くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

遠くの橋に白煙が(上越線)  

東京は冷たい雨が降り続いています。皆さんのところはどうでしょうか。
今日は漱石忌。『明暗』執筆中だった夏目漱石は、大正五年の今日、亡くなりました。
49歳でしたので、享年50。今のわたしらと同年配ですわ。早死ですなぁ。
ちなみに、漱石の脳みそは保存されているのですね。脳みそが保存されてるなんて、
あのアインシュタインと一緒。そう遠くない将来、蘇生させることができるのでしょうか。
皮肉たっぷりな世評を聞いてみたい気もするのですが・・・。

勿論、『吾輩は猫である』も『坊ちゃん』も読みました。
『三四郎』、『それから』、『門』は読むのがつらかったです。
そんななか、『草枕』と『夢十夜』はすいすい読めましたね。
「仁王」を彫っているのではなく、そこにいる仁王を掘り出しているんだ。
そんな境地で蒸機が撮れたらいいなぁ~。
埋まってるパレオや498を彫り出せば傑作、なんて。100年早いか・・・。
遠くの橋に白煙が・・・
本年のラストに出かけた上越。透き通る青空と雪化粧の浅間山、谷川岳。
風が吹いたり、日が翳ったりすると寒くて寒くて・・・。
今日の画像、逆光だったり遠望だったりして、商用印刷に耐えるレベルではないのですが、
くろくま好きの「いい感じ」が出ています。
まあ、ついでの一枚ということでご覧戴ければ幸甚です。

岩本―沼田 9733レ
Nikon D300、80-200mm f2.8×2、JPG、画像処理 Photoshop CS2
関連記事
コメント

これまた随分と遠くを眺められましたね~
沼田の手前まで見えるのですね。
やはり、カマ撮りにとって煙は必須アイテムってことが
痛いほどに目に沁みます(笑)
どこぞのスカ王2名が不参加ゆえの上越超遠望が叶った由ですね。

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2008/12/09 22:05 | edit

くろくま様 岩本の鉄橋まで見渡せるのですか ついでの1枚もレベルが貴いなぁ 天狗がとりついているとしか思えない。

koppel-2 #- | URL
2008/12/09 22:32 | edit

は~い、スカ王登場!

先週も肝心な所で煙出ず・・・。
まあ、それはさておき、ここからあの鉄橋が見えるのは知りませんでしたぁ。
90分の歩き、恐れ入りました。小生らはタクシー相乗りで行きましたが、雪国の運ちゃんは恐ろしく速かったです。

AE86 #OfPflhKg | URL
2008/12/09 23:45 | edit

ひぐま3号さん

ええっ、見えちゃったんですよ。
超望遠の世界、そろそろまともなレンズか、ミラーアップなどの措置が必要です。
ブログ用の画像では悲しい気分です。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2008/12/10 22:58 | edit

Koppel-2さん

ええ、沼田の天狗が乗り移ってくれました。
貴殿が健常者ならば、俯瞰に誘うのですが・・・。

ともあれ、来年の千葉D51は残念です。あの区間では、食指が湧きませんよね~。

南房総の撮影者のマナーが悪すぎた結果なんでしょうね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2008/12/10 23:03 | edit

AE86さん

しっかりと「スカ王」を継承されたようで・・・。
登りに90分のくろくま、下りは120分。上牧まで降りましたからね。
で、体力使ったわけだから、執拗に撮影ってわけ。
定番築堤には、大規模商業施設があるし、困ったものですね。

雪道の運転といえば、蒸機終焉以降に知床に行ったとき、
路線バスがアイスバーンを時速100キロ超で走っていたのが思い起こされます。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2008/12/10 23:09 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/346-07917bcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV