くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山上の村落(大井川鐵道)  

みなさん、こんばんは。
今日は爆睡してしまい、10時ころまで布団のなかにおりました。
天気がよいので布団を干して昼ビして・・・。
取り入れたふっかふかの布団(超気持イイ)を敷いて、夕方まで二度寝してしまいました。
まったく自堕落な生活、反省しております。

テレビカー
8/15、金谷から乗車したのは元京阪の「テレビカー」。千頭まで車上ロケハンです。
千頭まで行って折り返しても、下泉―千頭なら撮影場所まで1時間以上確保できますので。
本来ならば、当地での宿泊で得たゆとりを用いて2時間以上の山登りがしたいところですが、
昨日の雨で山道が濡れたりクモの巣だらけになっていそうだったので、パスしちゃいました。
ちょっと軟弱になってしまったようです。

車内自販機
この電車、京阪時代の「テレビ」は撤去されておりますが、自販機があります。
手前左にあるのは「整理券発券機」。標準軌から改軌されて現在まで生き続けています。

ずームカー
千頭にて折り返しました。今度は渋~い南海のズームカーに乗車します。
現在の車両は鋭角的なものが多く画一化それてますが、このレトロな丸みは刺激的です。
自由切符だったのでそのまま乗り込みましたが、駅員さんが確認にいらっしゃいました。
ひと言いっておけばよかったけれど、時間がなさそうだったので・・・。

田野口で下車。いつもは白羽山の中腹へ行くのですが、7/20にひぐまさんと出向いています。
今日は上長尾の隣りの高みにチャレンジ。地形図を見ながら山道をひたすら登ります。
途中、マムシくんと遭遇。使っていない山道らしく、ところどころ崩落してました。
気温はそれほど高くないし、日照も弱い。でも山歩きで汗だくです。
この先のことは昨日記していますので割愛しますが・・・。

山上の村落
昨日の画像の前スジ、C11190の牽く1003レの画像をアップします。
予定場所より高く登りすぎ、抜けたのはいいのですが、3分くらいの短い眺望。
いつもの場所から見えていたガードレールは、この村に続いていたのですね。

予定の構図
最後におまけ。この画角が今回の真の狙いでした。
(蒸機も電車も写ってません。くれぐれも探さないようにお願いします)
昨日の101レはこの場所で写せたのですが、光の回りが悪く縦位置写真になっちゃいました。
ここで全編成を入れて写すのは、次回以降の課題にしておきます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご高覧の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2009年8月15日 大井川鐵道
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX
スナップはNikon D300、18-70mm F/3.5-4.5G、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX
関連記事
コメント

くろくま様 マムシくんと遭遇とは・・・本日新盆の送りを終えて 野球観戦 阪神の応援には成功したものの埼玉西武と本命はXでも東北楽天は○
応援成功率は5割で本日終了。 それにしても凄い田野口だなぁ・・・

koppel-2 #- | URL
2009/08/16 22:39 | edit

夏の自販機は助かりますね~♪

登山中の蛇クン遭遇とは・・・v-12

俯瞰撮影にはオイラは無理ッスv-356

登山前にジュースが無くなりそうです(笑)

釜飯 #- | URL
2009/08/16 22:50 | edit

くろくま様、おはようございます。

うひゃ~、また凄いトコに登ってますね。下長尾の奥って、結構大鉄から距離が有りませんか?
徒歩では行ってませんが、車であの辺りの細道を所構わず走り回って探した事が有ります(^^;)
焼却場とか工場とか、森に隠れて色々有るのですよね。

JUMBO@磐田 #- | URL
2009/08/17 06:27 | edit

地方ローカル私鉄のムードがビシバシ伝わる出撃記ですね!
今なお現役って感じの元大手私鉄の譲渡車、特に湘南フェイスの南海電車は
愛嬌があっていいですね~
古い駅舎なんぞと絡めて「撮り鉄」しちゃいたくなる被写体ですね。

さてさて、聖地「田野口」の新境地開発お疲れ様でした!
最後の画を見る限り、昨年、ひぐまが登った八代郷の尾根の隣のようですね。
ほんの少しの角度違いでこの辺りからの抜けが変わるみたいで
一番分の悪い所に行ったのがひぐまってことで(恥)
線路と川原の間にある木々や雑草が生い茂る夏場は横位置抜きは辛いものが
ありますよね。
昨年、それで撃沈しちゃいましたからね~(笑)
その点、聖地ポイントからは正面抜きが数度も得られ、やはり聖地と呼ばれる
だけの価値がそこにあるんだなぁと実感します。
盛夏の一大イベント(大井川出撃)を終え、晩夏のイベントは、はて何でしょうか?

