くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湖底に沈んだ村(会津線)  

普段の土曜日であれば「秩父詣で」だったのですが、パレオは走りません。
直線距離5キロの実家に出向きました。父が入院中、母は足腰を痛めており
要介護の認定を受けています。なんて話は暗いからやめましょうね。
ホントはEF551こと、ムーミンの上野入りに際して撮影しようと思っていたけど
面倒臭くなって予定変更しただけ。両親とムーミン、どちらが古いかというと
両親でした。自らが歳をとるってことは、親も歳をとるってこと。
昔から「親孝行したいときには親はなし」なんて言いますよね。
蒸機の走らない冬場、時折顔を出そうと思っています。
湖底に沈んだ村
今日のアップは、オールドファンにはお馴染の会津線、第一大川橋梁。
給水塔のあった桑原を出た貨物列車は長いガーター橋を渡り、湯野上へと向かいます。
当時は交通の便のよくない只見線より、人が入っていたような気がします。
この長い橋梁を過ぎると第二、第三大川の橋梁を渡り、湯野上へ。
塔のへつりを越えて弥五島から田島方面へと登り続けます。
この桑原近辺、今ではダムの湖底に沈んでいます。鉄道も迂回したんです。
この無人駅で幾度か自炊したのが懐かしい思い出です。

昭和49年 2~3月ころ。Nikomat FTn。NeopnSSS?。
関連記事
コメント

くろくま様   第一大川懐かしいです
自分は河原から当たり前に撮影しましたが、ここからのアングルは友人が撮影しております。 
 先日のプチオフ会に拠所無い事情で参加できなかった先輩は並列する吊橋を絡めて撮影しておりましたねぇ それを観た時はへぇ~こういうのいいなぁと思いました。
本日自分も両親に会って来ましたが、何もしてあげられない自分が辛かったですよ。

KOPPEL-2 #- | URL
2008/12/06 20:27 | edit

アクセスして閲覧し、目に飛び込んできたこの画
パッと見、「第4音更川鉄橋」を逆サイドから?
そう見えてびっくり。でも、会津線とわかり、
へぇ~会津線でもこんないいロケーションがあったんだ~
そう感心しておりました。
今や湖の下とのこと残念なことですが、こうして記録されていて
貴重な1枚を拝見でき光栄です。
明日の出撃、ご健闘をお祈りいたします。

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2008/12/06 22:30 | edit

おや、偶然にも今日は同じ桑原のアップですね。
へーっ、こんなアングルも有ったんですか? 会津線にはほとんど行かなかったので、新鮮に見えました。

あべくま #.XQnUga2 | URL
2008/12/07 00:47 | edit

Koppel-2さん

第一大川&桑原はとくに懐かしい場所ですよね。
無人駅・給水塔・・・。貴殿の友人S氏と出会ったのもここかなぁ。
ガーダーの橋梁は長かったですね。
数回歩きましたが、今では許されない行為なのでしょうね。
吊り橋は、国道の会津よりから俯瞰できました。
あべくまさんの荘天然色は貴重だと思います。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2008/12/07 21:19 | edit

ひぐま3号さん

最近は見かけませんが、会津線といえば一番有名な撮影地です。
併行する国道から簡単に写せる場所でした。
まぁ、それでは面白くないので、それなりに立ち位置を移動しての撮影でしたが・・・。

いまでは野岩鉄道でしたっけ。浅草から乗り入れているのですよね。
でも、本数と時間帯が微妙なので、只見線の撮影には利用できないのがネックですね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2008/12/07 21:23 | edit

あべくまさん、

アタシも貴ブログを見て唖然としました。
総天然色は基調です。
湯野上の桜って有名でしたよね。
いまでは、大井川の家山の桜が似ていますねぇ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2008/12/07 21:27 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/343-2505c905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。