くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸東後姿(陸羽東線)  

実家に行ってきました。家から出ないままで過ごしてきたお正月。
老いた両親。親父はむせていて苦しそう。母は雑煮を作ってくれたのだけど
昔の味ではないんですよ。一所懸命つくってくれたけれど、生煮えだったり
ぬるかったり。親父用の料理は減塩料理なので、昔の味は出ないのかなぁ。
ちょっとだけ、寂しい思いをしました。

早いもので、明後日は出勤日。近くの神社に初詣、と思ったけれど
50人くらい並んでいたので、やめてしまいました。並ぶの嫌いなんですよ。
天気は良好。遥かな山並みもしっかりと見えていました。

陸東後姿(陸羽東線)
画像アップの時間になり、今日も悩み抜きましたが、これにしちゃおう。
季節感がなくってご免なさいね。昭和47年8月24日の陸羽東線、池月です。
先日の498重篤で、急遽真岡のC11が活躍した路線です。
当時も小牛田寄りの客車をC11が引率していましたが、本命はC58の重連でした。
このころは駆け出しの蒸機少年。一眼レフも持っていなかった。
持っていったラジカセには「鶴光のオールナイトニッポン」とその折の広告
「ちょこべえ」が録音されていました。同級生Y君と出向いた小旅行。
その後、米沢機関区に立ち寄り、長井線を撮影しY君と別れ、会津線を撮影しました。
ネガカラーとバカチョンでの撮影。懐かしいなぁ。

1972.8.24 陸羽東線 池月―川渡
CanonetQL(型番不明)35(38?)mm f3.5 KODACOLOR-X ASA80
COOLSCAN5000EDでスキャン 画像処理 Photoshop CS2
関連記事
コメント

くろくま様 へらへらしていたらあっという間に正月3が日も終了ですね。
陸東行きたかったなぁ。 周辺光量が落ちているのは作為的なのでしょうか? 自分もこの線区は計画倒れで中央西線に変わってしまいました。 鉄道百年の時の中3の夏休みでした。次の年だったかなぁC58 重連であけぼの迂回があったんですよね 雑誌でみましたよ。
 暇に任せて駅伝みていたら33年振りに『襷がつながりました!』なんて言ってましたよ。
うちの母校は学連選抜にも選ばれた事が無いんだろうなぁ 
 『君はちょこべぇを見たか?・・・』残像効果とでも言うのでしょうか「懐かしいです。

koppel-2 #- | URL
2009/01/03 20:59 | edit

わー、同じカメラ使ってました。
親父のカメラでしたが、奪い取って。

この写真、凄く好きです。
哀愁を感じます。

この写真を見ると、写真は道具じゃない、
感性だと強く感じます。

うちのスキャナーの性能は良いのですが、、、肝心のスキャンする、ネガ、ポジが、、、とほほ、ほ、最悪です。



タンボ #- | URL
2009/01/03 21:31 | edit

あれれ?どっかで見たような…
何て見た瞬間に思い出しました!
そう言えば栗沢で同じような画を撮ったっけってね。
ケツ撃ち大好きひぐまは線路端での撮りでは必ず狙うんですよね~
この去り行く列車の風情とでも言いましょうか、雰囲気が大好きなんです。
まさか、くろくまさんの画でこのような画が出て来るとは思いもよらずでしたから
凄く嬉しくなっているひぐまです。

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2009/01/04 02:41 | edit

おはようございます。

>昔の味ではないんですよ

この一文がいっそう心に染みる写真ですね。
料理を作る側として、考えさせられました。
30年後には息子達もこう思うのかな。。

>鶴光
水曜深夜、というか木曜の03:00~05:00だったかしら。。
早寝して目覚ましかけて起きて聴いてました。

ミセス #Knya96cQ | URL
2009/01/04 06:41 | edit

池月とは、また珍しいところで撮られましたね(^^ゞ
C11客レは小牛田~古川の通勤列車ですね。この当時はもうC58の客レは無かったんでしたっけ?
長井線とはまたマイナーな所を・・・と思ったら、米坂線は無煙化完成だったんですね。米沢機関区には59634と79607と、C11が何両か残って居た頃ですね。
S47年夏だと、私は高校3年で補習に明け暮れていた頃でしょうか。
突然運転が始まった、EF71+キハ181の特急「つばさ」の協調運転を撮りに、度々奥羽線に行っていましたね。
東北地方のネタで、つい脱線してしまいました(^^ゞ

