くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

南九州光と影(吉都線)  

息子は昨年二十歳になった。先週成人式に行ったかどうかは知らない。
ふだんから会話はない。男の子と父親の関係なんてそんなものだ。
その息子が、「お父さん、今日池袋で人ごみがあって、小三治って!?」
彼の前でネットで池袋演芸場を検索すると、たしかに昼の部のトリは小三治だった。
ちなみに夜の部は圓蔵、かつての円鏡である。

池袋演芸場は入れ替えがないので、学生は2,500円で昼から楽しめる。
ふだんは芸人の員数が客の数を上回る寄席だが
昨今の落語ブームで土・日には満席のことも・・・。

はじめて行った頃は、座敷席で煙草盆を借りてお茶を飲みながらみてた。
息子は息子。オレは俺。でも、落語で遺伝が立証されているのかもしれない・・・。

南九州光と影(吉都線)
7日にアップした「煙とドレイン」の前カットをアップ。昭和49年3月15日の写真です。
D51の牽く貨物列車が日当たりのよい築堤から日陰の切り通しに進んできます。
光と闇が暗転してレールが輝き、手前の草木も浮き上がってきます。
何も変哲のない写真ですが、このコントラストが妙に気に入っている一枚です。

1974.3.15 高原―広原 D51375牽引
Nikomat FTn、50mm f1.4、TRI-X ASA400、D76現像?
COOLSCAN5000EDでスキャン 画像処理 Photoshop CS2
関連記事
コメント

くろくま様 先般の後追い画の本命画像はこれだったのですね。初見の時は日豊本線かと思ってましたよ。いい写真です。
74/7九州再訪しましたが、既に吉都線はおろか筑豊地区でさえ罐は息絶え絶えでしたねぇ
高森線ではDLと協調運転でしたし、前年とは大違いでしたよ。

koppel-2 #- | URL
2009/01/16 22:22 | edit

3月でもこの煙ですか?!
よほど冷え込んだんでしょうか?
おまけにほど良いカーブで編成が綺麗に見えています。さすがですね。
私は'74.1.7に高原に行きましたが、非常に暖かな日で、煙はぽやぽや・・・。おまけにD51と重連のはずが、C55単機牽引でガックリしたと、手帳のメモにありました。

あべくま #.XQnUga2 | URL
2009/01/17 08:16 | edit

Koppel-2さん

この場所は築堤部分もよかったし、この位置取りも気に入っています。
築堤では高千穂峰(韓国岳?)が背景に写り込むんです。

74.8にわたしも九州入りしています。
北九州は後藤寺線のみ、南は日南、山野、湯ノ前に行っています。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/01/17 18:36 | edit

あべくまさん

この年の3月、白煙の写真が覆いですね。
気温が低めだったのでしょうか。

もっとも、こちらは血気盛んな年代。寒さなんて感じませんでした。

このカーブ、築堤になっていまして、
サイドから写すことができました。
そのときは、C55の客車とD51の貨物を写しました。
吉都線の重連(C57+D51)は小林や西小林で写しましたが、
お見せできるような写真はありません(恥)。
C55は、デフの大きさで52か57かすぐに分かりましたね。
今でも行ってみたい、懐かしい場所です。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/01/17 18:41 | edit

光の当たる煙、そして行く手が影の世界
明暗を上手く使った画作りっていいですね!
光を如何に表現するかが、モノクロでのポイントって思うひぐまには
とても参考になる1枚です。
あ~このようなロケーションと光回りで撮ってみたいなぁ…

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2009/01/17 22:23 | edit

ひぐま3号さん

ここでは、コントラスト比が高くて、紙焼きする際は
目一杯の覆い焼き、焼き込みをしていました。
そんな全紙のパネルが実家で黄色くなっていましたっけ。

いまでは、このような場所があったら人だらけでしょうが、
ここでは勿論ひとりだけ。

そういえば、この構図は関係誌でも見ませんでしたね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/01/20 07:13 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/386-bbc0045d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV