くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜明けのC56(山陰本線)  

失敗、失敗。今日の昼ご飯のはなしなんですけど・・・。
昼休み、郵便局に用事があって、近くにある昔ながらの定食屋
「あらいや」に入ってしまいました。「かきフライ定食」650円也。
ここは、「昔ながら」だけに、白菜のおしんこ、味噌汁が手作り。
半年行かなくても、道で会うと愛想のいい親父さん。計算苦手だけど。

ご飯がね、「蒸かし飯」だったのですわ。これが滅茶苦茶不味い!!

子どもの時分、ご飯が余るので「蒸かし飯」で食べていました。
母は、親父が帰ると「炊き立てご飯」しか出さないんですよ。
父親に威厳があった最後の時代かな。今じゃレンジでチンだもの。

昼食時間に二人しか客の来ない定食屋さん。
生煮えの「かき」も不安だったので胃薬を飲みました。

夜明けのC56(山陰本線)
カテゴリーを見てみると、抜けているところが結構あるんですね。
道南、西日本、北九州などだ。資源も枯渇してきているがアップ。
昭和49年8月24日の山陰本線、江津での1枚です。

浜田を発車したC56、1391レは早暁(5:55)に江津に到着する。
そして、同じ列車番号のまま三江北線へ入っていくんです。
終点は浜原だったけど、47年に明塚 ―浜原間が集中豪雨災害で不通に。
以後、石見川本まで変貨1391レとして逆行運転していました。
49年12月に同区間が復旧するまで、C56の命はもちませんでした。

ローカル線では珍しく北線と南線が合体した珍しい路線となりました。

1974.8.24 山陰本線 都野津―江津
Nikomat FT2、35mm f2、KODACROME-II ASA25、東洋現像所
COOLSCAN5000EDでスキャン 画像処理 Photoshop CS2
関連記事
コメント

こんばんは。
昨日まで、京都に行っていました。
梅小路に行こうと思ったのですが、、、一緒の編集者がまるで興味を示さなかったので、泣く泣く帰って来ました。

山陰本線には、72年に一度行っただけでした。KMの色、深みがあっていいですね。
士幌線のコンクリート橋の写真、良かったです。あそこへ、行きたかったなー。

タンボ #- | URL
2009/01/29 22:24 | edit

くろくま様 ぱっと観 何処だか判りませんでした。 C56で山陰線の江津でしたか 
浜田区の56はでかい姉さん被りの集煙装置が印象的でしたが、ホームから撮影しただけでした。
ここからは本来山陰線の蒸機も撮影されているのですか? 江津でも海が入った画像は、初めての様な気がします。

koppel-2 #- | URL
2009/01/29 22:49 | edit

ただいま~です。
金曜の夜の京浜東北線は朝の通勤時よりラッシュ!
安全確認やら、乗り切れなくてドアが閉められないとか20分遅延運行で帰宅でした~
さてさて、パッと見、ネガスキャン?って思いましたが、KODACROME-IIでしたねぇ~
いつもの発色や粒状と違うのでかなり手を入れたののでしょうか?
雰囲気が抜群な眺め、昨年の外房運行で千歳付近で見た眺めと似ているなぁ~と思いました
因みに今年外房で運行があれば撮ろうって思っていた場所なんですけどね。
しかし当時のくろくまさんは活動的だったようですね~
朝6時前にもう撮影なさっているのですからねぇ
これも、駅泊まりしての撮影なんでしょうかね?

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2009/01/31 01:25 | edit

タンボさん

冬の京都はいいでしょうね。
あそこの夏はいけません。暑過ぎますよね。

梅小路は一度も行ったことがありません。
伝え聞くところによるとC551やC581、C612たちが
顔見せ興業をしているとか・・・。
残り少なくなった扇形庫とターンテーブルも魅力なのでしょうか。
行けなくて残念でしたね。

このころはKMの前身、コダクロームIIでした。
発色がよくって大好きだったんです。
KMを初めて使ったのは、1976の大井川でした。
期待していたのに、すごい色カブリで唖然としました。

士幌のアーチ橋たち、貴重な鉄道遺産ですよね。撮れてよかった。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/01/31 18:06 | edit

koppel-2さん

山陰で海を入れるというと
小田~田儀~羽根でしょうね。

この日は三江北線に入る前の早暁撮影だったので
本線のD51は写していません。
このころはC57の客車はありませんでした。

嬉しい「初めて」も、煙がなくては・・・、ですね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/01/31 18:13 | edit

ひぐま3号さん

通勤コース、慣れましたか。
度重なる出張といい、お身体を大切にね。

>いつものK-IIとちがう
はい、もっと自然な発色でした。
でも、明け方を強調しようとシアンを増して、空を焼き込みました。
フードで四隅がケラレているのと、ふだんとちがうシアンの強さで
雰囲気が変わって見えるのではないでしょうか。

当時は、色温度補正用にC-2、C-4、W-2を持って行って
おりました(ちなみにNikonでは、C→B、W→A)。
このときもたぶん、A-2あたりを付けていたと思います。

ちなみにこのときの山陰、長門市、岡見、江津(連泊)と
すべて駅寝でしたよ。若いってたくましいなぁ!!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/01/31 18:27 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/401-ab6ff0a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。