不肖ひぐま、盛夏のイベントでもう一花咲かそうと画策中で~す(笑)

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2009/08/17 16:53 | edit

koppel-2さん

マムシくんは、足音に気付き去っていく姿でしたので一安心です。
枯れ木の下に隠れたので、よけて行きました(ホッ)。

野球の話題はそろそろ打ち切り時かも・・・。
オノデラ・ホシノ・イワサキとコールされるとちびっちゃいます!!
まあ、ハムとタカの1、2位は不動でしょう。
下からはヒタヒタとノムさんの足音が・・・。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/08/17 17:29 | edit

釜飯さん

山登りの際には最低3本のビールを持っていきます。
それを冷やすために凍ったお茶やジュースも必携。

そこまでして呑みたいのか、と言われれば
「呑みた~い」というのがまさにホンネ。

へびくんより、何より怖いのがスズメバチ。
うんざりするのはアブとアリでしょうかね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/08/17 17:54 | edit

JUMBOさん

はははっ。道が確認できたから一時間以内に行けると思いますよ。
秋だったら紅葉と一緒にいいポイントになりそうな(ちょっと手前かな)。

はい、森に隠れていろんなモノがありました。

ところで、大井川の高みって浄水場が多いんですね。
山上のお茶農家のためなんでしょうかねぇ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/08/17 17:57 | edit

質問攻め!

へ…ヘビ
しかも マムシ…

それより 質問ですが 蜂に襲われたことはありますか?
その場合はどう対処されますか?

服装は どんな服を着られてますか?
クモ 怖く無いですか?
毒虫にやられた事は…

なんて聞いてるうちは俯瞰なんて…(笑)

宮@仕事場 #ogz9v/Dw | URL
2009/08/17 22:39 | edit

宮さん

基本的にヘビは憶病者です。
草やぶのなかで、彼らを刺激しないかぎり逃げていきます。大丈夫ですよ。

蜂、こいつはヤバい。とくに黒が大好き。
服でもカメラでも三脚でも髪の毛でもね・・・。
奴ら、テリトリーがあるので、そこから回避するのが一番です。

クモ、ヤスデ、大アリ、さまざまいますが、生命の危険はないっすよ。

あとはクマとイノシシくらいですか。
でも、彼らの方が遭遇したくないわけですから、自己主張して歩いていれば、問題は起きませんよ。

やっぱり、ご一緒に登るしかないですかねぇ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/08/17 23:10 | edit

ひぐま3号さん

ねっ、ズームカー渋いですよね。
京阪や近鉄の派手な色彩は大井川のみどりのなかでそれなりに美しいのですが、
くろくまはこちらが好きだなぁ。

そうそう、ひぐまさんが出かけられた折には八代郷でしたね。
その手前の集落の少し下あたりからの眺望ですよ。
ここは仰る通り、線路端のどこが抜けるか事前に確認が必要ですね。

さっき、次のコメ見ました。
五反田泊まりで平日の3列車狙いでしょうか。
たぶん、ふれあい切符で一橋狙いかと・・・。
期待してますよ~っ!!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/08/18 07:06 | edit

あらら。。。

スズメ蜂は強力だよ(×0×)
巣を作る時期が一番怖い!
それも 木のうろみたいな人目につかないところに作るから
うっかり踏みつけたら最後!

廃墟探検の際には
なるべく茂みには行きません!

道なる道をひたすら歩きます。
オバケ煙突のときには
9月じゃなかったのでセーフ。
夏の暑いときだったから
蚊の大群が襲ってきました。
もう 嫌です・・・(T0T)

マムシも人を見たら逃げていきますが
川などで足を水につけていると
咬まれることがあるので注意!
特に雨上がりの時。
カエルを捕食するため川辺に来ます。
川には近づかないように。

ひとりで行動する機会が多いと思いますが
ヘビ・スズメ蜂などの活動の時期には
必ず二人以上で行くことをお薦めします。

GJ!

ぶんちゃん #- | URL
2009/08/18 18:45 | edit

ぶんちゃん

さっすが、ガバイ○○ちゃん!!
いろんなことをご存知ですなぁ。

すっかりと山野の住人になられたご様子。

スズメバチ・・・。
あのでかさとまるで人面蜂のような面体。
厭だよねぇ。
ちなみに大井川は茶畑が蛇たちの極楽。
た~くさん住み着いてます。
お茶農家の方はいつも長靴を履いてますよ。

ひとりで行動するなってことは、
ひぐまさんを囮にせよってこと(笑)?

んっ、廃虚探検で茂みがなかったら拍子抜けじゃん。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/08/19 17:43 | edit

いや

いやぁ違うし(^0^)

>ひとりで行動するなってことは、
ひぐまさんを囮にせよってこと(笑)?

なんかあったらひぐまさんが「命の恩人」っていうこと、です(笑)
一生ね(笑)

ひぐまさんを日頃から
立てておこうね、命の恩人の可能性大、だから。
\(^o^)/

ぶんちゃん #- | URL
2009/08/19 19:02 | edit

ぶんちゃん

ちがうんです。
彼がくろくまを「クマ除け」に利用してるだけなんですよぉ!!
ホントだよ!!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2009/08/19 20:46 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/605-cef27c52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。