くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

斜光線(大井川鐡道)  

あっはは。たまりませんなぁ。獅子さん大勝しましたよ~!!

アドバンテージがあるのに初戦にエースを出さないなんて、梨田さん、どうして?
koppel-2さんが大宮で観戦しているはず、中島の2打席連続は如何でしたか。
そういえば、海の向こうのRソックスも、やってくれますねぇ。
松坂は残念だったけれど、ミラクルが起きそうな予感も・・・。
斜光線
10月11日の田野口―下泉です。いつもの俯瞰場所から少し移動した場所から。
カマは懐かしのC11227。本線の蒸機が存続しているのも、このカマが先駆者。
この日も、いつものようにドジを踏んで、新金谷で千頭行きに乗り損ねたり
白羽山の高みを目指すも頓挫したりで、偶然にこの場所へ降りてきた。
下泉の発車時刻が過ぎ、汽笛が聞こえても「抜ける」場所が見つからず、
「ええい、ままよ!!」とばかり躍り出た場所で、蛇を怖れながらのセッティング。
もっと前からファインダーに据えていたのだけれど、やけにスローシャッター。
古いリアコン噛ましているからピントは手動、露出は絞り優先になっている。
慌てて装着したレンズの絞り値が、最小絞りになっていたのだった。
勿論ブレブレで、すかさず消去してしまう羽目になりました。
トホホッ、それでもこの区間を横から眺めることができたのはラッキーかも。
と言いつつ、ビールを呑んで、光の織りなす光景を楽しんだくろくまでした。
関連記事
コメント

くろくま様 大人の雰囲気の田野口 なかなか こう引いては撮れませんよ。 何度か訪問すれば出来るのでしょうが・・・・自分に出来るか不安です。  埼玉西武 応援行ってきましたよ
 中島の5-5を期待したのですが、最後は残念でした。 でも序盤から決まっていたゲ-ム展開でしたので安心して観戦できました。 欲を言えば地元でダルを観たかったです。 北海道日本ハムはグリンを引っ張りすぎですよ。 稲葉の初球打ちで盛り上がりも今ひとつでしたが、応援はハムの方が徹底している様に感じました・・・ 罐といい職業野球といい現場で観るのがいいですね。 週末くろくま様もお出かけのご様子 高みの飲酒撮影は楽しいだろうなぁ 

KOPPEL-2 #- | URL
2008/10/17 22:17 | edit

獅子軍団の先勝おめでとうございます。
今夜、追随するといいのですが・・・どうでしょうねぇ~

さてさて、今頃は白羽山目指して健脚発揮の頃でしょうか?
それとも、夏のリベンジで朝日段への登坂途中でしょうか?
いずれにせよ、「足で撮る画」の秀作が期待されますね!
頑張って来て下さいね。

この画の手前にある大井川、川原はどんな雰囲気なんでしょう?
同じ立ち位置に私が居たらどう切り取るだろう?なんて思いで拝見しております。
それで、川原に興味を抱いてしまいました~

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2008/10/18 08:59 | edit

koppel-2さん

幾度か通うとちがった構図がほしくなります。
とくに長タマだと、振り方ひとつでかなり画が変わります。
自分としては、結構気に入っていたりするんです。

獅子の応援、お疲れさまでした。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2008/10/20 07:15 | edit

ひぐま3号さん

本日は出社&父のお見舞い、実家で母のグチ聞き役。
出撃はありません。

大井川の川筋はよく変わります。
それでその都度構図が変わるのも新線かもしれません。

同じ立ち位置ならタテヨコ入れ替わりというのが、くまのパターンですよね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2008/10/20 07:19 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/289-f197b449
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV