたし、早く帰りたかったので1002レを写して即、帰りました。
なんと、それがC108の正向き運転。HMが付いてましたけどね。
だから数時間の間に正向きを4本写すことができたんです。大井川、恐るべし、ですね。
関連記事
コメント

くろくま様 お疲れ様です。こちらさいたま市はいい天気でしたよ。 天気が好いと煙が・・・というのもそろそろの季節になってきましたが、大井川はまだ半月くらい違うのでしょうね。30数年前と余り違わない画像に驚きました。

koppel-2 #- | URL
2008/10/04 22:53 | edit

片道5時間で何十年タイムスリップなさったのでしょう?
そんな、感覚になってしまうC108+旧客の画。
ホント、大井川恐るべしってことですね!

ここが獅子抜里ですか~って、あわや轢死しかかったあのトンネル抜け場所ですよね。
ここ数年の豪雨被害対策からか、斜面がコンクリによる防護壁化工事が
随所でなされていますよね。このコンクリに木々が生え出し、自然と一体化する頃でも
こうして蒸機が旧客を牽き走っていてくれるといいですよね。

本日、イベント準備で出勤の身、煮詰まって一息休憩ってことでコメしちゃいました~(笑)

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2008/10/05 12:00 | edit

koppel-2さん

東京は涼しい(寒い)感じだったのですが、大井川は半袖でなければ暑い陽気。
沿線の彼岸花も半ばが朽ちておりました。
前回と同じ川根温泉笹間渡で一日過ごしたものですから、差別化が一番の悩みになりました。
復活当初のC11227にも会えて嬉しかったです。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2008/10/05 19:25 | edit

ひぐま3号さん

今年5日目の大井川になってしまいました。
もっと遠いイメージだったのですが、トクトクきっぷのお陰で出陣できてます。
本来ならば新規開拓なんでしょうが、温泉大好きなものでちょっと楽してます。
福用、徳山、五和などは今後の課題になりそうです。

獅子抜里、仰る通り護岸工事あとが生々しい状態でした。
今回の4本、いつにもなく撮り過ぎちゃいました。
2週間分のネタになりそうです。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2008/10/05 19:31 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/276-164ce36a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。