くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青井岳夕照(日豊本線)  

オバマ、オバマ、オバマでしたね。演説がうまいとか・・・。
我が国でも少し前に「感動した~っ」などと演説のうまい首相がいました。
でも、彼のやったことは任期内で減税して、息子のひとりを芸能界へ
もうひとりを後継者に指名しただけでした。
古くは演説のうまい角栄さんなんてのもいましたよね。

カエルの子はカエル、ミッチーの子はヨッシー、これもどうかな!?
でも、この親子、よく似てるよねぇ。

今日も非煙で失礼します。近ごろ富士/はやぶさが話題になっていますが
あさかぜ、さくら、みずほ、はやぶさ、富士は、格がちがうんだよねぇ。
合体運転は昔日の「桜島・高千穂」を彷彿させますねぇ。

DF50富士(日豊本線)
昭和48年8月24日、南九州日豊本線の青井岳におりました。
駅から歩いて5分のお立ち台、ふだんは蒸機しか写さないのですが
優等列車だと気圧されてシャッターをきってしまいます。
丸味を帯びた大好きな20系を牽いて行ってしまいました。

誰っ? エクタの発色ではないっていうヒト。

1973年8月24日 青井岳近辺 20系「富士」 DF50牽引
Nikomat FTn、50mm f1.4 EX ASA64 東洋現像所
COOLSCAN5000EDでスキャン 画像処理 Photoshop CS2
関連記事
コメント

くろくま様 このお立ち台は定番でしたねぇ どのブルトレにも乗ったことが無いです。
自分の時代は蒸機が牽引する20系って迂回のあけぼのでしょうか。
結局見られませんでしたが あぁC11のさくらってのもありましたね・・・

koppel-2 #- | URL
2009/01/21 22:27 | edit

懐かしい・・・(´;ω;`)ウッ…

あまりに懐かしい・・・。
長崎ー東京間のブルートレイン「さくら」。
揺れがひどいので上の寝台には小さな子供は禁止。
止まるたびにアナウンスが流れ、「今、何時?!」

九州間の寝台列車も廃止され あのノスタルジアが消えていきます。
なんともいえない旅愁があったのにね。

もうかなり前、何十年も前の話だけれど、
帰りの寝台で中国から留学してきた大学生の人とずっと尽きることなく談話していたんだ。
下車するまでにね。
遠い中国の話、留学生の許婚の話、日本の話、天皇の話、尽きることなくお互い談話したんだ。
佐賀でその留学生が下車した時、
「また どこかで お会いしましょうね。いい思い出をありがとう。」

あの時、「またね。」って言ったけれど
あれっきりだった。
名前と電話を教えればよかったなぁ、と後で後悔したよ・・。

ひとり他国に来て淋しい思いをしていたんだろうね・・・きっと。

今は自国に帰っていい父親になっている、と思う。

懐かしい思い出をよみがえらせてくれて
ありがとうね。
感傷に浸ってしまいました。

参考までにアップ。


http://junya-homepage.web.infoseek.co.jp/tokyobuletrain.html



ぶんちゃん #- | URL
2009/01/21 23:16 | edit

おぉ、青井岳ですね。懐かしいです。
私もここは行きました。
特急、急行も多かったですね。
当然全部撮りましたよ。なにしろ東北の田舎では、全然撮れない車両達でしたから(^^ゞ
ここはDD51が入っていなくて、ディーゼル機関車はDF50でしたから、それがとても嬉しかったです。
もちろんC57も撮りましたけどね・・・(^^ゞ

あべくま #.XQnUga2 | URL
2009/01/22 12:10 | edit

私にとってDF50ってDLの中では異色の存在でして
四国に居た頃、1号機だけ見ることが出来ました。
このカマが土讃線を走っていたのか~折角車籍が存在するのだから復活させたらいいのに…
なんて思いながらの見学。結局、復活せぬまま博物館入りしちゃいましたっけね。
客車の20系って縁が無くてイメージが湧かないんですが、新得の旧狩勝、新内にキューロクとともに保存された時は「これがあのブルトレか~」って正直驚きました。
こうして「本来の姿」を拝見するとDLでもブルトレ牽引がサマになるカマって感じがしますね。

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2009/01/22 21:39 | edit

Koppel-2さん

20系ブルトレ、そういえば田町の東京機関区で乗っただけかなぁ。
「月光型」は「はくつる」に乗ったことがあるのですが・・・。
C11の「さくら」・・・。
20系のやわらかな丸味は蒸機ともマッチしてましたね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/01/23 06:57 | edit

ぶんちゃん

「さくら」が想い出の列車だったのですね。
長崎・佐世保と終点が分かれていたような・・・。
20系ブルトレの上・中段は幅が狭くて寝苦しそうでした。
でも、通路で腰かけて酒を呑み、煙草をくゆらし、おしゃべり・・・。
なんて光景が日常茶飯事でした(ブルトレ乗ってないくせに!?)。

中国からきた留学生さん、
>ひとり他国に来て・・・

相通じる気持ちがあったのでしょうか。

おんなじ写真を見ても、人それぞれが
自らの経験と照らし合わせて見ているんだなぁ。

新幹線や夜行バスでは「こころのゆとり」が感じられないよね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/01/23 07:07 | edit

あべくまさん

ここは駅からも近くお手ごろなので
ン万人というファンが訪れたことでしょうね。

ちなみに「彗星」や「にちりん」もネガにありました。

あべくまさんのことだから、
レアな写真やJK(またかよ~!!)がらみが眠っていそうですね。
アップされるのが楽しみですね~。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/01/23 08:27 | edit

ひぐま3号さん

DF50といえば日豊本線、という感じで思い出深いですね。

東京を出るときには500番台のEF65。
非電化区間ではそれぞれのDLが牽いていましたが、
DF50って、ちょっといい感じ。
20系の青との対比もよかったですよ。

ちなみに長大な20系編成、風格がありましたね~。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/01/23 08:32 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/393-2324e7d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。