あべくま #.XQnUga2 | URL
2009/01/04 08:28 | edit

Koppel-2さん

へらへらしてましたか。お幸せそうで・・・。

周辺光量については、フードのないバカチョンですが、開放絞り近くではケラレが出たみたいです。
後にフィルター+フードで、結構ケラレを生じた写真を写しましたが、嫌いじゃないんですよ。

この写真では、小雨の降っていた当時を思いながら焼き込みしてますけどね。

「ちょこべえ」の音楽と台詞は、今でもいつでもドップラー効果のように鳴り響いております。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/01/04 08:30 | edit

タンボさん

Canonet-QL、よく写りましたよね。
一応距離系の焦点合わせだったので、走行写真では難儀しました。

36年もむかし、中学生の写した稚拙な写真ですが、哀愁を感じていただけましたか。
ありがとうございます。

今の方々は「いい道具」と「便利」「使い捨て」環境ですから、かわいそうな気もします。

あのでかいスキャナー。
クリッピングも不正確なドライバーでは、透過光スキャンは厳しいでしょうね。
35ミリならフィルムスキャナーの方が綺麗に出るかもしれませんね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/01/04 09:47 | edit

ひぐま3号さん

「勝手にコラボ」ありがとうございます。
煙と後ろ姿って、客レでも貨物でも情感がありましたよね。
もっとも「ケツ撃ち」ってコトバは、あまり好ましくありませんが(笑)。

大好きな蒸機を撮影できて、その余韻が残っているうちにノコノコと線路まで降りていって
撮影したのは「ひとり」で撮影していたときが多かったような気がします。

自分と目の前の蒸機ということの結びつきを強く意識していたからかもしれません。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/01/04 09:54 | edit

ミセス

確実に老いてゆく両親に会いにいくとき、なるべく昔のままの雰囲気で接するようにしています。
ですから、実家ではテレビや新聞を見ながらビールを呑んで、数時間で帰ってきます。

つまみもなしにビールを呑んでいるので、「何かつくろうか」といつも言われますが、
「何も要らない」と無愛想に応えてしまいます。
それでも正月は、昔の味を息子に食べさせたいとの思いからでしょう。雑煮を作ってくれます。


鶴光はオールナイトニッポンでしたから、金曜の1:00~3:00の枠だったと思います。
木曜の同時刻は、那智ちゃこパック(パックインミュージック)を聞いていたような・・・。
3:00からは「歌うヘッドライト」「走れ! 歌謡曲」。女性パーソナリティの独り舞台でした。
ほかにも「ウィークエンド」や小林一慶・林義雄が番組を持っていましたね。

歳がばれるような食い付き、さすがに女王さまです!! 天晴れ!!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/01/04 10:13 | edit

あべくまさん

さすがにお膝元。食い付きが早い!!
池月、堺田、中山平、鳴子、東鳴子あたりで写していたようです。
C58の客レはなかったと思います。

ご指摘のように米坂の煙は消えていました。米沢には、9634も朽ちていました。

非煙ネタはよく分かりません(申し訳ないです)が、
北上線経由の蒸機急行が走ったような記憶があるのですが・・・。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/01/04 10:21 | edit

蒸機牽引の急行

北上線は早くから無煙化されていて、私よりも先輩の方でも撮った人は少ないと思います。
蒸気急行といえば、昭和48年春に奥羽線芦沢~舟形が土砂崩れのために不通になり、迂回のために急行津軽が陸羽東線経由でC58の重連牽引で運転されました。
陸羽東線の無煙化直前の事で、終焉の奇跡と言われました。

あべくま #.XQnUga2 | URL
2009/01/05 22:25 | edit

なるほど

わたしの記憶違いだったのですね。
うろ覚えの記憶がいかに曖昧だったか・・・。

貴重な資料、ありがとうございます。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/01/05 22:30 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/371-3157e4f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。