くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱庭―白煙編(秩父鉄道)  

危険な隣国がまたしても危険なことをしでかしました。
核や拉致、非人道的なことで国際関係での優位性を高めるなんて、訳がわかりません。

Nikonの35mm版スキャナー、COOLSCAN5000が製造中止になったそうですね。
これからは、過去ネガ・ポジはフラットベッドでScanしなさいってことかなぁ。
技術がそこまで進んでいるとは思えないのですけれど・・・。

セ・パ交流戦。散々です。今日こそはと、キシの先発。しかし・・・。
対戦相手のオオタケは連続イニング無失点を誇っています。
ところが、拙攻でチャンスを潰してしまいました。
爺ィ爺ィ、ギンジロ、お前たちS級戦犯だぞぉ。反省しろよ~っ(無駄か?)!!

今日は昨日の前カット。いつもの「くろくま的お立ち台」からのカットです。
西武池袋線・秩父線で現地入りするくろくま、芦ケ久保あたりで車窓の視界がない・・・。
ふだん見えるはずの日向山あたりすら霞んでいる。天気予報は最悪に近いし、どうする?

なんて言いつつも、下車した浦山口では雨は小康状態。傘もささずにロケハンをした。
秩父では浦山口のコンビニが買い出しの最終地点。ちなみに雨天でもビニール傘はない。
品揃えのなかに「キリンラガー」がないときもあるけど、それは前週すでに確認済み。
弁当をチンしてもらって、ラガーも購入して三峰口に移動。

箱庭―白煙編(秩父鉄道)
勝手知ったる「くろくまお立ち台2」に到着。「気温よ、上がるな!!」と念ずるばかり。
正午すぎから雨足が少し強まった。とはいえ、傘に頼るほどでもない。
ビールを呑み、弁当をほおばりながら5001レを待つ。
少し気温が上がってきたか、白煙よりはグレーに近い煙を吐いてきた。
それでも、この地点からの煙は久しぶり。やはり煙を確認すると嬉しくなってしまう。
前回は縦位置のアップだったので、今回は引いてみる。
平和橋の赤いアーチは箱庭の必須アイテム。庭の池にはこんな橋があるんだよね。
アップにあたって若干濃度をあげたけど、このシチュエーションって好きだなぁ。

雨の日の新兵器
このカットは今回の新兵器、アンブレラホルダーを携帯にて撮影したもの。
雲台と脚の間に固定するタイプなので、縦横に関係なく使えて、使い心地はよかったです。
ただし、上のスペースが短いので、柄の長い傘がお勧めかと思います。
この傘は径が60cmですが、70cmの幅広の傘の方がいいでしょうね。

今週末も雨の予報が出ています。場所を変えて、再度白煙に挑戦したいものです。

2009年5月24日 秩父鉄道 白久―三峰口 5001レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX
関連記事
コメント

くろくま様 昭和の日 時間が足りずここまで辿りつけづ、この下から撮影でした。でも この日ばかりは すれ違ったオフロードライダーに感謝です。 やはり、早めに仕事を切り上げてもビジネススーツにスクーターでは場違いなハラキリ林道御岳線。 でもネクタイしてたし礼節を損ね無いスタイルでしたので、バックを道路脇に置いてくれたのだと思います。 雨天は辛いから気温が下がったらオフ車でリベンジしたいなぁ。

koppel-2 #- | URL
2009/05/25 23:05 | edit

しっとりとした質感がいいですね!
やっぱり、ここからの眺めはこれって感じの1枚。
定番の構図ゆえにテクスチャーが味を変えてくれますね。
そう言えば、昔、庭に作られた池には赤い橋が架けられていましたよね。
庭にとっての必須アイテムって正しくその通りですね。
ここからの眺め、昨年や旧作を含め各季節のものを拝見いたしましたが
この時期が一番色合いがいいように思えますね。
何たって後ろの林が予想通りにいい味してますものね(笑)

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2009/05/26 19:03 | edit

koppel-2さん

別にスーツ姿だとバッグを保持してくれるわけではないでしょうが、いつもの思い入れですね。
くろくまも釜伏山に登ったときにカメラを忘れて、慌てて駆け降りた思い出があります。

強石も歩いて御岳山の登山ルートもほぼ走破しましたので、今年中には一緒に登りましょうね。
酒飲みの仲間入りしたのが遅かった貴殿、メタボ対策にはオフ車ではいかがなものかな、と。

下山後には温泉&ビールが待ってますぜ、ねっ、ひぐまさん!!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/05/26 20:41 | edit

ひぐま3号さん

同じような画を何度も掲載して恐縮ですが、ここはあくまで
「くろくまの定番」ですのでお許しください。
その都度、レンズを変えたり縦横を変えたりしてますが、
「これだ!!」は未だ写せていないような気がします。

昨年の鳥獣サミットの折は武甲がしっかり見えましたが、
煙の吐き方、光線の違い、オプションがさまざまな要素で、くろくまを苛ませます。
この場所で最高の画をゲットできるのはいつの日になるのでしょうか。

開拓者としては、人に譲れないものがあるんですよぉ~!!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/05/26 20:50 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/519-d2fd813f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。