くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

お疲れ! 241(夕張線)  

今日もスカッと晴れた朝。二日続きの撮影日和。三連休まで持つかな?
今日は仕事がヒマだったので、RailSearchさんと相互リンクしました(←仕事しろ)。
さてと、今年の出撃も日数が限られてきましたね~。

秩父に3回(11/22、23、30)、できたら上越に1回(12/7)出かけようと
思いますが、撮影場所はほぼ決めています。
あと、四回だと思うと、どうしても「冬晴れ」を期待してしまいますよね~。

今年は突如、「復活蒸機」に嵌まってしまい、現役当時よりマメな出撃に。
およそ「鉄」らしくない場所をうろついておりますので、お声をおかけください。
「声かけ」を無視して行ってしまう奴、それこそがくろくまです、ハイ。
お疲れ! 241(夕張線)
ブログ仲間のひぐま3号さんあべくまさんが、何やら夜景でコラボしてるらしい。
ならば!! とばかりアップするのは、昭和50年12月24日の夕張線、追分。
そうです。国鉄最後の蒸機による定期貨物列車6788レの入線シーンです。
牽引機は勿論D51241。この後カットから拙ブログはスタートしたのです。
今、こうしてスキャンニングしていると、あのときのことが頭をよぎります。
これで最期だ!! という一時的な極度の緊張と、そのあとに漂う虚脱感。
室蘭本線の旅客さよならと違って、追分の夜のファンは百名に満たない。
この日まで本線を走ってきたD51たちと、区内仕業をこなしたキューロクたち。
かれらの吐き出す煙が、入線してくる6788レの上空にスクリーンを作った。

Nikomat FTn、50mm f1.4、TRI-X ASA1600、D76(2回目) 21℃ 21分現像
関連記事
コメント

おぉ~ くろくま様 真骨頂の画像ですね。 自分はこの日が経験出来なくて、未だに悔やんでおりますが、例え経験出来たとしてもこの様な記録は出来なかったと思います。 増感現像という言葉は知っていても当時の自分にはかなわぬテクニックでした。 高校生が最終日にこの様な表現が出来たとは・・・他の追随を許さない素敵な画像です。

koppel-2 #- | URL
2008/11/20 23:07 | edit

夜撮、応咆ありがとうございます。
もう~真打の登場って感じですねぇ!
解説無しでもその雰囲気が全てに網羅されたような作画ですが
追分の夜に漂う感慨とこの先の不透明さが解説されると
更に「胸がキュン」とする画に見えます。流石は真打って~
これで、ほとぼり冷めるまでひぐまの夜撮はアップ出来ないなぁ~(笑)

ところであと4回で打止めですか?
08年さよなら企画でもプレゼンしちゃおうかしら~

23日は出撃予定です。声かけたら無視しないで下さいね~

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2008/11/20 23:28 | edit

Koppel-2さん

真骨頂というよりは、後がない状況下での無理矢理撮影です。
現役蒸機時代、バルブ撮影はかなりやりましたが、増感で捉えたのはこの追分だけでした。
この日は撮影者が、夕張、紅葉山、そして追分と分散したようです。
純朴だったくろくま、泪したものです。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2008/11/21 21:05 | edit

ひぐま3号さん

すみませんね。真打だなんて・・・。
でも、この日この時は大袈裟かもしれませんが、人生の転機でしたよ。
あれだけ感情的になれたのも、今では佳い思い出ですが・・・。

23日、出撃とのことですが、天候の状況から明日22日に、樋口俯瞰をと考えています。
23日には蓑山俯瞰を考えておりますが、同期されるなら早めに仰ってくださいね。
ネットを見られる状況は、明日の午後8~10時ころに限定されそうです。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2008/11/21 21:15 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/326-68a71fea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV